マーフィーがやってくる。 吉田の海外販売ノウハウ!


私はマーフィーが大っ嫌いで、
彼がドアに立ってインターフォンを
鳴らす前に、先回りして家に入る。

「出て行け!」と言って追い払ってから
また別のマーフィーが来そうな
家に向かいます。

今、私の会社では注文が大爆発して
しまって、マーフィーがわんさか
溢れだしてしまってる状況。
一番悪いマーフィーは誰だ?
今日もマーフィーを探す日々です。

この話だけ聞いてると、一時期流行った
「ウォーリーを探せ」みたいですね。
当たらずしも遠からずかな。うん。

マーフィーとは、クレーマーな
お客様のこと?いえいえ違います。

マーフィーの法則のマーフィーです。
「失敗する余地があるなら、失敗する」
つまり、ミスや間違いというのは
100%起こりますよという話し。

でも、誰だってミスしたくないので
未然に防ぐために日々躍起になります。

逆説的ですが、成功するためには
失敗する余地を無くせば、失敗しない。
つまり最初にあらゆることを想定して
段取りを組んでおけばいいワケです。

段取り8割と言われている
理由が分かりますよね。

海外販売を始める時も、突っ走るより
まず教材読んだりセミナーに参加して、
頭の中で固めることも重要なんです。

最初はノウハウコレクターでもいい。
1.現状分析(情報収集)を行い、
2.多くの情報から点数付けをして、
3.一番自分に合う1つだけを選択し、
4.3年続けるだけ。
この順番なら100%成功します。

さて、最近ではプロジェクト単位で
事業を立ち上げることが多くなってて
また別の次元での能力が必要に
なってきています。

それは、進捗管理。

例えば1つのプロジェクトに
4人のメンバーが関わるとします。

Aさんは、300時間。
Bさんは、150時間。
Cさんは、180時間。
Dさんは、270時間。
各工程にこれだけの時間がかかります。

プロジェクトってなんでもそうですけど
例えばBさんだけ1番早く仕事を
終えたとしても、利益はゼロ。

家作りに例えると分かりやすいかな。
建築がスタートして、Bさんの持ち場が
風呂場だったとして、1番頑張って
風呂場だけ完成したって人は住めない。

玄関もリビングも、家具も揃って
初めて人が移住できますよね。
「全部揃えなきゃ、やる意味が無い。」
これもプロジェクトの醍醐味です。
足並みを揃えるというのも大事なこと。

プロジェクトの足並みを揃えるのに
一番大事な舵取りが進捗管理ですが、
一番意識すべきはなんでしょう?

それが、クリティカルパス。
つまり一番長い時間がかかる人のこと。
300時間かかるAさんを見つけ出し、
彼の納期だけは最初にコミットします。

そのため、私も彼の進捗だけは
マンツーマンで管理することになる。

他、第二番目の懸念事項として
Dさんの進捗があります。
彼の納期の遅れがAさんを上回れば
大きなリスクになります。

トンネル工事など大規模な
案件を考えると分かりますよね。

Dさんたった1人の調整が遅れるだけで
開通が2年遅れれば利益が減り、
損失が大幅に拡大するので
ダブルで大きなコストに繋がります。

逆に、BさんCさんはどうやったって
Aさんほどの時間はかからないので
一旦無視します。

無視された方は不安になるので
下手な報告をいっぱい上げてきますが
これは歯を食いしばって無視します。

私がAさん、Dさんに集中することが
全体の利益に一番貢献するからですね。
無論、最終利益を得るのは
Aさん、Bさん、Cさん、Dさん全員です。

マーフィーはどこにやってくるのか。
偽物のマーフィーはBさんとCさんの
ところにやってきます。

彼らはちょっかいを出す程度なので
無視しても構わないレベル。
BさんCさんに自己解決してもらいます。

一番危険なマーフィーは、
Aさん、次いでDさんです。
これは全力で阻止しなければならない。

プロジェクトを立ち上げる段階で
クリティカルパスはどこなのか、
そして「遅れているとは何なのか」
しっかりと定義付しておくこと。

そうすると、見えてきますねえ。
ハッキリと。

大会社ではないので、この遅れを
取り戻すべく本領を発揮するのが
ジャジャーン、私です(笑)

Aさんは日々やりとりしているので
多くの場合はDさんのフォローに入る。
入リ込むのは、正常な状態に戻るまで。

開発系の場合は1つのヒントを渡すと
一気に工数を稼げるケースもあるし、
作業の場合は物量が多い時だけ
加勢して離れることができます。

インターネットの物販というのは
1人で全ての仕事を行うことができる。

専属の担当者ほどの力量は
今の私にはもう無いけれど
半分の能力でも加勢はできます。

だからこそ、起業の段階で
一度全部自分で経験しといて
良かったなあと思いますね。

最後に必要になるのは
短期間に収益を上げる爆発力でも
偏った能力でもなく、
平均値、つまりバランスです。

あなただけ優秀である必要はないよね。
そう考えるとちょっと楽になりません?

【あとがき1】

安いと思って契約しても
その後コロコロ内容が変わったり、
モノが入る日数が大幅に遅れたり、
検品に予想外の時間を要したり。

この見えないコストの方が
圧倒的に「高い」ことを
大きな取引をするバイヤーは
熟知していたりします。

日本製品は見えないコストへの
配慮に非常に長けている。
だから優秀な国の優秀なバイヤーほど
「高くても欲しい」ものを
求めるんですね。

安全第一、とはよく言ったものです。
1人の事故で、全部が止まる。
納期の遅れほど大きな損失はない。

危険を冒して早く仕上げるよりも
安全第一が結局儲かるんですね。
うーん、合理的。

【あとがき2】

アマゾン海外販売戦略大全集は
かなりの数のダウンロードが
されています。

インターネットのビジネスで
「販路拡大」を目指すなら
世界のアマゾンに飛び出しましょう!
quest.s196.coreserver.jp/www.9-4.jp/main/rfe4…

【あとがき3】

エグゼクティブクラブ5周年
記念イベントで10日間限定で
配布していた175ページに及ぶ
マニュアルを無料配布しています。

このマニュアルから、
伝説のセラーが多数生み出されました。

あなたも、私達と一緒に海外販売で
世界進出してみませんか?
エグゼクティブクラブの
STEP1マニュアルの無料ダウンロードは
こちらから
quest.s196.coreserver.jp/www.9-4.jp/main/5i86…

【あとがき4】

エグゼクティブクラブの
ご紹介制度はこちら
quest.s196.coreserver.jp/www.9-4.jp/main/v3ca…

【あとがき5】

PayPalの本人確認書類の未提出で
各種サービスを受けられない方が
かなり多くいます。

当会のシステムはPayPal決済を
主に利用しております。

そのため、PayPalの本人確認を
終えなければ各種サービスが
ご利用いただけません。

エグゼクティブクラブ以外にも
たくさんの用途が発生するので
もしものためにも、本人確認は
必ず完了させてくださいね。

よろしくお願いいたします。


The following two tabs change content below.
エグゼクティブクラブ代表の吉田です。 エグゼクティブクラブは9年に及ぶ実績を元に多数の成功者を輩出し、 14,000件以上に及ぶメール相談実績、2,700有余名以上の歴代会員サポート実績、 マニュアル・コンテンツ総数3300ページ以上、10名以上の講師陣によるサポート体制、 業界最大級の海外販売・個人輸出の会として、 あなたに的確なアドバイスをさせていただきます。

最新記事 by 吉田ゆうすけ (全て見る)