今日からシリコンバレーに行ってきます。


大阪都構想は実現ならずでしたね。
戦時下のリーダーシップに期待してましたが、
これで東京都に一極集中することは確定です。

私は今、世界中のビッグデータを
マイニング(発掘)しています。

「地域の力」を見極める時、単純に分かりやすいのが
総務省統計局が発表してる日本の人口移動報告ですね。
kihon02

これによると、東京圏以外は全部転出超過、
つまり人が減ってるということが分かります。

人が減る=地域の力が弱まる。
人が増える=地域の力が強まる。

では、個人としてどちらの場所を選ぶべきでしょうか。
どこで物事が一番初めに始まるでしょうか。
東京、に決定ですよね。もちろん。

多くのデータを見てると、その中で
イレギュラーな動きが発生することがあります。

「活動家」と私は呼んでるんですけど
強いリーダーシップ、強い個人の強い意思で
データの分布が変わることがあります。

政治家やインフルエンサーの存在です。
たまに亜種が舞台をひっくり返すんです。

今回の住民投票の結果次第では、
大阪に人が集まることになったかもしれません。
私の場合はそこに注目をしていました。

弱くなったなあ大阪。。

ということで、今の時代インターネットで
あらゆるビッグデータを個人レベルでも
分析することが可能な時代になっています。

さて、先ほどのURLのデータをよく見て下さい。
ものすごい偏りですよね。

そうなんです。私はあらゆるデータを見てますが、
実はこういったデータの偏りや歪みって
年々激しくなっているんです。

時間軸で言えば年末年始などの繁忙期、
物理軸なら売れる商品、人が集まる場所など
データの頒布が極端になる傾向があります。

私はこれを、世界レベルで見ているんですが、
濃淡がハッキリするので、
自然と濃度の濃い場所に導かれます。

上手く言えませんがサーモグラフィみたいな
感覚で感じることが出来るんですよね。

毎日データを見てると「次はこれが来るな」
っていうのが分かるようになってきます。

そういう意味でも、シリコンバレーなんです。

ということで、シリコンバレーに行くと
決めたあたりで安倍総理が訪問したりしてるので
やっぱり見てる人は同じ所を見てるなあと。

早すぎてもいけないし、遅すぎてもいけない。
そして現場に行って肌で感じること。

この2年間は東京にいることが多かったけど、
世界のホットスポットは別の場所を指し示してます。

そうは言っても、そんなに自由に
動き回れないし・・。

という人は今の時代、海外販売をはじめとして
在宅でも稼ぐ方法はたくさんあるので
しっかり実践してお金を貯めて下さい。

場所を選ぶ必要がなくなれば、
地理的制約からも解き放たれます。

では、本日より行ってまいります。
ちょっと更新、遅れるかもです。


The following two tabs change content below.
エグゼクティブクラブ代表の吉田です。 エグゼクティブクラブは9年に及ぶ実績を元に多数の成功者を輩出し、 14,000件以上に及ぶメール相談実績、2,700有余名以上の歴代会員サポート実績、 マニュアル・コンテンツ総数3300ページ以上、10名以上の講師陣によるサポート体制、 業界最大級の海外販売・個人輸出の会として、 あなたに的確なアドバイスをさせていただきます。

最新記事 by 吉田ゆうすけ (全て見る)