stickyimage

Menu

日曜日の夜にメイドを呼び出し


「じゃ、落ち着いたらリンを呼ぼうか。」

リンとは今、雇ってるメイドさんのこと。
実はWiFiのパスワードが欲しいと言われてます。

役割分担として、妻には矢面に立ってもらい、
私はリーサルウェポンとして登場することにしてる。

主人に相談しないと・・ということで
ワンクッション置いて私はその間に、
判断材料を集めてた。

渡さないという意見の大半は、
仕事中にネットサーフィンすることで、
働かなくなるという理由でした。

逆に渡すという意見の大半は、
子供のスマホで子供に英語を教えてくれるとか、
特に何も考えてないという理由が多かった。

彼女は今までよくやってくれていて、
空気を読むことが出来るし、
約束もちゃんと守ることが出来ます。

整理整頓が上手だったり娘の髪を
結んでくれたりして世話もよく焼くタイプ。

日曜日の夜は8時を門限にしてるけど、
しっかり時間を守って帰ってきた。

「リン、話しがあるからちょっと来て。」
「イエス、マム。」

リビングにふんぞり返って座る私(笑)

何かただ事ならぬ雰囲気を察知して
顔がこわばるリン。

娘に、あっち行けと手を振る。
黙ってどっかに消えてった。

「これがWiFiのパスワードだ。」

スッと紙を差し出す私。
彼女の表情が一瞬にして明るくなる。

「あなたは今までよくやってくれてる。
 約束も守るし私達家族を尊重してくれる。」

だから、仕事以外の時間は自由に使っていいよ。

私は仏頂面をこじらした顔をしたまま
「以上だ」と言って席を立った。
英語なんで、しゃべり方は直接的だけども。

そしたら妻とメイドが私が去った後
ワイワイと賑やかにしゃべってた。
ふう、と一息ついて娘のところに行く。

娘は1人で、2段ベッドに登って
枕を並べて囲った秘密基地で静かに遊んでた。

「偉かったね、よく我慢してくれた。」

幼稚園児の時は人の話しに割って入るし、
妻も子供の方をかばうしで、
頭に来てケンカすることも多かった。

小学校に上がってから、
担任の先生のご指導の賜物で、
聞き分けもよくなってきてる。

WiFiとは何か、なぜ私がメイドを呼んで、
話しをしたのかを説明してあげる。

「頑張ったらご褒美あげないとね。」

娘も状況を理解したようだ。
そうかと頭をなでてあげる。

礼を持って尽くす人には
礼を持って返す。

そういうことが続くと、
上昇スパイラルに入ると信じてる。

雇用主の中にはクリスマスに
メイドさんに料理教室を
プレゼントしてあげる人もいると言う。

メイドさんのスキルアップにもなるし、
真剣にメモを取って、雇用主に写メ取って
出来上がったケーキを送ったりしてた。

雇用主もさぞ喜んだはず。

そんな関係が理想。
そのためには、まず採用が大事。
次に信賞必罰です。

サラリーマン時代に人事考課を
やってたことがありました。

制度構築の際は上がる仕組みを作ったら
下がる仕組みも作らなきゃいけないと
モノの本には書いてあった。

その意味の深さは、
当事者にしかわかんないけど。

心は少年のままだけど、
見た目はもう良い大人なんだから、
ちゃんと演じることも必要なのだ。

体を鍛える。
旅に出なければならないから。

英語を磨く。
声に出さなきゃ響かないから。

これで良かったのかなぁ。。。
少し眠りが浅くなるけれど、
それが私の仕事だ。しょうがない。

もっと上を、目指すんだ。


The following two tabs change content below.
エグゼクティブクラブ代表の吉田です。 エグゼクティブクラブは9年に及ぶ実績を元に多数の成功者を輩出し、 14,000件以上に及ぶメール相談実績、2,700有余名以上の歴代会員サポート実績、 マニュアル・コンテンツ総数3300ページ以上、10名以上の講師陣によるサポート体制、 業界最大級の海外販売・個人輸出の会として、 あなたに的確なアドバイスをさせていただきます。
1年 ago by in ビジネスマインド. You can follow any responses to this entry through the | RSS feed. You can leave a response, or trackback from your own site.

About

エグゼクティブクラブ代表の吉田です。 エグゼクティブクラブは9年に及ぶ実績を元に多数の成功者を輩出し、 14,000件以上に及ぶメール相談実績、2,700有余名以上の歴代会員サポート実績、 マニュアル・コンテンツ総数3300ページ以上、10名以上の講師陣によるサポート体制、 業界最大級の海外販売・個人輸出の会として、 あなたに的確なアドバイスをさせていただきます。

Copyright ©2019 海外販売をしよう! All Rights Reserved