好きな事を仕て稼ぐ為に、儲かる趣味を見つける方法


■子供の頃に好きだった事は??

私:「この松、かっこいい!!」
爺:「これはな、五葉松(ゴヨウマツ)言うて良く盆栽に使われている松や」

初めまして、7歳で盆栽デビューし園芸歴30年(趣味)、輸出ビジネス歴7日の小林と申します。小学生の頃、おじいちゃん子だった私は早朝の庭の散歩が習慣になり、いつしか見様見真似で「接ぎ木」や「挿し木」にハマってしまう少し変わった小学生でした。

「接ぎ木」や「挿し木」とは↓
TUGIKI&SASIKI

■好きな事を仕て稼ぐ

現在、私は営業職に就き、朝から晩まで社有車で走り回っています。そんな時、つい街路樹や路肩の木々に目が行ってしまいます。さらに珍しい花があるとやっぱり「接ぎ木」をしてみたい衝動に駆られます。緑はいつ見ても素で心が癒されてリラックスできます。あなたも、いま周りを見渡してみて緑があれば、1分くらい眺めてみてください。必ず癒されますよ。

眺めましたか??「接ぎ木」したくなりましたよね??笑。私は癒されました。そこでストレートな発想ですが、好きな事を仕事にできれば無性に頑張れます。好きな事なので高い目標にもチャレンジし改善し、どんどん効率良く働ける様になります。さらに生活費を稼ぎ、社会貢献もできれば最高ですよね。最近、良く考える様になりました。その為には儲かる趣味を見つけ、実際に生活費を稼ぎ実績を上げる!!ついでに目指すは大好きなワイキキを拠点にする!!と企み始めた頃に、たまたま吉田さんの記事を見つけました。

yoshida-san

盆栽は国内で5億円、世界では61億円の市場(2012.10現在)との記事を読ませて頂き、ビビビッ‼と電流が走った感覚は今でも忘れません。本心で好きな事をし、生き生きと括弧良く家族を食わせて行きたい‼と、スマホを見ながら独り熱くなっちゃいました。更に吉田さん曰く、盆栽の日本市場は低下しているが海外では拡大しているとのこと・・・ヨシ‼コレや‼日本の盆栽を高級ブランドにし、GUCCIやLouisVuittonの様に後世にまで続く日本生まれのビジネスとして世界中を盛り上げてやる!!

ちょっと熱くなりすぎたかも。少し落ち着きたいと思います。しかし、盆栽に興味が無いあなたでも、ちょっと便乗してみたくなってきましたよね!?盆栽に限らず海外で成長しているビジネスは他にもあります。

■まず、行動しましょう。

アニメや漢字、寿司にカップラーメン。他にも海外のニーズを知ると言う意味で、まず輸出ビジネスを始めるべきです。もちろん副業レベルから。と言われても『まず何から始めれば良いのか分からーん!』って思いましたね?では、まず3ヶ月間、輸出ビジネス歴7日の小林の記事を読んでやってください。日々、成長し必ず稼ぎ出し、この記事を読み終えた頃には、きっと輸出ビジネスを始めたくなっていますよ。笑

■3ヶ月後の目標

私の目標は、『いまこの記事を読んでいるあなたを、新しく輸出ビジネスへ参戦させる‼』に、します。ですので、参戦時にはコメントくださいね。達成したのか分からないままなので。笑

輸出ビジネスで、いっしょに日本を盛り上げましょう‼

宣言してしまった。。。やるしかないな。

では、3ヶ月間お付き合いよろしくお願い致します。