PythonかPHPか


カスタマージャーニーという言葉があります。
これはマーケティング用語で、ペルソナの動き、
つまり行動や思考や感情を時系列で
見える化するということ。

日本語訳すると「クライアントの旅路」って
意味なんだけど、これがなーんも分からない。

もうおいら、欲しいものがなんもないから(゜Σ゜)

人が求めることを頭で考えてても
しょーがないので、だったら聞いてみようと
相談を受けたり、話しかけたりしてみてます。

例えばこんな人がいました。

「僕もここ最近また少しプログラミング遊び始めました笑」
「お。いいねえ一緒にやろー」

聞いてみると、VBA、GAS、Python(主にpandas)
なんだって。

てことは、パソコンにCSVファイルで落とすか、
スプレッドシートにデータ落とすかってこと。
pandas、やったなあ。

pythonは機械学習がウリって聞いたから
始めたんだけど、結局デスクトップアプリの延長なので
取得できるデータ量に制限があります。

エクセルだと最近は行数に制限が無くなったみたいだけど、
100万行追加したファイルを開くと普通のPCは
クラッシュします。

コピーするのにもいちいち時間が掛かるし
結局リソース不足でエラーになります。
関数入らないので、編集も加工もできません。

そういう意味では、MySQLの方が圧倒的に
処理能力が高いです。

PythonからMySQLに繋いでもいいけど、
だったら最初から相性の良いPHPとMySQLで
完結したほうがラクだってこと。

物販するのにプログラミング学ぶなら
私は学ぶ言語をLAMPに統一するのをオススメします。

とりあえずバックエンドのことは
なんとなーくできるようになったので、
最近はフロント周りのことを勉強してます。

LAMP+Javascriptですね。

例えばこんなやつ。
tpda.biz…
(あとで消します)

単純なゲームだけど、
例えば3回パスワードミスったら
警告出すとか、そーゆーロジックにも使えます。

独学なので色々遠回りしてるけど、
今更ながら、良い先生がいれば
3分の1ぐらいの時間でマスターできたはず。

Pythonで作ったツールは
処理時間が30分とか毎回かかってたけど、
LAMPで作ったら3秒になったもんね。

ま。そんなこんなで自分でツール作っちゃいたい
物販経験者でプログラミング初心者には
学習方法のアドバイスぐらいはできるかも。

私達は起業家なんで、稼いでナンボ。
技術はそこそこでも、自分で作れたら
業務効率を極限に上げてめっちゃ利益出ます。

ということで、あなたが何を実現したいのか、
私に何ができるのかってことを、
しばらく探して回ることにしまっす。


The following two tabs change content below.
エグゼクティブクラブ代表の吉田です。 エグゼクティブクラブは9年に及ぶ実績を元に多数の成功者を輩出し、 14,000件以上に及ぶメール相談実績、2,700有余名以上の歴代会員サポート実績、 マニュアル・コンテンツ総数3300ページ以上、10名以上の講師陣によるサポート体制、 業界最大級の海外販売・個人輸出の会として、 あなたに的確なアドバイスをさせていただきます。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。