stickyimage

Menu

仕事する意義について考える


外に出て篭るとだいぶと気が晴れてくる。
サクサクと仕事が進む代わりにドッと疲れる。

昨日の記事には色んな意見を頂いて、
「父親は稼ぐべき」という声が多かったです。

何のために稼ぐのか、という意味は
もう私はあまり関係なくなってきました。

今年も残すところあと10日ほど。
「良いお年を」という挨拶もチラホラ始まりました。
年内に考えをまとめて、あなたにお伝えします。

自分で言うのもなんだけど、
私は連続起業家です。

サーフィンするように、次から次へと
新しい波に乗って時代を渡ってきました。

なぜ、まだ稼ぐんですかと言われれば、
そこに良い波が来てるからとしか言えません。
チャンスがあるのになぜ稼がないんですかと。

しかしその論理は私みたいな
ドM以外には響きません。

普通の人は、自分のモノサシで
満足する場所で「利確」に走ります。

利確っていうのはつまり利益の確定。
自分へのご褒美とか、どこか行きたいとか。
つまり、自分のことを優先するようになります。

稼ぐこと自体が楽しい集団が
最強だけど、中にはつまらない仕事もあります。
なので温度差はあるのが当然かもしれません。

そのために、利確しないという考え方もあります。
「稼いだお金は全部使っちゃうんです」という
オラオラ社長が周りにはたくさんいます。

私はそれが意味不明だったんだけど、
やる気を持続させるという意味では
アリだと今は感じてます。

事業に投資を出来るのは経営者だけなので
溜め込まないで使っちゃった方が
長く企業を存続させられるのかもしれません。

そして、その方が高くジャンプできます。

友人に年収1000万円超えの社員を
何人も雇って歯を食いしばってる経営者がいます。
その代わり1000億目指すんだと。

確かに世の中ボリュームですね。
売上が大きいと色々融通が効くようになる。
動かないものを動かせるパワーが手に入るしね。

私は自分でプログラミングの勉強をしたおかげで
どうやって書くのか分かるようになりました。

自分で書いたら1週間ぐらいかかるけど、
要件定義がスムーズにできるので、
20万円ぐらいの仕事を1万円で短縮して
1日で作ってもらえるようになりました。

仕様を決める段階で、あまり複雑な
プログラムにしないこととがポイントですね。

さーて来年はどこまでスケールさせるかなあ。
うまく行けば、また2億ぐらいのビジネスを
2つか3つ作れるかも。

やれることをやるのみ。
仕事させてもらえるだけで、幸せなんだから。


The following two tabs change content below.
エグゼクティブクラブ代表の吉田です。 エグゼクティブクラブは9年に及ぶ実績を元に多数の成功者を輩出し、 14,000件以上に及ぶメール相談実績、2,700有余名以上の歴代会員サポート実績、 マニュアル・コンテンツ総数3300ページ以上、10名以上の講師陣によるサポート体制、 業界最大級の海外販売・個人輸出の会として、 あなたに的確なアドバイスをさせていただきます。
2年 ago by in ビジネスマインド. You can follow any responses to this entry through the | RSS feed. You can leave a response, or trackback from your own site.

About

エグゼクティブクラブ代表の吉田です。 エグゼクティブクラブは9年に及ぶ実績を元に多数の成功者を輩出し、 14,000件以上に及ぶメール相談実績、2,700有余名以上の歴代会員サポート実績、 マニュアル・コンテンツ総数3300ページ以上、10名以上の講師陣によるサポート体制、 業界最大級の海外販売・個人輸出の会として、 あなたに的確なアドバイスをさせていただきます。

Copyright ©2019 海外販売をしよう! All Rights Reserved