円安加速でさすがの私も・・


吉田です、おはようございます。

年末年始の海外発送を万全な状態に保つために。
HASSO JAPANの募集は12月28日まで。
quest.s196.coreserver.jp/www.9-4.jp/main/prtp…

為替レートが1ドル104円まで上昇。
1ドル78円だった頃と比べると
20円以上も円安傾向が加速しています。

円安で輸出ビジネスに恩恵が!

外貨をそのままプールしておくよりも、
円転するごとに為替ボーナスが返ってくる状態。
これはかなり嬉しい状況ですね。

アベノミクスには期待していますが、
消費税増税と引き換えに法人税率引き下げを
検討していますが、これには待ったがかかった状況。

国際競争力を守り、優秀な企業を
日本にとどめておくためには
円安で、税率は低いほうが良い。

日本はアメリカに次いで税率が高いので、
優秀な企業が海外に流出するのを懸念してますね。

先送りになりましたが、まだ打つ手を
残している状況です。

法人税率の引き下げや円安傾向のおかげで
輸出企業はこれからかなり潤うことになるでしょう。
これは私達の家計にも直接反映されます。

以前は内需主導ということで国内で
買われやすくするための政策が多かった。

凄い勢いの風が吹いていることを感じますね。

政治に期待をしているワケではありませんが、
補助金や円安など、ビジネスが行いやすい環境が
どんどん加速しているので以前より楽になりました。

ああそれにしても・・
年じゃなくて為替レートで
過去を思い出すことが多いですね(笑)

為替レートにで読み解く過去10年間の歴史

私が輸出を始めたばっかりの時は123円。
ずーっと下がり基調だったから
円転のタイミングは計らないほうが良いという結論に。

FXじゃないので資金繰りのためにも
早め早めに円転するのがいいってことでした。

100円を切った時は大騒ぎで、
もう輸出は終わったとか、
そうだそうだ、あの時政権交代があったんだった。

1ドル90円に差し掛かった時は
確か反発した時があったんですよね。

あの時、差益をドカっと出した人がいて
半歩遅れて円転したらめっちゃ差損出した。

2012年は円高傾向が加速。
思えばずっと日陰の中でビジネスやってた気がする。

この感覚合ってるかな?って思って
今10年相場見たらピタリと一致してた(笑)
www.ginkou.info…

これからどういう風に変わっていくかは
もちろん誰にも分かりません。

ただ、このまま円安傾向が続くなら
余剰資金を外貨預金しておけますね。

あまり大きな声では言わないけれど、
しかし凄まじい追い風です。

【あとがき1】

一部の個人資産をユーロ建てで置いてあるんですけど、
今見たら40円も上がっていた(°Σ°)

ぬぬぬ。ぬあんと・・。

ずっと口座みてなかったけど大丈夫かな。
海外の口座は一定期間アクセスしないと
閉じられるので注意が必要です。

すごいなコレは。

悲観的な時に楽観的に買い、
楽観的な時に悲観的に売ると言われてますけど
まさしくその通りかも。

いやーいやー
あたふた。


The following two tabs change content below.
エグゼクティブクラブ代表の吉田です。 エグゼクティブクラブは9年に及ぶ実績を元に多数の成功者を輩出し、 14,000件以上に及ぶメール相談実績、2,700有余名以上の歴代会員サポート実績、 マニュアル・コンテンツ総数3300ページ以上、10名以上の講師陣によるサポート体制、 業界最大級の海外販売・個人輸出の会として、 あなたに的確なアドバイスをさせていただきます。

最新記事 by 吉田ゆうすけ (全て見る)