モノ作りの秘密基地!DMM.make AKIBAを潜入調査しました。


昼間に4階の受付に行ったらセキュリティの関係上
これ以上は許可無しには上に行けませんってことで、
出直すことにした。

夜の8時50分。見学ツアーに参加するべく
1階のファミマ前に集合する。
のんびりしてたら遅刻しそうで走った。

息を切らしてたどり着いたその先には・・。

昨日は日本のモノ作りを学びたいってことで、
秋葉原のDMM.makeを見学してきました。

DSC02009

CMにビートたけしさんを起用して、
総額5億円の設備を揃え、
昨年の時点ではナント20億の赤字を出しそうだと
亀山会長自らボヤいてたこの巨大設備は
入った瞬間からカッコ楽しい空間でした。

DSC02046

私は機械のことはあまり分からない。
最新鋭の設備を次々と紹介してもらいながら、
へーとかほーとかわかったフリしながら見て回る。

元々撮影スタジオだったという10階の作業空間は、
照明がキレイに当たってるので写真が撮り映えする。

DSC02013

作業風景を見てパッと思い浮かんだのが、
パソナが東京駅前のオフィスビル内で
農業を行っている光景。

植物工場ってことで温度や湿度を人工的に制御して
一等地の90平米の空間を水田にしたりとか、
結構大胆な試みをしてます。

0023-30

DMM.makeはそのモノ作りバージョンって感じで、
大学とかの工学部の研究室が都会にあるイメージ。
なんとも贅沢な話しだなあなんて感心する。

ここは10階と12階に分かれていて、
10階が3Dプリンターなどの設備になってて、
12階がオフィススペースになってる。

DSC02019

12階のオフィススペースは、もう夜なのに
フロアにたくさんの人が集まってて
何やらセミナーだか集会みたいなのが行われてて
秘密基地感が満載の空間だった。

DSC02052

その裏側には作りかけの
ミニ四駆のコースがあったりとか
大人の遊び場みたいでドキドキ。

DSC02054

モノ作りって本来こういうものだよなあと。
普通のモノ作りの現場と違うのは、
採光が明るく、フロアがキレイだってこと。
その辺が洗練されてますね。

一番面白そうだと思ったのが
UVプリンターってやつ。

これは凹凸があるゴルフボールとか、
様々なものに独自のデザインをプリントできる。

データはイラストレータで作るってんだからお手軽。
やばい!モノ作りって面白そうだ!

DSC02041

ちなみにDMM.make、まだキャパが埋まってないので
プランが色々変わっててですね。

この巨大設備の心臓部が格安で使い放題になる
抜け穴を発見してしまいました。

あれは料金プランの設計ミスだよねなんて
参加者同士で話してて最後盛り上がったんですが・・。
多分、1・2ヶ月で修正しちゃうね絶対。

あんまり言うと利用者殺到しそうなので、
それは見学ツアーに参加して直接確認して下さい(笑)

いやー楽しかった。
科学技術館に行って遊んできたイメージ。

見学ツアーは平日限定なんですけど
ビジネスマンの方も夜の部だったら
タダで見学できるので、気になる方は
是非遊びに行ってみてくださいね!


The following two tabs change content below.
エグゼクティブクラブ代表の吉田です。 エグゼクティブクラブは9年に及ぶ実績を元に多数の成功者を輩出し、 14,000件以上に及ぶメール相談実績、2,700有余名以上の歴代会員サポート実績、 マニュアル・コンテンツ総数3300ページ以上、10名以上の講師陣によるサポート体制、 業界最大級の海外販売・個人輸出の会として、 あなたに的確なアドバイスをさせていただきます。

最新記事 by 吉田ゆうすけ (全て見る)