stickyimage

Menu

インスタ物販のフォロワー数が多い方が良い?


またまた寝坊しました。
子供の寝かしつけしてたら
そのまんま気付いたら朝。。

多くの人が毎日更新続けられなくなるのは
この寝かしつけというのがあるからですね。

子供の体力がどんどん上がってきていて
走り回って飛び回って遊ぶので、
真剣に遊ばなきゃついていけません。

いよいよ私自身も「仕事以外の時間」も
しっかり確保しなきゃいけなくなりました。

ワークライフバランス、です。
そのための準備はだいたい済んでます。
そうじゃなかったら大変なことになってたかも。

それで、インスタ物販ですね。
goo.gl/e2SNc3…

SNSの日本の歴史を考えてみると、
Mixiの時代って匿名の全盛期でした。

それがFacebookの登場を皮切りに
一気に実名の文化に切り替わりましたね。

Facebookは基本、アカウントは1人1個。
実名が基本なのと、知らない人に
友達申請しまくるとアカウントが
止まるなどの制限があります。

なので、インスタも同じように
実名制でアカウントは1人1個で
活用してると思ってました。

ところが、インスタ使ってる普通の人は
アカウントを2個や3個「テーマ別」に
作るのが普通だそうです。

そういえば私もTwitterで
自分の名前のアカウントと
最近、仮想通貨用系のフォローを集めた
アカウントを別に作って眺めてます。

そんな感じで、みなさんテーマごとに
アカウントを作って見てるんですよね。

今までインスタを使って物販すると言えば、
顔出ししてる芸能人に商品を使ってもらって
拡散してもらうのがよく考えつく手法。

インスタの女王、渡辺直美さんなどの有名人に
自社商品を宣伝してもらったら売れるかと言えば
フォロワーが多すぎてもいけないそうです。

なぜなら、興味関心がフォロワーそれぞれで、
1人のフォロワーの購買意欲が薄いから。

それよりも、自分で集めた買う気満々の
100フォロワーに売ったほうが売れます。

アカウントを分けて属性を絞りながら、
狙った商品を売っていくから、
売れるということですね。

しかも客単価が高いです。

アマゾンだと3000円代の商品を
大量に売るのがマッチします。

ただ、彼女の方法の場合は数万円の商品を
1日2個ずつ売っていく感じ。

と言いながら、かなり控えめに実績書いてますが、
早晩、売上に手数が追いつかなくなるでしょう。
本気を出せば、まだまだ伸びるはずです。

ここもまた、彼女に訪れる試練でしょう。
もちろん手助けはしてあげるつもりです。

ということで私は最初理解が出来ませんでした。
考え方が古かったからですね。

どんどん新しいものを取り入れていきましょう。
インスタ物販のことを知りたい方はこちら。

視聴は無料です。
goo.gl/e2SNc3…


The following two tabs change content below.
エグゼクティブクラブ代表の吉田です。 エグゼクティブクラブは9年に及ぶ実績を元に多数の成功者を輩出し、 14,000件以上に及ぶメール相談実績、2,700有余名以上の歴代会員サポート実績、 マニュアル・コンテンツ総数3300ページ以上、10名以上の講師陣によるサポート体制、 業界最大級の海外販売・個人輸出の会として、 あなたに的確なアドバイスをさせていただきます。
2年 ago by in Instagram. You can follow any responses to this entry through the | RSS feed. You can leave a response, or trackback from your own site.

About

エグゼクティブクラブ代表の吉田です。 エグゼクティブクラブは9年に及ぶ実績を元に多数の成功者を輩出し、 14,000件以上に及ぶメール相談実績、2,700有余名以上の歴代会員サポート実績、 マニュアル・コンテンツ総数3300ページ以上、10名以上の講師陣によるサポート体制、 業界最大級の海外販売・個人輸出の会として、 あなたに的確なアドバイスをさせていただきます。

Copyright ©2019 海外販売をしよう! All Rights Reserved