孫さん、三木谷さん、そして私の発音は?


私の英語の成績表(スコア)ですが、
発音も項目の1つにあります。

私は小学3年生から中学3年生ぐらいまで
英会話のスクールに通っていました。

その時は発音のレッスンが好きだったので
結構ちゃんと発音できてたことを記憶してます。

ただ、学校に行って正しい発音でしゃべると
バカにされるので、なんとなく
ジャパニーズイングリッシュに。

そのまま20年が経過して、
すっかりジャパニーズイングリッシュが
板に着いてしまいましたという感じ(笑)

He maintains good voice modulation.
(彼は音のリズム感があります)

When he reads a paragraph,
stress and intonation like rising and falling are being noted.
(彼が自分の書いた文章を読む時、
イントネーションに気をつけてる様子がよく見て取れます)

He was able to pronounce well basic words
while maintaining the tone and the volume of his voice.
(声のトーンや声量に落ち着きがあり、
基本的な言葉の発音は出来ていると言えます)

Proper intonation is also being observed.
(正しいイントネーションだと思います。)

There was an improvement on letters “e” and “i”
but have to really work on with letters “r & l”.
(eの発音とiの発音に改善が見られましたが
rとlはもっと上手く発音すべきです)

ということで、日本人の苦手な発音の
rとlや、eとi、それからthとsなんかも
キレイな発音が出来るとエレガントになりますね。

日本人のしゃべる声は英語より高いと言われてます。
電話に出る時や、よそ行きの声になる時って
声のトーンがあがりますよね?

英語の場合は逆で、
アメリカ人のDJがしゃべるような
ロートーンボイスが好ましいようです。

トーンとリズムと発音矯正をして、
エレガントに話せるとこれはカッコいいですね。

ただ、私たちに発音がどのくらい必要か、
というと、まずは「聞き取れる」「伝えられる」で
十分なのではないかと私は感じてます。

例えば孫正義さんの発音について。

Donald Trump Meets With SoftBank Chairman Masayoshi Son

孫氏の発音は、多分ジャパニーズイングリッシュの
名残が非常に強く残っています。

あと、何個か彼が英語で喋ってる動画を見て感じたのは
彼は実践の中で英語をしゃべれるようになったっぽいこと。
無理くりしゃべれるようになったサバイバル英語です。

文法や発音の間違いはあるけれど、
説得力がすごくあるので違和感があまりない。

対する楽天の三木谷さんなんかは、
良いパーソナルトレーナーの先生をつけて
トレーニングしたんだろうなという印象です。

発音だけ上手くなったって
アメリカ次期大統領には会えないし、
FCバルセロナとメインパートナー契約は結べない。

だけど、土台がしっかりしていて
さらにビジネスもできるなら、
その相乗効果はとてつもなく大きくなる。
もちろん発音も良いに越したことはないです。

海外では、コールセンターで勤める人達が
必ず受けなきゃいけない発音矯正の
社内教育が充実してたりします。

私も、そのレッスンを取り入れて
ペラッペラになってやろーかなと。

うふ。

masayoshitrump


The following two tabs change content below.
エグゼクティブクラブ代表の吉田です。 エグゼクティブクラブは9年に及ぶ実績を元に多数の成功者を輩出し、 14,000件以上に及ぶメール相談実績、2,700有余名以上の歴代会員サポート実績、 マニュアル・コンテンツ総数3300ページ以上、10名以上の講師陣によるサポート体制、 業界最大級の海外販売・個人輸出の会として、 あなたに的確なアドバイスをさせていただきます。

最新記事 by 吉田ゆうすけ (全て見る)