最強の輸出入新年会に来ていただいた方、ありがとうございました。


昨日は最強の輸出入新年会2016が開催されました。
お越しいただいた方、本当にありがとうございました。

今年も約200名の方が参加されたということで、
かなり賑わった3時間半でした。

北海道から九州まで、全国からたくさんの方が
この日のために集まってくれているのが特徴で、
私と一言話したいと挨拶に来てくれたのも嬉しかったですね。

今年のちょっと変わったことといえば、
ITエンジニア系の方とお話しができたことや
中国籍の方や、奥様が中国人の方とお話出来たことです。

ご自身で何かビジネスをされているワケではなく、
なんとなく雰囲気を感じるために来てくれたみたいですが、
やっぱりビジネスを始めやすい環境にあるので羨ましいですね。

今回の新年会で私が多いなと思ったのは中国輸入です。

中国から輸入をしてAmazonや楽天、ヤフーショッピング、
バイマ、メルカリなどで販売してる人が活躍していました。

中にはオリジナル商品を販売している人もいて、
価格競争に陥らないオンリーワンのビジネスは
結構魅力的だなと感じました。

中国製のOEMが流行っていますが、
これは私もチャレンジ中です。

メーカーという立場では、弊社では実は
某業務用機械などを国内製造販売しています。

夏場によく売れるものなんですが、
日本製で鉄のmmを厚くしているので
壊れにくく長持ちするんですよね。

Made in Japanはこういう長持ち製品がよく売れます。

そういった意味ではこれからセラーの人たちが
ものづくりにチャレンジすることが多くなるんじゃないかと。
いやはや毎年新しいトレンドが出てきて面白いです新年会。

あとは何人かのトップセラーの人がしきりに言ってたのが
「年商10億」の壁を突破する、というものでした。

これについてはどうなんでしょうねえ。
売上を伸ばすだけが良いとも限らないので、
人それぞれだとは思います。

インターネットを活用した物販の場合、
コンフォートゾーンがあるような気がするんですよね。
2億~5億までのレンジがちょうど良いのかなと。

もちろん、世界のネット物販の成長率は
1位が中国で4262億ドル。前年比35%増、
2位が米国で3056億ドル。前年比16%増、
3位が英国で820億ドル。前年比16%増、
4位が日本で708億ドル。前年比14%増。
z;4a

トップの10カ国全てで10%以上伸びてるので
2020年頃には10億とかも普通になるかもしれません。

その他で我々輸出勢からみて現場サイドでの注目の
トピックスは、国際郵便料金が変更になる点です。

具体的には6月1日からEMS(国際スピード郵便)の料金が
300円~500円引き上げられます。
また、300gの重量区分が廃止されます。
quest.s196.coreserver.jp/www.9-4.jp/main/p7dz…

結構大きいですね。

来月2月18日からはAmazonFBAの手数料が変わります。
3月1日からは在庫保管手数料も変わります。

人が多いところは苦手なので、
ドキドキしながら会場に行きましたが、
やっぱり交流するのはいいですね。

楽しかった。また会いましょう!


The following two tabs change content below.
エグゼクティブクラブ代表の吉田です。 エグゼクティブクラブは9年に及ぶ実績を元に多数の成功者を輩出し、 14,000件以上に及ぶメール相談実績、2,700有余名以上の歴代会員サポート実績、 マニュアル・コンテンツ総数3300ページ以上、10名以上の講師陣によるサポート体制、 業界最大級の海外販売・個人輸出の会として、 あなたに的確なアドバイスをさせていただきます。

最新記事 by 吉田ゆうすけ (全て見る)