数字に強い人間になろう


私は自分自身ではロジカルな人間だと
思い込んでたんですが、本当のデキる経営者の
目線から見ると、どうやらそうではないようです。

まず、顧客視点が足りないということだったので、
何を指しているのかが分からず考え込みました。

ここじゃないどこかへ行きたい。

例えば転職でもいいし、
まったく別のことを始めようとした時って
人間は無力です。

「考えてるつもりなんだけど・・」
と言うと、分かる人からは
「言い訳すんな!」と返ってくるでしょう。

「わかりました!」
と言うと、分かる人からは
「空返事かよ」と言われます。

それでも時が経てば結局できるようになるので、
そのためには「ここにフォーカス」して、
毎日、研究あるのみでしょう。

ロジカルではない原因について、
私が足りない部分を考えると、
それは「数字を見てこなかった」ことです。

じつーは、私は数字が大っきらい笑
生々しすぎて見てられません。

数字が落ちるとやる気が出なくなるし、
それよりも継続が大事だからと、
結構長い間、目を背けてました。

そうやってどんどん、カンが鈍ってくるんだろうなあと。
で、本当にロジカルな思考を持っている人は、
感覚よりも数字で物事を捉えています。

それも、かなり細かく把握しています。
売上までの途中に何個も改善ポイントが
数字で分かるようになっているので
人にも「ここの数字を1ポイント上げよう」とか
説明することができるし、改善ペースが早くなる。

例えば商品ページの閲覧数が何回あって、
そこから購入した人が何人いて、
複数回購入した人が何人で、
それは何%なのかということを即座に言える。

そのぐらいになれば最高ですね。

もしもあなたが成功したいと思うなら、
ロジカルシンキングを身に着けてください。

ロジカルな考え方とは数字で考えること。
数字が低ければ、ニーズがないってこと。
つまり、顧客視点が身につくのです。


The following two tabs change content below.
エグゼクティブクラブ代表の吉田です。 エグゼクティブクラブは9年に及ぶ実績を元に多数の成功者を輩出し、 14,000件以上に及ぶメール相談実績、2,700有余名以上の歴代会員サポート実績、 マニュアル・コンテンツ総数3300ページ以上、10名以上の講師陣によるサポート体制、 業界最大級の海外販売・個人輸出の会として、 あなたに的確なアドバイスをさせていただきます。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。