ただいま。


客様への挨拶などを終え、くたくたになって帰ってきたら

ガードマン「Back to Japan?」
(日本に帰るんですか?)

私「Yes, tomorrow early morning! Thank you for your kindness.」
(明日です。お世話になりました)

ガードマン「Book taxi?」
(タクシー呼ぶ?)

私「Ok, but.」
(ええ。あ、でも・・・ (とりあえず家に帰りたいんだけど)  )

ガードマン「Yes, Book taxi 6 ○☆×○☆×・・・」

私「え?What? Speak slowly please」
(ちょ・・・、ちょっとゆっくりしゃべってくれる?)

ガードマン「あらま」

翌日、無事タクシーを使って空港に到着。

手荷物置き場で新人さんが忙しそうにしている。

私がパスポートを出すと・・・。

職員「Are you going to Taipei?」
(台北に行くんですか?)

私「Yes, and Oosaka Japan」
(ええ、経由して大阪に)

職員「あらまあ」

って、最後は全部日本語なんですけど(笑)

超気になったので、直接聞いてみる。

私「What do you mean あらまあ?」
(あらまあってどういう意味?)

職員「Means… Oh my god」
(オーマイゴッドって意味だよ)

あ。日本と一緒じゃん(笑)

たった18日間だけど、たくさんの人に会うことができた。

自宅に帰ったら、何もかもが普通で何も無かったような気持ちがする。

でも、確実に何かが変わったような。

船原さん「そうですよ。場所が変わるだけですよねー」

パソコン1台あれば、場所を選ばない。

ネットだけあればとっても身軽。

なーんだ、とっても簡単。

シンガポール滞在記、これにて終了です。


The following two tabs change content below.