シンガポールAmazonへの出品ってアリ?


我が家は最近、新しくローンチした
Amazon.sgで日用品を買ってます。

日本と違うところはシンガポールはなんでも
携帯で認証するのが当たり前になってるので、
Amazonでサインアップする時にメールアドレスを
登録する場所が一個もなくて、携帯の番号を
入力してSMSで本人確認すること。

日本でもAmazon Flexという
個人事業主が荷物を配達できるようになってて
一部地域では個人で配達を請け負うことができます。
flex.amazon.co.jp/…

割合的には一般の運送会社の方が多くて、
直接受け取るか不在票で再配達っていう
パターンが多いはずですが、シンガポールの場合は
直接配達前に電話が掛かってきて、
「いるなら届けるけど?」みたいに言われます。

とはいえ日用品以外はまだまだ
海外からの配送が多く、過疎ってる感じ。

シンガポールに出品。。
うーん、どうだろねえ。

LAZADAかQoo10を使うことが多いし、
メルカリの海外版ぽいshopeeも使います。
shopee.sg/…

海外でYouTubeを見てると、
シンガポール、タイ、フィリピンでは
必ずCMで流れるのがshoppy。
かなり宣伝広告費掛けてます。

フィリピンに滞在してた時は元ボクサーの
パッキャオがやたら出てました。

その他のアプリ系だとcarousell。
sg.carousell.com…

子供の水泳教室を買ったり、
スタジオをレンタルしたりと、
モノだけじゃなくてサービスも買っています。

シンガポールはなんでも携帯なので、
ローカルの子供は学校を休んだりすると、
なんと政府から親の携帯にSMSで、
「今日は平日なのに休んでるけど大丈夫?」
というメッセージが届くらしいです。

政府から(゜Σ゜)

これは私もびっくりしたけど、
まあなんにせよ、政府の届出関係も
SMSが必須なので、携帯失くすとか
もうホントにありえないので超注意してます。

あとは出前アプリのfoodpandaを
たまに使ってるんですが、最近電動キックボードが
ほぼ禁止になったことを受けて、配達が
めっちゃ遅くなるよという通知が来ました。
www.foodpanda.sg/…

かわいそうに。。

ということで、今日はシンガポール独特の
アプリをご紹介しました。
国が違うと使うアプリも随分変わりますよね。

ちなみに、一番オススメなのが日本人向けの
売ります買います掲示板だったりします。

こちらは駐在の人たちが多くて、
引っ越しも多いので、高級家具を
破格で譲ってくれたりするんですよね。

ありがたやー


The following two tabs change content below.
エグゼクティブクラブ代表の吉田です。 エグゼクティブクラブは9年に及ぶ実績を元に多数の成功者を輩出し、 14,000件以上に及ぶメール相談実績、2,700有余名以上の歴代会員サポート実績、 マニュアル・コンテンツ総数3300ページ以上、10名以上の講師陣によるサポート体制、 業界最大級の海外販売・個人輸出の会として、 あなたに的確なアドバイスをさせていただきます。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。