うさぎと亀の話


先週末は私が企画したアンスピ!という
パーソナルトレーニング形式の英語のスクール内で
プレゼン大会に2チーム連続で参加しました。

私もみんなに混ざって発表したんですが、
今回は先生方から笑いが取れるように
なって、また成長したんじゃないかと
前向きに捉えてます(笑)

その後、みんなに感想を聞いてみると、
話すのに抵抗がなくなったと言う人や、
楽しんでやっていますという声が。

好きな映画のフレーズをPitchにしたり、
海外のプラットフォームのまとめや、
自己紹介を英語で話してくれたりと
すごく興味深い内容ばかりでした。

まだモニターの段階ですが、
この輪がどんどん広がっていくと
良いなと感じています。

ちょうどスタートして1ヶ月ほど経つグループは
最初と比べて物怖じしなくなったなと
ハッキリと見て取ることが出来ました。

ただ、本人には成長してる自覚があまりありません。
私も頭が真っ白になることがしょっちゅうあります。

私の場合はみんなの前で話すとなると
私が背中を見せなきゃと思うあまり
力んで言葉が出なくなった所がありました。
(あー恥ずかし)

うさぎと亀の逸話があります。

周りですごく流暢な人は、まるでうさぎです。
ネイティブのアメリカ人ともペラペラ話せます。

それに引き換え自分のレベルのなんて低いことか。
毎日やってても、亀ほどにのろまで遅い。

そう、あなたも私も亀なんです。

ていうか、亀だと割り切って
亀らしい戦い方をする必要があります。

それは、毎日ひたすらゴールを目指すこと。
私は今でも毎日レッスンを受けてますが、
満足に話せたと思ったことは一度もありません。

それでも、ビザを取得するとか
シンガポールで部屋を探すとか、
行く予定の国を下調べするとか、
都度ゴールを決めて取り組んできました。

英語が話せる人には、簡単なことかもしれません。
だけど、私の場合はおぼつかないので
1つずつクリアしてくしかないのです。

この時ヨソ見をしたり、辛いからと言って
休んだりするとすぐに道は閉ざされてしまいます。

ところが、一歩ずつ真っ直ぐ歩き続けると、
うさぎより早くゴールに辿り着くことが出来ます。

1年経つ頃には、私はもう別人になってるはず。
そのスピード感は遅いようで、周りから見ると早いのです。

諦めないことや、継続力の凄さを
私は海外販売で学んだんですよね。

毎日出品を続けること、評価を貯めること。
ビジネスの場合は稼げる金額って
タイミングや業種、関わる人で変わってきます。

ビジネスって不公平。

でも、英語や勉強の良い所はやればやった分だけ
誰でも必ず報われるってとこですね。

これからは海外販売も単純転売から
本物志向の流れに向かうでしょう。

しっかり学んで、チャンスの近くにいると
チャンスを掴むことが出来るのです。

楽しみだな、未来が。
いまはちょっと、しんどいけど。


The following two tabs change content below.
エグゼクティブクラブ代表の吉田です。 エグゼクティブクラブは9年に及ぶ実績を元に多数の成功者を輩出し、 14,000件以上に及ぶメール相談実績、2,700有余名以上の歴代会員サポート実績、 マニュアル・コンテンツ総数3300ページ以上、10名以上の講師陣によるサポート体制、 業界最大級の海外販売・個人輸出の会として、 あなたに的確なアドバイスをさせていただきます。

最新記事 by 吉田ゆうすけ (全て見る)