エグゼクティブクラブをメディア化します!


私がこうやって記事を書き始めるようになって、10年ほど経ちます。最初はまぐまぐのメルマガから始まって、アメーバブログ、そして独自メルマガ、Mixi、Facebook、自社サイトの順番で発展して来ました。正確な時期は覚えていないけれど、毎日書くようになってからは生活が激変しました。お陰様で国内向けのメディアではセミナーを開けば満員盛況、名刺交換をすれば行列ができるなど、多くの変化が訪れました。

結論から言うと、「個人メディアを持つ」ということは情報を発信するだけでなく、情報を得るという意味でも非常に重要なことなのですが、個人プレーであることに限界も感じるようになりました。そこで個人メディアから発展して「個の集団」として情報発信をしていこうと決意を新たにすることにしました。

そういった意味では先頭に立ってきた私ですが、今日はその実体験を元に今までの経緯をまとめ、今後の新しい方向性をあなたにお伝えしていきたいと思います。

■初めてメルマガを書き始めた時のこと

確か最初に作ったのが一度廃刊になって、その後別の名前で配信を始めて、その後タイトルを変えて今に至ったんじゃないかと思います。コツコツ続けて一応殿堂入り。
一番最初は読者増サービスを使ってました。
「10万円払えば読者数5万人になる!」わーい!と思って懸賞系のサイトから読者リストを大量購入しましたが、その後メールを送ったら「氏ね!」「馬○野郎!」と罵詈雑言を浴びせられ、見事に心が折れました。
その後は知名度を上げるべく、コツコツ更新にシフトした次第です。

■アメーバブログを始めた頃はどうだったか?

アメーバブログを始めたばかりの頃は、更新の仕方もあまり良くわかっていませんでした。
とりあえず更新頻度を上げれば良いということを聞いていたので「ランチの写真」「夕日の写真」など、どーでも良い内容の記事を1日5回とか更新してたこともありました。

正直、効果はさっぱりでした(笑)ちなみにこういうどーでも良い内容の記事のことをノイズというらしくって、読まれない記事をただ更新してるだけだとハッキリ言ってマイナス以外の何物でもないということに気づいたのは相当後のことです。

■ツールを使ってペタ量産

どーでも良い記事を書きつつ、アメブロの中にある「ペタ」という機能を使って自分のブログを見てもらうために他人のブログにペタを貼りまくっていました。迷惑以外の何物でもありませんね(笑)ツールを使って1日に付けられる最大数まで毎日貼りまくってましたがこれも意味ありませんでした。

■この間、海外メルマガが面白くなってしまった。

実はこのぐらいの時期に海外販売しながらお客様に、なんとなくお客様向けのメール配信してみました。そしたらこれが大当たりしてしまって、こっちの更新をするのがめちゃくちゃ楽しくなってしまったんです。

というのも、普通の情報発信と違って商品を購入してくれたお客様との直接のやりとりというのは、画面の向こうに人がいるのがハッキリ分かるのと、日本の私の生活環境を面白がってくれるのが嬉しくて、日本のメルマガを書くのよりもハマってしまったんですね。

この時、私は「読者の濃さ」に気づくことになったんです。物販で販売したお客様に情報発信するのと、ブログで呟くのとでは読者の質がぜんぜん違うということ。

日本向けの情報発信はめんどくさくなってしまって、お茶を濁すぐらいの記事をダラダラ更新してました。

■100人に会う目標

転機が訪れたのは、2009年に「月間100人に会う目標」というのを立てた頃。この時、結局ネットビジネスというのは事務仕事ということに遅ればせながら気付いて(←遅すぎ)、世界にモノを売っていると言ってもパソコン眺めて出荷するだけの日々だったんですよね。それでインターネットから離れて誰かに会いたいって思うようになったんです。

この時は、当時としては結構多くの反響がありました。「応援してます!」「頑張ってください!」「会ってあげましょうか!?」など声をたくさんかけてもらうようになったんですよね。この時「企画力の重要性」に気づくことになりました。

結果、異業種交流会に出たら逆営業されたりとか、変な勧誘をされたりとかで成果はほとんどありませんでした。

でも、今後の人生を変える出会いが1つだけ見つかりました。
私にとってはこれだけで十分です。

■セミナー等に多くの人が集まるようになりました。

私自身のビジネスの発展と共に多くの成功者を輩出するようになり、コンテンツやツールにしてセミナー等も頻繁に行うようになりました。1回のセミナーで300名以上の方が集まることもありました。これは私自身の実践したこと・やってきたことを突き詰めて誰にでもできるように整理した上でお届けするという愚直なことを繰り返してきたことと、あなたの支援あってのことだと思っています。

■原点に帰ろうと思います。

正直、私のビジネス自体はとてもうまく行っています。経営者としてのコツを掴んだからでしょうか。海外販売という枠組みにとらわることなく事業も多角展開してきましたが、今のところ全てが順調です。私自身は生活の心配をすることももう、無くなりました。

情報発信をする意義自体についてもそんなになくなってきたというのが実情です。

ただ心配なのがスタッフやパートナー、会員の皆様です。私に頼って仕事をしている間は1人前とは言えず、私も手離れすることができません。今私がやるべきことは、私自身の経験をスタッフやパートナー含めてみんなに正しく受け継いでいくことじゃないかと思います。継承するなんてあまりにも早いように感じますが、エグゼクティブクラブが誕生してもう7年目。7年という月日を考えると妥当なんじゃないかとも思います。10年経つ頃には全員に自立してもらうことを目標としたいと思います。

■スタッフと共に記事をみんなで更新することにしました。

先日社内ミーティングを行なってこのことを伝えることにしました。私が最初にマニュアルを作って公開したのは、自分自身がブレないビジネスをするために日頃の作業内容をまとめたことが始まりです。それを読者である、あなたに公開することで足りない部分が見えてきて、私自身がどんどんと進化していったという経緯があります。

これからスタッフが記事の更新するにあたっては、私が添削チェックして公開することになりますが、こういった地道な仕事を整理して、コンテンツにして報告を貰うというのは業務報告書という意味もあるということ。

それをあなたにみてもらうことで、弊社のスタッフの成長度合いも見守ることができ、あなたのビジネスの励みにもなることでしょう。

なにより、多少のプレッシャーがある中で前へ前へと進んでいくことが、本人の成長ためにも必要なことなのです。

温かく、お守りいただけると幸いです。

■来週月曜日からスタートします!

これからはもっと身近な現場で動いている様子をスタッフの立場からコンテンツとして日々お伝えをしたり、経営者としての私の立場や出来事を更新していくことになると思います。配信は今まで通り朝7:00にします(今日は遅れちゃってすいません)。
土日はお休みをいただくことにします。

まだまだ実力不足の弊社スタッフですが「いまさら聞けないeBay出品」や「関税ってどうすんだっけ?」といったごく基本的な内容も含め、未熟なスタッフが成長する過程でまとめた記事がきっとあなたのために役立つことと思います。

ただ真面目に書くだけではつまらないので、たまには真面目にボケることも伝えて面白く読める記事にしたいとも考えています。

■まとめ

そんなこんなで、今までずっと1人よがり、たった1人で更新してきた記事ですが、これからはみんなの力を合わせて良記事、良コンテンツのみに限定してお届けする形に変えていきます。

最初から最強でなくても良いと思います。どんな漫画でもゲームの主人公でも最初はみんな弱虫です。高い目標を持ち日本から世界へ進出する夢を宣言して、その上で日々成長していくことです。恥ずかしがらず、堂々と前を向いて生きて欲しいなと。
それが私の願いです。


The following two tabs change content below.
エグゼクティブクラブ代表の吉田です。 エグゼクティブクラブは9年に及ぶ実績を元に多数の成功者を輩出し、 14,000件以上に及ぶメール相談実績、2,700有余名以上の歴代会員サポート実績、 マニュアル・コンテンツ総数3300ページ以上、10名以上の講師陣によるサポート体制、 業界最大級の海外販売・個人輸出の会として、 あなたに的確なアドバイスをさせていただきます。

最新記事 by 吉田ゆうすけ (全て見る)