ホームページは静止画から動画へとシフトする。


a id=”i10369383048″ class=”detailOn” href=”http://ameblo.jp/9-4/image-10430028451-10369383048.html”>$海外販売をしよう!

特にここ最近、海外で動画を使ったサイトが目立つようになってきた。
昔は高価だったカメラもXactiなどのムービーカメラを使えば2万円程度で手に入る。
編集ソフトも2万円もあれば良いものが手に入る。

Skypeのサイトを見てみよう。
www.skype.com…

動画でコンテンツを説明している。
クオリティーも非常に高い。

パソコンの性能が上がり、
大容量のホームページのサーバーも安価で手に入るようになった。
動画の制作自体はYouTubeに代表されるように、誰でもできる時代。

時代は転換期に差し掛かっている。

あとはクオリティーの問題。
いかに素晴らしい動画を短時間で制作できるように変えていくか。

どんなに素晴らしいモノやサービスでも
証明写真みたいなカチカチの写真。
つまんない一本調子の声じゃあハナシになんない。
かといって、テレビCMのように1本数千万円~数億円の仕事も現実的でない。

ホームページで、費用対効果を感じられる動画制作サービス。
近いうちに必ず出現するでしょう。


The following two tabs change content below.