簡単に上位表示させるには、XHTMLが一番。


div class=”contents”>

HTMLもXHTMLも、ホームページを作成するために必要不可欠な言語。

キーボードで単語を入力するとき、カナ入力とローマ字入力があるのと同じですね。

どうせ同じに表示されるなら検索エンジンや、目の不自由な障害者の方にも

分かりやすいホームページを目指すのが一番だと思います。

そこで是非選択したいのが、XHTMLを使ったホームページの制作です。

ホームページテンプレートの詳細な解説はこちら


The following two tabs change content below.