中国輸入に英語は必要ですか?


「デンマークに行きたいんです。」

カウンセリングの出だし、映った顔を見て
あれ?見たことある人だなーと思ったら、
一度会ったことがある人だった。
どうもお久しぶりです、から会話が始まる。

中国輸入をしてる彼は、その独自のスタイルで
オリジナル商品を開発してヒットを飛ばし、
その柔和な顔からは想像できないほどのやり手。

そんな彼はデンマークの福祉や教育事情を知るべく、
デンマークに行ってナマで直接話しを聞きたいらしいのだ。

確かにデンマークの税金は高いけれど
年収も高く、教育機関も整ってる。

日本の学校教育しか知らない私から見ると、
他の国ではユニークな教育手法を取っている
国もたくさんあって、結構特徴的。

外国から見ると、日本の教育って昔は良かったけど
今は迷走しているようにみえるらしい。
そうなのかなー、んー。

いずれにせよ子供好きな彼は、
子供の未来にかなり興味があるんだろうなと。

そういうことで、アンスピ!で英語を磨きたいと。
デンマーク関連の記事を読んだり、
子供についての意見を書いたりして先生と話して欲しい。

あとはやっぱり外国の展示会で
普通に話しができるようになりたいと。

海外の展示会って色んな国の人が来るので、
もちろんその国の母国語がしゃべれれば一番良いけど
たいていエグゼクティブは英語をキーにしてしゃべる。

細かいことはローカルスタッフに母国語で落として、
取引の詰めの部分のトップ会談は英語で済ます。
そういう意味でも英語が一番便利です。

日本と違う所は、役職のついてる人って
大抵「自ら」英語が話せるってところですね。
日本みたいに通訳に任せきりにしたりしてません。

それに展示会って、毎日行くものではないので
どうしても当たって砕けろって感じになるけれど、
いざ「これは!」という商品が見つかった時に
取りこぼしがないように普段からしっかり予習すべきです。

そういった意味でもアンスピ!は
レッスンそのものがロープレなので、
準備に余念なしですね、うん。

いやー、いろんな人がいて面白い。


The following two tabs change content below.
エグゼクティブクラブ代表の吉田です。 エグゼクティブクラブは9年に及ぶ実績を元に多数の成功者を輩出し、 14,000件以上に及ぶメール相談実績、2,700有余名以上の歴代会員サポート実績、 マニュアル・コンテンツ総数3300ページ以上、10名以上の講師陣によるサポート体制、 業界最大級の海外販売・個人輸出の会として、 あなたに的確なアドバイスをさせていただきます。

最新記事 by 吉田ゆうすけ (全て見る)