能力が開花した瞬間に立ち会った鳥肌


(あれ、今までと違うぞこの組は)

午後7時、指定のビデオルームに開始10分前に入場。
そこからスタッフが入室して、日本語で二言三言会話。

次に先生が入場して言葉が英語に切り替わり、
時間ピッタリになると生徒さんが続々入ってくる。

全員揃うだろうか、ちゃんと準備してくれてるだろうか。
私は今回も一番頑張っただろうか、みんなの
一歩先行く存在になれてるだろうか。

そう考えると、もう半日前からウロウロして
何も手に付かない状況が続いてたワケです。

そんな心配をヨソに、みんなが揃って
Pitchが始まってみると今回は大きな変化がありました。

まず、みんなのPitchにオチがちゃんと付いてる。
テーマがハッキリしてるので彼らの英語が理解できる。

そういえば英語で書くのもおぼつかなかないのに
起承転結で説明するなんて、私も最初の頃は
どうやってするのか想像もつかなかった。

習うより慣れろで、やってるうちに
自然と身についてくるんだけど。

難しい言い回し考えなくても良いんだとか
自分の持ってる引き出しにもっと頼ってみるとか、
そういうテクニック的な部分が開花した感じがする。

TOEICなんかの試験では測れない、
点数は変わらなくても、
表現できることが増えたというか。

アンスピ!の場合はその部分を視覚化する
スコアシート制を導入してるので
印象を点数化して生徒にお知らせしています。

きっと、自分が思っている以上に伸びてることでしょう。

その後、午後11時の組があって、
ここは7時の組よりも2週間ほど後に入ったんだけど
やはり開花前のツボミのような状態になっている。

あー楽しみだなあ、これからが。
なんて見てると鳥肌が立ってきて。

やっぱりさあ、クソみたいなテキスト読んだり
偉そうに理屈を長々と説明されるより。

しゃべってナンボだよね。
その機会を提供するだけだよね。

ますますこのメソッドに自信を深めた一日でした。

あと、ミスマッチはありながらも
カウンセリングは続けてて、
面白い人が続々と入ってきています。

プロスポーツの興行を主催する仕事されてて
外国人選手を招聘する際に、自分でマネージャーさんに
アポイントを取ったり、海外のプロモーターさんと
ご飯食べに行ったりする時に英語で話したいという人。

こういう人が英語しゃべれるようになると
利益は単純に倍以上になりますよ。

自分で色んな事ができるようになるので
中間マージンやイニシャルコストが激減するからです。

それと同時に、色んな無駄経費に気づいて
愕然とするはずですが(笑)

まあそんなことは置いといて。

アンスピ!とは
Entrepreneurial Spirit(起業家精神)の略なのです。

おまいらの起業家魂を、イマココで呼び起こせ。
出てこいや!


The following two tabs change content below.
エグゼクティブクラブ代表の吉田です。 エグゼクティブクラブは9年に及ぶ実績を元に多数の成功者を輩出し、 14,000件以上に及ぶメール相談実績、2,700有余名以上の歴代会員サポート実績、 マニュアル・コンテンツ総数3300ページ以上、10名以上の講師陣によるサポート体制、 業界最大級の海外販売・個人輸出の会として、 あなたに的確なアドバイスをさせていただきます。

最新記事 by 吉田ゆうすけ (全て見る)