stickyimage

Menu

ネットショップをコンバージョン率を向上させるA/Bテスト方法(実践編)


前回は、ネットショップでA/Bテストを行うために、Google Optimizeを導入する方法についてお話しました。

本日は、eコマースにおけるコンバージョン率を上げる可能性が最も高い5つのA/Bテストについてお伝えしていきます。

 

<目次>

多変量テストとバンディットアルゴリズム
1.検索バーを可能な限り目立つようにする
2.セキュアバッジを追加する
3.プロダクトビデオを追加する
4.翌日配送または無料配送を提供する
5.緊急性を追加する
まとめ

(見出しをクリックすると各章へジャンプできます)


 
多変量テストとバンディットアルゴリズム

大量にトラフィックが発生した場合にのみ、多変量テストを検討して下さい。

名前から推測できるかもしれませんが、多変量テストとはページ上の要素の複数の組み合わせをテストして、コンバージョン目標を満たす要素の最適な組み合わせを見つける方法です。

もう少し詳しく説明しましょう。

ヘッダー画像、ロゴ、サイドバー、フッターをテストして、サイドバー広告へのクリック数を増やす要素の最適な組み合わせを見つけたいとします。

これらは通常のA/Bテストではほとんど不可能ですが、多変量テストでは極めて一般的な目標です。

無料のGoogle Optimizeを含むほぼすべてのA/Bテストツールで多変量テストキャンペーンを実行できます。

バンディットアルゴリズムは、大規模なキャンペーンを実行し、自動的に悪い部分を減らすために自動化された方法です。

悪い部分とは今回の場合、コンバージョン率が低いために失われた収益、またはコンバージョンです。

簡単に言うと、大量のトラフィックを得ているページに対してA/B/nテストを実行するとします。

バンディットアルゴリズムを使用して、良い結果の出るバージョン(最も良い変換結果または目標を持つページ)を自動的に設定することができます。

バンディットアルゴリズムは、収益損失を軽減するために結果に基づくリアルタイムの更新が必要な大規模な多変量テストで最も一般的に使用されます。

さて、それでは5つの効果の高いA/Bテストについてお話していきます。


 
1.検索バーを可能な限り目立つようにする

Amazon以外のオンラインストアで目立つ検索バーはあまり思い出せないのではないでしょうか?

検索バーを目立つ位置に置いたバージョンを用意して、ホームページまたは主要カテゴリーページをテストしてみて下さい。

どうすれば他の商品ページのビューを増加させ、直帰率を減らすことができるか試してみて下さい。


 
2.セキュアバッジを追加する

この戦術を使用している何万ものウェブサイトが、リストで1位になっています。

なぜ、多くのウェブサイトがMcAfeeの安全を証明するウィジェットを目立つようにしているのか疑問に思ったことはありませんか?

それはシンプルかつ古くから使われてきた心理トリックで、よく知られている信頼できるブランドをあなたのウェブサイトに関連付けることによって、あなたはその信頼の恩恵を得ることができます。

最もよく使用されるセキュアバッジは以下の通りです。

これらのうちMcAfeeとVeriSingは最も信頼されるバッジだと言われています。


 
3.プロダクトビデオを追加する

プロモーションのための追加チャンネルを提供することに加えて、プロダクトビデオを掲載することはユーザーにあなたが販売している商品の明確なイメージを提供する素晴らしい戦略です。

Zapposはこの戦術を巧みに使い、ほとんどすべての商品でビデオを掲載しています。

Appliances Onlineにより、ビデオレビューを視聴したユーザーが120.5%以上で購入する可能性があり、注文あたり9.1%多くお金を消費し、ショップにいる時間が152.7%長くなるということが証明されています。

あなたの商品の簡単なビデオを撮影して、商品ページに掲載するだけでOKです。

この変更をオリジナルとは別のバージョンでテストしてみて下さい。


 
4.翌日配送または無料配送を提供する

comScoreの調査によると、47%の顧客は送料にために余計な料金がかかっていることがわかるとカートを放棄します。

送料の無料化は費用がかかるかもしれませんが、無料配送を提供するバージョンをテストしておけば、平均的な受注額を増やして収益を上げることができるかどうかを確認することができます。

送料無料がすべてのケースにおいて正しいとは限りません。


 
5.緊急性を追加する

タイマーを表示し、商品ページにイベントの有効期限を通知するという緊急性を追加します。

アマゾンでさえこの手法を使っています。

よくある方法は、期間内に注文すれば翌日または無料配送をユーザーに提供することです。

また、商品と一緒にプロモーションコードと無料サービスを提供してテストすることもできます。


 
まとめ

上記のアイデアのどれかを使って簡単なキャンペーンを実行して下さい。

Google Optimizeは誰でも無料で利用することができるので、すぐに開始することができます。

ツールを上手く活用してA/Bテストを実行し、売上を伸ばして下さいね。

Google Optimizeの導入方法については、以下の記事をご覧ください。
ネットショップをコンバージョン率を向上させるA/Bテスト方法(導入編)

 


The following two tabs change content below.

エグゼクティブクラブ編集部

eBay、Amazon輸出など、海外販売の最新情報をどこよりも早く発信していきます。
 
【エグゼクティブクラブ】
2007年7月創設。9年以上に及ぶ実績を元に多数の成功者を輩出。14,000件以上に及ぶメール相談実績、2,700有余名以上の歴代会員サポート実績、 マニュアル・コンテンツ総数3300ページ以上、10名以上の講師陣によるサポート体制。業界最大級の海外販売・個人輸出の会として現在も成長を続けている。
2年 ago by in ネットショップ. You can follow any responses to this entry through the | RSS feed. You can leave a response, or trackback from your own site.

About

eBay、Amazon輸出など、海外販売の最新情報をどこよりも早く発信していきます。
 
【エグゼクティブクラブ】
2007年7月創設。9年以上に及ぶ実績を元に多数の成功者を輩出。14,000件以上に及ぶメール相談実績、2,700有余名以上の歴代会員サポート実績、 マニュアル・コンテンツ総数3300ページ以上、10名以上の講師陣によるサポート体制。業界最大級の海外販売・個人輸出の会として現在も成長を続けている。

Copyright ©2019 海外販売をしよう! All Rights Reserved