人間の目では追えない世界へ


いやー最後の最後でハマってますね。
「頭がおかしくなってくる」って
バックエンドエンジニアの方は言われますが、
ホントその気持がよーーく分かりました。

テストから本番、同期やらなんやらと、
とにかくコピーしたり上書きしたりする作業が多くて、
自分でも何してるのか意味不明になってくる。

コピーだけで7時間とかかかってくると、
もう手動でやってはいけない領域ですね。
コマンド覚えた方が早い・・。

うー。今日明日ぐらいには本番に移せるかな。
吐きそう。というより頭が動かない。

自動で動くものって好きですか?
私は大好きです。

これって人間の本能なんじゃないかなと思う。
ピタゴラスイッチを動かすような。

ピタゴラ知らない方はこちら

スイッチを押す時、バックグラウンドでは
いろんな計算を開始します。

答えが出るまでの間の処理を分割して
1つずつ作っていくワケなんだけど、
最初は手作業で行ってた部分をパーツに分解。

フォームに入力する、表示させる、
計算させる、情報を取得する、とか。

この4つのパーツをバラバラに作っていきます。
完成したものが予定通り動いているかチェックします。

ここまでは結果が予定通りかチェックするだけ。
当たり前だよねという確認をします。

次にやるのがこの機構を1000回動かすこと。
人間の手作業でもできないことはないけれど、
面倒くさいのでなかなか手を付けられていなかった結果。

その結果は徐々に「そうだったのか!」という
気付きに変わっていきます。

この前、心臓がバクバクしたのは
初めて1000回動かすことに成功したこと。

次は1万、10万と動かしていくことになります。
クローンが超サイヤ人みたいにバッヒュンと飛んで行く。

このままやればどうなるだろう・・
と、はやる気持ちを抑えながら今やってます。

ビジネスの世界において、稼ぎ続けるのは至難の業。
稼ぐのは簡単だけど、続けるのは難しい。

プログラムの世界も動かし続けるというのがあって、
動くのは簡単だけど、動かし続けるのは難しい。

もう少しで突き抜ける。
人間の目では追えない世界へ。

5287981431_b738db3bf9_z


The following two tabs change content below.
エグゼクティブクラブ代表の吉田です。 エグゼクティブクラブは9年に及ぶ実績を元に多数の成功者を輩出し、 14,000件以上に及ぶメール相談実績、2,700有余名以上の歴代会員サポート実績、 マニュアル・コンテンツ総数3300ページ以上、10名以上の講師陣によるサポート体制、 業界最大級の海外販売・個人輸出の会として、 あなたに的確なアドバイスをさせていただきます。

最新記事 by 吉田ゆうすけ (全て見る)