stickyimage

Menu

突然辞めますと言われたら


「辞めます、申し訳ございません。」

さあ寝ようって頃に長文のメッセージを見て、
あっちゃーって思った。

家庭の事情なので仕方がないけれど、
これから引き継ぎだとかなんだとかで忙しくなる。
これはどうしようって久しぶりに心配になった。

こんなんだったらボケっとしてないで、
もうちょっと進みかけのプロジェクト、
しっかり考えとけば良かったなあと、
窓の外をみて考える。

忙しかったら忙しかったでバタバタするのに
ヒマになったらなったで、ダラダラしちゃう。

「わかりました、明日事情を聞きます」

とだけ言ってベッドに入った。

最近は朝がめっきり弱くて、
全然起きれない時があった。

日課にしてる筋トレをサボったり、
25分の昼寝のつもりが1時間寝ちゃったり、
どうも気が抜けてる感じがしてた。

気合を入れ直して、早起きして出勤。
おはようと言ったら、何事もなかったかのように、
おはようございますと返事が帰ってくる。

ちょっと特殊な事情だったので、
すぐにでも辞めるのかと思いきや、
ちゃんと後任が見つかるまで続けてくれると。

ふー助かった。
ホッと胸をなでおろす。

ビジネスなんて、1人でできる範囲は、
たかが知れています。

サポートしてくれるスタッフの存在は
必ず必要になってきます。

本人にとっても会社にとっても、
どんな辞め方をするかというのはとても大事。
それは長い距離を、たすきを渡して走る
リレーによく似ています。

変な辞め方をされてしまったり、
ペースが乱れると全体の足並みが揃いません。

そういう意味でも、もちろん日頃からの
待遇だとか、声掛け、円滑に引き継いで、
すぐに変わりを見つけられる体制は
会社側で作っておかなきゃいけません。

そういうことで、またゆっくり考えられる時間が
増えたので、今回はボーッとしてないで、
集中してプロジェクトをまとめてしまおうと
心を新たにしたのでした。

それと共に、新たな問題も出てきています。
例えば迷惑メールについてスタッフから
新たな提案がありました。

最近メールが非常に届きにくくなっていて、
もう、いきなり迷惑メールに直行して
開かれないということが多くなりました。

普通のメールだったら良いんだけど、
大切なお知らせのメールも同じように
迷惑メールに入ってしまうのは大問題。

これはどういうことかというと、
メールを一斉送信する時に、
読んでいない人にもメールを送っていると、
到達率がどんどん低くなっていくというものです。

最初は興味があってとっていたメールも
読まなくなったら放置したりすること、
多いですよね。

メルマガの場合は、この媒体だと
10年以上蓄積されているリストが
合計で4万人分ほどあります。

メールを送るのに、一度取ったアドレスを
こちらから解除するということは
いままでやったことが無かったけど、
これからは積極的にやっていく必要があります。

ということで、その辺の対策なんかも
進めていかないといけないので、
今すぐでなくても、やっておくべきことは
意外とたくさんあります。

後回しにしないで、すぐに対策作って
行動に起こせるのは、その他の煩雑なお仕事を
お任せできるスタッフが居てこそですね。

感謝しよう、そして今までありがとう。


The following two tabs change content below.
エグゼクティブクラブ代表の吉田です。 エグゼクティブクラブは9年に及ぶ実績を元に多数の成功者を輩出し、 14,000件以上に及ぶメール相談実績、2,700有余名以上の歴代会員サポート実績、 マニュアル・コンテンツ総数3300ページ以上、10名以上の講師陣によるサポート体制、 業界最大級の海外販売・個人輸出の会として、 あなたに的確なアドバイスをさせていただきます。

最新記事 by 吉田ゆうすけ (全て見る)

1か月 ago by in ビジネスマインド. You can follow any responses to this entry through the | RSS feed. You can leave a response, or trackback from your own site.

About

エグゼクティブクラブ代表の吉田です。 エグゼクティブクラブは9年に及ぶ実績を元に多数の成功者を輩出し、 14,000件以上に及ぶメール相談実績、2,700有余名以上の歴代会員サポート実績、 マニュアル・コンテンツ総数3300ページ以上、10名以上の講師陣によるサポート体制、 業界最大級の海外販売・個人輸出の会として、 あなたに的確なアドバイスをさせていただきます。

Copyright ©2019 海外販売をしよう! All Rights Reserved