これは覚醒のサインです


それにしても裸足に近い感覚で走れるシューズを
作った人は、なんと裸足でフルマラソン走る
人だったという事実は驚きですね。

なぜわざわざ裸足で、しかもフルマラソンで、
しかも裸足で2時間45分で完走するんだろ。
かなりの変態ですね。

でも、こういうストイックな人・・好きです(笑)
quest.s196.coreserver.jp/www.9-4.jp/main/gil7…

さて、私の英語のスコアですが、
前回は主観的に話すレッスンの評価でした。

「私が」どこどこへ言って「どう」したのか。
と言った主語がIとかWeになる文章です。

その他に、客観的に書き、話すレッスンもあります。

記事を読んで、コメントを書く。
書籍や記事を読んで、ヤフーニュースみたいに
客観的な視点でコメントを書くスタイルです。

He’s coming out of his comfort zone.
(彼は楽な分野から抜け出そうとしている)

He’s reading articles that is not in line with his interest.
(彼が読む記事は、彼の知らない分野にまで及んでいる)

He’s already having interest to different things or topics
(彼の興味は既に様々な分野やトピックに向き始めた)

which is a very good sign of improvement.
(これは覚醒のサインです)

He can be able to increase his vocabulary if he will continue
to try to read different articles.
(この方法を続けると、彼の語彙はどんどん増えるでしょう)

He is also beginning to write long sentences
with proper use of transition words and puntuation marks.
(また、彼は句読点を適切に使いながら長文を書こうとし始めています)

e-commerce関係の記事だと、割りとサラサラ読んで
先生のほうが分かってないなと憤慨したりしてたけれど、
少し専門分野から外れると急にレベルが下がった気になる。

トランプが大統領になった話しだとかはもう、
翻訳ボタン連打しないと読めないぐらい大変。

ビザの取得方法や会計に関する記事も同じで、
かなり自信を無くしたりしてました。

あとは同じ文章でも言い回しが単調だと
工夫がない感じな気がするので、話す感覚で
文章の「収まり」が気になりだしました。

その点が、上達した点のようですね。
自分じゃ全然実感ないけど。
いやー先生の第三者評価いいわー。

ただレッスン受けてただけだと上達を実感できない。
こうやってコメントしてもらえるのは助かりますね。
次は私の発音についての評価をお伝えします。

aweking


The following two tabs change content below.
エグゼクティブクラブ代表の吉田です。 エグゼクティブクラブは9年に及ぶ実績を元に多数の成功者を輩出し、 14,000件以上に及ぶメール相談実績、2,700有余名以上の歴代会員サポート実績、 マニュアル・コンテンツ総数3300ページ以上、10名以上の講師陣によるサポート体制、 業界最大級の海外販売・個人輸出の会として、 あなたに的確なアドバイスをさせていただきます。

最新記事 by 吉田ゆうすけ (全て見る)