stickyimage

Menu

誰でも天才になれる。16万人が受講してる先生の教え方


そういえば毎日英語のレッスンを1時間と、
それに加えて毎日2時間を目処に
プログラミングのオンライン講座を受けてます。

始めたばかりの頃は英語のレッスンの
準備だけでも丸1日掛かりだったのに、
随分とやれることが多くなりました。

それでも、プログラミングなんて
日本語でもそもそも分からないのに、
英語で受講するなんてちょっと無謀かなと
時折、自信を無くすこともありました。

でもこの方法、良いんですよ。

私の語学習得の方式は「習うより慣れろ」。
書いてしゃべる。アウトプット中心の方法です。

特に私を後押ししてるのが、アフガニスタンから
やってきた天才スタッフ君の言葉。

「私はヒンドゥ語も話せます。」
「なんで?」
「ずーっとテレビ見てたから。」
「それだけ?」
「はい、それだけです。」

要するに、分からなくても眺めてるだけで良いらしい。
彼はアラブの言語数か国語と英語と日本語が話せます。

英語を勉強してた時はアメリカの
テレビドラマをよく観てたらしいですが、
彼いわく、個人の意識が高すぎて
感情移入できないらしい。

それに比べてインドの映画は
家族が中心のストーリーが多いので、
そっちの方が好きなんだとか。

へー、じゃあ英語でプログラミング講座受けても
なんとかなるんじゃないかと思ったのがキッカケ。

それで受講してみて分かったのは、
日本語で学ぶより分かりやすいということ。

さすが16万人から選ばれたトップクラスの先生。

まず、プログラミングなんて日本語で読んでも
何書いてあるのかさっぱり分かりません。

これホントに日本語なの?これが基本?て感じ。
goo.gl/dqEDY6…

で、学校に通っても先生がコミュ障だったり
iに10を代入してとかいう、すごく小難しい
説明が多いんですよね。

ところが、さすが世界トップレベルの先生は違います!

まず、のっけからハイテンション!

「へ~い、マジみんな元気かい?」

という感じのノリでやってきます(笑)

ビデオ講座なので実際にコードを書きながら
授業が進んでいくわけだけれども、

「さあ出来たよ。結果を見てみよう!あれ・・?」

みたいに、出来たと思ったらエラー吐いてるとか。
ハッハー!そうだよスペル間違えてたぜイエーイ!と
ミスしてる所もハイテンションで全部映してます。

あそうか、プロでも間違えるんだなとかいう
なんか変に親近感が湧いちゃったりして。

あと、専門用語もあまり使いません。

日本人の講師だと連想配列ガーとか
for文を入れ子構造にしたラーとか
条件分岐ノーという教え方をします。

ところが、16万人に支持されてる先生は
ノリノリで「ここを、こうこうこう!」
と、ほとんど専門用語を使いません。

あと、やたら励ましてくれます。

大丈夫だよ、できるよ。
いつでも質問ちょうだい。

プログラミングが出来たら稼げるよ。
家も買えるし、船も乗れたぜイエーイ!
と明るい調子でボケてくれるのです。

世界一人気のある先生から英語で学ぶか。
教え下手な先生から母国語で学ぶか。

ぶっちゃけ、絶対に英語の方が早い。

良い大学出てる人とか、すごく結果を出した
人の話を聞くと「塾の先生が好きだった」とか
「教え方の上手い先生がいた」とか、そういう
意見をよく聞いてます。

何を学ぶかより、誰に学ぶか。だよね。

イエーイ!


The following two tabs change content below.
エグゼクティブクラブ代表の吉田です。 エグゼクティブクラブは9年に及ぶ実績を元に多数の成功者を輩出し、 14,000件以上に及ぶメール相談実績、2,700有余名以上の歴代会員サポート実績、 マニュアル・コンテンツ総数3300ページ以上、10名以上の講師陣によるサポート体制、 業界最大級の海外販売・個人輸出の会として、 あなたに的確なアドバイスをさせていただきます。
2年 ago by in プログラミング , 英会話. You can follow any responses to this entry through the | RSS feed. You can leave a response, or trackback from your own site.

About

エグゼクティブクラブ代表の吉田です。 エグゼクティブクラブは9年に及ぶ実績を元に多数の成功者を輩出し、 14,000件以上に及ぶメール相談実績、2,700有余名以上の歴代会員サポート実績、 マニュアル・コンテンツ総数3300ページ以上、10名以上の講師陣によるサポート体制、 業界最大級の海外販売・個人輸出の会として、 あなたに的確なアドバイスをさせていただきます。

Copyright ©2019 海外販売をしよう! All Rights Reserved