stickyimage

Menu

紅蓮の炎編【第三章】移住のキッカケ


「よく頑張ったじゃないですか。」

顧問税理士さんが声を掛けてくれる。

もう更地になってしまった家賃3万円だっけか
ボロボロの借家で海外販売してた頃。

大抵の人は中に入るなり失笑し、
上から目線で話しかけてきたんだけども、
この人だけは当時から「会社として」
キチンと対応をしてくれた。

そこから売上が直角に伸びた時は
耳を真っ赤にして驚いてくれたし、
決算書を見せながら、私を褒めてくれた。

今回はもう数字も以前ほどじゃないし、
むしろ心配されるんじゃないかと
ヒヤヒヤしてた。

だけど、実際に掛けられた言葉は
まったくもって意外でした。

「これから税金がないですからね。」

え?どゆこと??
私は税理士さんの目を穴が空くほど見つめた。

毎年何千万も納めてたのに、
それがなんで無くなるの?

「赤字は7年間繰り越しできるので。」

すいませんこれ飛行機の中で書いてるので
もしかしたら間違ってるかもしれない。
でも、何年か繰り越しはできるんですよね。

もちろん黒字化すれば時期は早まる。
だけど、この負担がないのは相当デカい。

「それよりシンガポールの会社どうしますか?」
「え?どうしますかというのは?」

実は今回の色々と前後して、
シンガポール法人にも欠員が出たので
充当しなきゃいけないトコでした。

「日本に戻すか、あなたが行くか。」

え?私が行く??

ああそうか、えーと。
行かない理由が無くなったなあ。

そういえば、英語の勉強もしてるし、
どれだけ通用するのか実践してみる
良い機会かもしれない。

「ビザ、いま厳しいらしいんで。」

やれるだけやってダメなら諦めよう。
そういうつもりで何度も打ち合わせして
申請したら、通っちゃった。

来いと言われれば、行くしかないか。
ちょうど良い機会だし。

心機一転して、家族で住み始めたのでした。


The following two tabs change content below.
エグゼクティブクラブ代表の吉田です。 エグゼクティブクラブは9年に及ぶ実績を元に多数の成功者を輩出し、 14,000件以上に及ぶメール相談実績、2,700有余名以上の歴代会員サポート実績、 マニュアル・コンテンツ総数3300ページ以上、10名以上の講師陣によるサポート体制、 業界最大級の海外販売・個人輸出の会として、 あなたに的確なアドバイスをさせていただきます。
2年 ago by in ビジネスマインド. You can follow any responses to this entry through the | RSS feed. You can leave a response, or trackback from your own site.

About

エグゼクティブクラブ代表の吉田です。 エグゼクティブクラブは9年に及ぶ実績を元に多数の成功者を輩出し、 14,000件以上に及ぶメール相談実績、2,700有余名以上の歴代会員サポート実績、 マニュアル・コンテンツ総数3300ページ以上、10名以上の講師陣によるサポート体制、 業界最大級の海外販売・個人輸出の会として、 あなたに的確なアドバイスをさせていただきます。

Copyright ©2019 海外販売をしよう! All Rights Reserved