はじめの一歩、ここが肝心。


「出来ない奴の気持ちがオマエに分かってたまるか。」

月曜日から本格的に受講生を入れての
英語のレッスンが始まっています。

ずっと、なんかおかしいと思いつつ、
いろんなスクールに入ったり、
教材を買ったりしたのに英語音痴だった。

もう先生雇っちゃえ!ということで始めたけど、
モニター募集をする際に、あなたに
分かってもらえるかどうかは半信半疑でした。

しゃべれない私が、語学学校を開講するだなんて、
そんなの信憑性があるんだろうか?

正直、今回はそういう部分は全無視でした。
自分が良いと感じたことを全力でするのみ。

世の中の英会話スクールって、
作った人がみんな英語ペラペラ。

ドヤ顔で「英語を教えてあげてる」んだけど、
それって学ぶ側の立場に立ってないよね。

不自然な所はいっぱいあるんだけど、
例えば一般的な英会話スクールとかの
生徒募集ページには英語が1文字も入ってないとか。

これから英語勉強するぞ!って人に限って
日本語で必死に英語学校を比較検討してる矛盾。

それに読んでるだけ、見てるだけのスクールや、
週に1度しかレッスンできないスクールばかり。

なぜかっていうと、採算が合わないからですね。
毎日マンツーマンってお金が掛かるんです。

いやー合わん。レッスンそのものもそうだけど、
採用活動にこんなにお金がかかるとは知らなかった。
大誤算。ま、いいんだけどね。

にしたって、週に一度ちょろっとやったぐらいで
忘れて、ちょっと覚えて、忘れて、ちょっと覚えて。
これ何の拷問かなって感じ。

やっぱり、毎日じゃないと意味がない。
ここだけは絶対譲りませんでした。

最初は土日もやってたんだけど、
長く続けられなきゃ意味が無いので
日本の土日祝日は休みにした。

今回モニター参加した6名のみんなに、
今日は2日目のはずだから、これだけは伝えたい。

「休まなければ、大丈夫。」

学校のテストも、名前さえ書けば1点取れる。
補欠でも、声さえ出しときゃ順番回ってくる。

そういう気持ちで、気楽に考えて欲しいです。
私がずっと、そんな感じだったので。

はじめの一歩、ここは肝心。
ちょっと時間掛かるかも。

でも1ヶ月も過ぎれば、驚くほど時間短縮できますよ。


The following two tabs change content below.
エグゼクティブクラブ代表の吉田です。 エグゼクティブクラブは9年に及ぶ実績を元に多数の成功者を輩出し、 14,000件以上に及ぶメール相談実績、2,700有余名以上の歴代会員サポート実績、 マニュアル・コンテンツ総数3300ページ以上、10名以上の講師陣によるサポート体制、 業界最大級の海外販売・個人輸出の会として、 あなたに的確なアドバイスをさせていただきます。

最新記事 by 吉田ゆうすけ (全て見る)