トップがポンコツだと何も生まれない


何かを始める時は集中した方がいい。

一番モチベーションが高いのは始めた時で、
一番堪えるべきタイミングも始めた時だから。

いま、私は英語とプログラミングを勉強してます。

プログラミングの方はCMSを作る講座は終わったので、
ネットショップを作り始めていて、PayPalのAPIとの
連携にチャレンジすることになっています。

とはいえ、教えられた通りにやってるので、
伸びてる実感は何もない。

本番の自社サイト触るのはまだ自信がないので
まだまだ勉強を継続しています。

昨日ハマったのがコードを書く時に
文字を囲むダブルクオーテーションマークがあって
“文字列”とかって括ります。

長い文字を括る時は

<<<heredoc
文字列
文字列
文字列
heredoc;

みたいに括ることができます。
HTMLタグの


みたいなもんですね。

ところがこの長い文字列を括るヒアドキュメントは
余白があるとエラーになってしまいます。
下のはダメな例。

 <<<heredoc
   文字列
   文字列
   文字列
 heredoc;

コードを見やすくするために、
上の形にしてるとアウトなんですよね。

pythonはインデントは
必ず守らないといけないルールなので
エラーが出ればすぐ気づくけど、
PHPでは初の出来事。

これにハマって30分間私の脳みそがフリーズ。
何が原因か分からないので色んなことを考えます。

スペルミスがあったのかなあとか、
$とか;とかつけ忘れたかなあとか。

なんかもう、書く言語によってクセがすごい。
さっきのなんか、一個空白を詰めるだけで動いたので
喜んだというよりはガッカリしたという感じ(笑)

それで、次のコードを書いてく感じなので
達成感はまったくないままです。

英語も同じで、最近はちょっと自信が無いモード。
なんだか少し、気持ちが引きこもりがちです。

ゲームはすぐクリアできるけど、
英語やプログラミングや資格試験などの
スキルって道のりが果てしないので
途中で諦めたくなることもあるよね。

でも海外販売はね、もっともっと楽に儲かるはずなの。
あなたがスマホからボタンをポチンと押すだけで
ファッサー売れてくようにできるはずなの。

もっともっと自動化出来るし、
もっともっと凄腕の人材を世界中から集めて
革命的な何かができるはずなの。

だからそういうこと研究したいの。

だけど、トップの頭がポンコツだと
付いてくる人達が困るでしょ。

だから、私は勉強する。
こんなことやってていいんだろうかと、
そこは専門家に任せようよという声もあるけど
自分で体験してみることにする。

そうじゃないと、共感も共鳴も出来ないし、
良いモノ作りができないから。


The following two tabs change content below.
エグゼクティブクラブ代表の吉田です。 エグゼクティブクラブは9年に及ぶ実績を元に多数の成功者を輩出し、 14,000件以上に及ぶメール相談実績、2,700有余名以上の歴代会員サポート実績、 マニュアル・コンテンツ総数3300ページ以上、10名以上の講師陣によるサポート体制、 業界最大級の海外販売・個人輸出の会として、 あなたに的確なアドバイスをさせていただきます。

最新記事 by 吉田ゆうすけ (全て見る)