世界にはまだ黎明期の市場があった


これからの海外販売を見据えて英語で情報を探してます。
誰もやって無くてまだ黎明期の市場といえば、アジア。

アジアの中でも日本と中国は巨大な市場だけど、
あなたもお馴染みのヤフオク、楽天、外資でアマゾン。
中国ではアリババが大きなプラットフォームを持ってます。

ところが、東南アジアを見渡してみると、
ぽっかりと穴が開いている事に気づきます。
アマゾンがいないんですよね。

何故かと言うと、実は東南アジアには、
先に発展した国々に無かった特殊事情があります。

その1つが、東南アジアは島国だと言うこと。
特に小さな島々が繋がっている国の場合、
その島ごとに配送会社が独立した勢力を持っていて、
統合をするのが難しいという事情がありました。

ところが、この東南アジアがにわかに盛り上がってます。
そしてこの国々は良い部分もたくさんあることが分かってます。

例えば世界でもっともFacebookのアクティブユーザーが
多い街にバンコクやジャカルタが選ばれていて、
10番目以内に入るほどユーザーが熱いです。

スマホに慣れているので、シェアして拡散するなど、
急激に頭角をあらわすサイトも増えてきてますね。

以前は検索連動型広告が主流だったのに、
SNSのアクティブユーザーが増えて検索エンジンよりも
タイムラインをよく観るようになったので、
SNS広告が世界では大きく結果を出してるようです。

アジアのアマゾンだと豪語する
プラットフォームのCEOはこう言ってます。
私達はこの場所で十分だと。

世界人口の10%が東南アジアに分布していて、
たった6年前は中国のネット市場は総小売高の
1%しか占めていなかった。でも今はその8倍ある。

東南アジアは、これから同じ道をたどるだろうと。

私:へー面白いねえ世界のeコマースって。
先生:2年前からFacebook広告で急に出てきたの。

私:じゃあ出品方法書いてるサイト調べといて。興味あるから。
先生:Yes sir,

おー。ちょっとずつ目指してるトコに近づいてきた。
まだ始まったばかりだけど。んふふ

island


The following two tabs change content below.
エグゼクティブクラブ代表の吉田です。 エグゼクティブクラブは9年に及ぶ実績を元に多数の成功者を輩出し、 14,000件以上に及ぶメール相談実績、2,700有余名以上の歴代会員サポート実績、 マニュアル・コンテンツ総数3300ページ以上、10名以上の講師陣によるサポート体制、 業界最大級の海外販売・個人輸出の会として、 あなたに的確なアドバイスをさせていただきます。

最新記事 by 吉田ゆうすけ (全て見る)