自社製品を世界に売り出す方法とは? 吉田の海外販売ノウハウ!


「自分発信の商品を世界に売りたい」

海外への販路拡大ブームということも
あって、私のところにはこういった
要望が結構たくさん寄せられます。

売れる商品を見つけ出し、売れる場所に
売るのが私達のやり方なので、
基本的には先に「欲しい人」を見つけて
次に買える場所を探す順番でした。

だから、メーカー商品や手作り商品って
いうのはそもそもニーズの把握が難しく
アプローチの方法を探すのが大変。

また、ニーズがあるかどうか分からない
商品でも金型作ってたくさん用意して
しまったらさあ大変。

売れるかどうか分からないのに作るって
そんなのどーするんだろ??

売れる確証を得てから仕入れるという
リサーチ出品を長年繰り返してきた
私にはメーカーの気持ちが
さっぱり分かりませんでした。

今までお話しをいただいたメーカーや
気になる人に直接会ってみよう。

ふと思い立って、ここ数日で
コンタクトをとり、
今は名古屋に来ています。
目が回る・・。

メーカーの気持ち、やり方。
それは世の中にないものを
生み出したいというパイオニア精神。

真似るという発想や、お客様に買って
もらうという発想ではなく、
「こんなのがあったらいいのに。」
「できるのは自分しかいない。」
そういう気持ちが非常に強い。

愛着も相当なものがあって、
「これが売ってたら、即買うし。」
自分が一番欲しかったから作った。
そういう視点の経営者が成功してます。

思えば私がHASSO JAPANを開発した時も
世の中にないなら自分で作ろうと
色んな人に声をかけて始めました。

だから自分でも使うし
人にも堂々とオススメして
使ってもらう。

あれ?リサーチしたっけ?
稼げると思って作ったっけ?
使ってもらう人数とか予測したっけ?
してなかったよなあと、ふと思う。

オレ様目線で、自分が絶対に
満足するモノを妥協しないで作るから
みんなも使えば喜ぶハズだという
完全に自分本位だったなあと。

相手があってこその自分だから、
自分本位は良くないという
スタイルだった私にもそんな側面が
あったのかって初めて気付かされた。

ここはお客様目線じゃいけないんです。
例え外国に売ろうという場合でも。

そして、販路を探し出していく。
ニーズを掘り起こすためのリサーチは
真逆の順番で始まっていた。

世の中に無いモノの、
販路の道筋を探し出していく方法。
そこにもキレイな導線があった。

そう、トヨタ自動車が、SONYが、
任天堂が、ユニクロが、
世界の販路を開拓したように。

見つけたんだ、解の公式を。

【あとがき1】

人に会うと2時間はすぐに経つ。

今はオンラインでコンタクトを取り、
オフラインで会うので、会いたい人に
ピンポイントで会える時代ですね。

自分で答えが出ていれば、
行動することで必ず答えに巡り合える。

凄いなあ、モノづくりする人って。
頑固だけど(笑)

【あとがき2】

アマゾン海外販売戦略大全集は
かなりの数のダウンロードが
されています。

インターネットのビジネスで
「販路拡大」を目指すなら
世界のアマゾンに飛び出しましょう!
quest.s196.coreserver.jp/www.9-4.jp/main/rfe4…

【あとがき3】

エグゼクティブクラブ5周年
記念イベントで10日間限定で
配布していた175ページに及ぶ
マニュアルを無料配布しています。

このマニュアルから、
伝説のセラーが多数生み出されました。

あなたも、私達と一緒に海外販売で
世界進出してみませんか?
エグゼクティブクラブの
STEP1マニュアルの無料ダウンロードは
こちらから
quest.s196.coreserver.jp/www.9-4.jp/main/5i86…

【あとがき4】

エグゼクティブクラブの
ご紹介制度はこちら
quest.s196.coreserver.jp/www.9-4.jp/main/v3ca…

【あとがき5】

PayPalの本人確認書類の未提出で
各種サービスを受けられない方が
かなり多くいます。

当会のシステムはPayPal決済を
主に利用しております。

そのため、PayPalの本人確認を
終えなければ各種サービスが
ご利用いただけません。

エグゼクティブクラブ以外にも
たくさんの用途が発生するので
もしものためにも、本人確認は
必ず完了させてくださいね。

よろしくお願いいたします。


The following two tabs change content below.
エグゼクティブクラブ代表の吉田です。 エグゼクティブクラブは9年に及ぶ実績を元に多数の成功者を輩出し、 14,000件以上に及ぶメール相談実績、2,700有余名以上の歴代会員サポート実績、 マニュアル・コンテンツ総数3300ページ以上、10名以上の講師陣によるサポート体制、 業界最大級の海外販売・個人輸出の会として、 あなたに的確なアドバイスをさせていただきます。

最新記事 by 吉田ゆうすけ (全て見る)