急成長した人の、急成長した理由とは

ビジネスを一言で言うなら「取引」です。
取引には必ず取引相手が必要になります。

つまり、ビジネスは1人じゃできないってこと。
ビジネスには相手が必要ってことですよね。

ネットで売る場合でも、営業して売り込む場合でも、
その先に人がいる以上、「伝える」能力は必須です。

商品の良さをLPで伝える、
このビジネスをやる意義を全社員に伝える、
外国人に、外国の言葉で伝える。
全部が伝える能力です。

伝えることが出来なければ、何も出来ない。
だから、伝える能力を伸ばすのはとても大事なこと。
むしろ、上手になると自ずと売上も伸びます。

だから、書き続けないといけないし、
しゃべり続けないといけない。
続けるためには、締切りを作るのが一番効果的です。

そして、起業時からの理念からブレない自分が作れます。
私の場合はいつだって「日本から世界へ」。

世界へ羽ばたくエグゼクティブを育てたいし、
私自身が一番そうなるために、努力を続けてます。

そんな私に共感をして「書く人」を長く続けてくれてる人が
この1年の間にスタッフ雇って会社を作って
急成長しているので声を掛けて会いに行くことにしました。

海外販売比率95%以上で、手法はかなり面白い。
ただツッコミどころが多少あるので
直接話せばもうちょっと伸ばしてあげられるなと。

英語のレッスンをしてる時は、
全然言葉にならなくて悔しい。

でも、日本語の記事ですら、
10年前は3行ぐらいしか書けなかった。

いつまで経っても英語が話せない人が多いのは、
使うことを恐れてしまうからで、完璧じゃなきゃ
表に出せないというプライドが邪魔してることが多い。

むしろ、完璧じゃなくても続ける練習をした方が、
ずっとあなたのためになると私は考えます。

いつだって話したいことが豊富にあるワケじゃないし、
実力が伴っていないこともあるし、
話したくないこともネタが無い時もある。

それでも「やる」ということが結果に繋がるんです。
いつも言うのはネタなんか無くなってからが勝負だよと。

もっと楽しんで、数字に追われずに。続けよう。

振り返ってみると、遠いトコまで来たもんだ。
湖のほとりで深夜に焚き木をしながら、
この先、この収入で暮らしていけんだろうかと
途方にくれてた時から考えれば。

生きてるだけで丸儲けだよね。

mvxldro

あなたの利益を倍にする方法

石の上にも3年っていうけど、
起業してからの年数で人の思考が図れます。

上手く行ってる人ほど焦ってる。

簡単に言うと、3年未満の人ほどこう思ってます。
昨日会った人も単純にそうでした。

非常にしっかりした理論でビジネスしてて、
このまま真っ直ぐ突き進むだけで年商3億は見えてると断言する。
・・のワリにはニッチな市場で1番を取り続けてる。

同じ時間を掛けるなら、低利益で低単価の商品を売るより
高利益で高単価の商品を1つ持っておいた方が良いに決まってる。
同じ手間でも利益が倍以上変わるからです。

でもそれには掛ける時間は同じでも、
最初にかかる初期コストが多くなる。

ビジネスは出来ても攻める勇気がない。
これもいつかは克服しないといけない課題です。

攻めればいいじゃん、と言ったらハッとしたようでした。

「もっと早く会いたかったです」

って言ってくれたんだけど、これだけ遅くなった
原因は1つしかありません。

1人で篭って仕事をしてたからです。

ノウハウを出すのを躊躇してて、
狭い世界でやってると、突き抜けるのが遅くなる。

もっとね、情報を出して回転させるスピードを
早くした方がいいよって伝えました。

現在、「書く人」の募集をしています。
6月7日24時で受付を終了します。
quest.s196.coreserver.jp/www.9-4.jp/main/gy5k…

なんかセールスレターを書くって勘違いしてる人も多いけど、
これはビジネスの「まとめ」をすることが中心です。

絞り込んだとても小さな1つのテーマ。

例えば私自身がパッと思い浮かぶことだったら
最近PayPalがトルコでのサービスを6月6日から
無期限で停止することが発表されました。
これについて決済サービスについてのまとめをするとか。

あとはレビューの評価をモノ作りの参考にする方法とか。
小さなテーマの「How to」を1つずつまとめていきます。

~する方法、で手順をまとめてアウトプットしていると、
突き抜けるスピードがぐんとアップします。

じゃあ自分でブログでも始めようかなって人は
チームじゃないので言うことありません。さようなら。

もっともっと、あなたと深い話しをしたいなあ。
ロッカールームで。

writing

書く人の募集開始!成功者続出の理由とは?

息継ぎする暇もなく現在は国内を目下移動中。
6月のこの季節が最高ですね。天気もいいし。

今後の目標設定も出来たし、今はたくさんの人に会ってます。
中国でも数えてないけど50人以上とは話しをしたはず。

楽しかったなあ。

普通の人なら、こうはならないと思います。
なぜ、こうやっていろんな情報が集まってくるかというと、
「書く」という行為をずっと続けてるからです。

自分を知ってもらう一番の方法が情報発信をすること。

ビジネスで成功するために必要なのは才能じゃなくて、
アウトプット、つまり書くことを続けることです。

ということで、「書く人」の募集を開始します!
quest.s196.coreserver.jp/www.9-4.jp/main/gy5k…

これがまた成功者が続出してるんですよね。
そもそもシンプルに書くということは
相手に自分が何者かを知ってもらえるということ。

あなたがもし、何かを始めたがっていたとしても、
こんなことができるんだよと思っていたとしても、
心に秘めているだけでは誰にも見えません。

だから、何かを伝えるためには情報発信をするのが
一番手っ取り早くて簡単な方法です。

私はこれにだいぶと助けられました。
最初は備忘録的に始めたものだけど、
今ではもっと違った感覚になりつつあります。

始めたばかりの頃は小学校でソフトボールしてる感覚。
高校球児になって、今ではたくさんの観客の前で
プレイをしているプロ野球選手の感覚です。

情報発信を長く続けているとファンがつくようになります。
最新の情報や新規ビジネスの情報も数倍早く手に入ります。

自分がが行うビジネスに興味を持ったり、
お金を払ってセミナーやツアーに参加してくれる人も現れます。

いつの間にか目的が変わってしまって、
セミナービジネスで稼いで自由な生活を演じてみたりとか
パフォーマーに変わる人が多いけど、
私はそういうのが大嫌いです。

野球ファンは一流選手が大舞台で活躍する様子が見たいはず。
観客が増えることは球団運営の一助となりますが、
それが全てではありません。

トークイベントやサイン会のファンサービスばかりしてて、
肝心の試合で打てなくなったら観客はどう思うだろ?

やっぱりね、本分は忘れちゃいけないんですよ。
野球人なら、野球でファンを魅了しなきゃいけないし、
ビジネスマンならビジネスを成功させてナンボです。

だから、私が「書く」目的は自己研鑚のため。
書いて伝える行為そのものが私を奮い立たせます。

観客を沸かせたいという気持ちはもちろんある。
1000万円出しますとかね、ある意味ホームラン宣言です。

読者さんのおかげで今がある。

大観衆の前で書くということは
力を得ることもあるし、プレッシャーになることもある。
だけど、書いてなかったら今の私はないと言えます。

今回は、観客席にいるあなたに、
選手になってみませんかというお誘いです。

一緒のチームに入って、プレイしませんかと。
今までにない緊張感と達成感を得るめったにない機会です。

得られるものが多いことは私が保証します。
もし、これから始めるので自信が無いという方も大丈夫。

例えばアンジャッシュの渡部さんは大の野球ファンで、
高校球児だけでなく、中学校の大会まで観戦しにいくそうです。

きっとあなたを応援してくれる人が現れる。
そして、彼らに恩返しをするために共に頑張りましょう。

秘めた想いを文字に変えて、書く人の募集を開始します。
quest.s196.coreserver.jp/www.9-4.jp/main/gy5k…

申し込みページのボタンを押して必要条件を確認してください。
そこが、球場への入口です。

では、ロッカールームで会いましょう!

e0190997_16115722

毎日10時間労働のサラリーマンでもできるタオバオ輸出で稼ぐ方法

名称未設定

個人がタオバオに輸出できるの?

image01

結論から言うと、「できます」。

ebay輸出もamazon輸出もありますが、もちろん中国マーケットを主要にした
タオバオ輸出も同じことが言えます。

何か特別な能力が無くても、中国語がわからなくてもできます。
確かに出品アカウントを作成するためにはハードルがあります。

でも、最初から無理だと思わないでおきましょう。私は会社員(正社員)です。
それでもすでにタオバオへ出品をしています。

 

何をすればいいの?

1.タオバオのインターフェイスをしっかりと確認しましょう。

image02

「リサーチ」が命であることはタオバオ輸出でも輸入ビジネスでも、同じことです。

タオバオはリサーチがしやすいです。
何故かというと月間販売個数が商品ごとに
常に更新されているからです。

赤枠が今月売れた個数です。
まずはここを確認して売れているもの、
売れている物を扱っているセラーを把握しましょう。

ちなみに、商品代は¥と表示されていますが、
これは日本円ではなく中国元のことです。

 

2.中国銀行の口座を持ちましょう。

logo

中国でのビジネスに必須であるのが、中国銀行の口座です。

もちろん日本でいうところの三井住友や三菱東京UFJのようなメガバンクは
中国銀行以外にもありますので、こだわる必要な無いと思います。

タオバオをはじめとする中国のプラットフォームの決済には
中国の銀行口座がないとビジネスがスタートできません。

ここで大切なことは、中国本土の口座が必要だということです。

例えば大阪心斎橋にある中国銀行。
実はこれは×なんです。

出店申請を出すときに中国本土で作った銀行口座でないと
承認を受けられないというハードルが存在します。
なので1度は必ず中国へ足を運ぶ必要がありますね。

ただ逆を言えば、これがあるだけで、多くの日本人セラーといきなり差を
つけられてしまうということでもあります。

タオバオに限らず、中国でのビジネスには本土の口座が必須です。
次の休暇の渡航先はきまりましたね。

 

3.アリペイアカウントを持ちましょう。(焦らずに…)

image00

アリペイをご存知ですか?ebayでいうところのPayPalにあたります。
タオバオでの決済はほとんどがこのアリペイです。

アリペイがなかった時は、金銭授受における詐欺も多かったということで、
第三者機関のアリペイが間に入って決済を安心に行うようになりました。
これはセラーにとってもバイヤーにとってもありがたいことですね。

ただここでも注意が必要です。
焦ってアリペイアカウントを作らないようにしないといけません。

タオバオへの出店申請の際に、タオバオとアリペイの同期が必須なんですが、
先にアリペイアカウントを作ってしまっているとうまくタオバオと
同期できないといったことも起こるということです。

ですのでまずはアリペイという決済サービスがあるということを覚えておいて、
タオバオ出店登録の際にアリペイアカウントを作成するという手順をとることを
おすすめ致します。

 

出品するのに重要なことって何?

image04

大切なことはいろいろありますが、その中でも大切なことはスマホ最適化です。

中国に旅行された方はよくご存じかもしれませんが、電車に乗れば、
本当に大多数の人たちがスマホをさわっています。

中国でのスマホ普及率はインターネットで調べることができますが、
日本に比べて流通台数は比較にならないほどです。

もちろんタオバオにもPC用とスマホ用のページがあります。
何も難しいことはありません。

出品ページのチェックボックスにチェックを入れるだけで
自動的にスマホ閲覧最適化してくれます。
掲載写真のサイズは意識しないといけないかもしれませんね。

 

まとめ

タオバオへの出品は中国という広大なマーケットに対してアプローチできる
素晴らしいプラットフォームです。

でも、何をどうして始めればいいのかわからないという方が多い分野だと思います。
もしかすると、一番可能性を感じるけど、一番とっつきにくいんじゃないの?
と感じている方もいるかもしれませんね。

でも、できないことは何もないです。
現に私は普通の会社員ですが、順調に出品を行っています。

まず、だれでもやる気さえあればできるんだということを頭に入れて、
進めた方がいいと思います。
一歩ずつ前進すれば、目の前には14億人の市場が待っています。

また、ebayのように全世界のお客様ではなく、そのほとんどが中国のお客様です。
つまり、ニーズに統一性のあるお客様が14億人いるということです。

中国という国柄もありますし、
わからないことを解決しないまま前に進めていくのは危険です。

しかし、今から地道に行動していけば、あとから参入してくる人に
大きなアドバンテージを持てる可能性は大いにあると思います。

 

「書く人」の募集を期間限定で再開します。

遊ぶことと稼ぐことが一緒になればいいなって思いませんか?
今の私は、それができています。

東京と地方で住みたい場所に住んで、
会いたい人に会って、やりたいことを
分担して行うことで、すぐに実現できてる。

来月は一度地方に戻って、新入社員の人に挨拶。
その後大阪行って、タイに飛んで、また東京に帰って、
その頃には都内にスタッフの一部門が全員集合してるので、
会ってみんなで何かやろうってことになってます。

これだけ順調に過ごすことができてるのは
やっぱりインターネットっていう武器を
最大限に活用することが出来たのと、
あなたという存在がいてくれるおかげです。

今度タイに行くのもそうだけど、
新しい稼ぎのタネを経験して、
その経験をあなたにアウトプットすることで
さらなる稼ぎを得るという好循環が発生してます。

インターネットで稼ぐ方法をずっと実践してました。
どうせやるなら世界でしょ。ということで、
何か世界と繋がれることを模索し続けてきました。

その結果、それが良い意味で1人歩きして、
追い風に吹かれて、たまたま今があります。

ところで、次はこの輪をみんなで
広げたいなって考えています。

稼ぐこと=遊ぶこと

これが最終目標。本当の意味で自由になるために
学ぶためのインプットを繰り返し、
稼ぐためのアウトプットを繰り返す。

こういう形でバランスが取れたら一番良いなと。

「書く人」の募集を再開します。
quest.s196.coreserver.jp/www.9-4.jp/main/psi0…

私の記事を読んでくれてる人の大半は、
インターネットで稼ぎたいと考えてる人達です。
あなたももちろん、その1人ですよね。

それが日本から世界を目指せる大きなスケールの
ビジネスなら、もっと良いと思ってるでしょう。

そんな私達の知識のカケラを集めて、
みんなで1つの形にしたい。

いま、この記事の更新だけは、
たった1人で行っています。

なので私が倒れれば、無くなってしまいます。

更新を続ければこの幸せなスパイラルが
続くことが分かっていても、1人だけで
ずっと続けることは本当に大変です。

なので、もうワンランクステージを上げて、
個の集団のパワーで、みんなで育てていきたいなと。

そして稼ぐ人ことと遊ぶことを一緒にして、
仲間と一緒に現地に視察に行ったり、
そのフィードバックをしたり、
ドキュメンタリー番組作ってみたり、
みんなで実践して稼いでみたり。

そういうことを、書く人みんなで
本気で実現したいと考えています。

もし、共感してくれる人がいたら。

そして何より、他ではなくどうせやるなら
私と一緒が良いと思ってくれる人がいたら、
新しくなった「書く人」に是非応募してみてください。

お待ちしてますね!
quest.s196.coreserver.jp/www.9-4.jp/main/psi0…

3

【Amazon】意外と簡単!3ステップでできる、初めてのFBA出品

こんにちは。ジュンです。
Amazon輸出での大きな特徴の一つとしてFBA販売があります。
FBA販売とは、Fulfillment By Amazonの略称で、Amazonが所有している倉庫へ商品を
預けて、商品を販売することです。
そうすることによって、
・発送の手間が大幅に省ける→注文が入ったらAmazonがお客さんのところへ商品を梱包し
て発送してくれます。
・Amazonブランドが使える→アマゾンが持っている倉庫に預けているため、アマゾンも販
売を応援してくれます。
という特徴があります。
言ってみれば、一旦預ければ他のことをしている間でも、寝ている間でも商品を売ってくれ、売り上げ増加に貢献してくれるのです!
ただ、在庫を持って、なおかつ輸出となると、ハードルが高そうに思えるかもしれません。ですが意外と簡単にできるんです。
今回は特別にそのやり方を大好評しちゃいます!
(ちなみにFBAは大口出品でしか利用できません。大口出品登録がまだの方は、先にそちらの登録を済ませてしまいましょう!)

ステップ0 準備するもの

・発送用の商品:商品を発送するんですから当たり前ですよね笑 1回の配送で複数個をおくるのが一般的なので、まとめて仕入れてしまいます。
・発送ラベル(アマゾンのラベル貼りサービスを利用する場合は必要ありません):Amazonの倉庫に到着した時に、現地で商品を見分けられるように商品1つ1つに貼るためのラベルです。A4で24分割されているサイズぐらいのラベルがちょうどいいぐらいの大きさです! → ラベルシール 24面
・発送用段ボール:アマゾンの倉庫へ送る時は、通常はいくつかの荷物をまとめて送ります。その方が送料が安くつくからです。僕の場合は、170サイズの箱で毎回送っています。170サイズの箱もアマゾンでも手に入りますよ! → 170サイズ段ボール
・倉庫一括設定をしておく:何も設定していない状態では、1回の発送でも、勝手に別々の倉庫に送るように登録されて、余計に送料がかかる場合があるので、納品する倉庫を1箇所にまとめる設定をしておきます。Celler central右上の”Setting”→”Fulfillment by Amazon”→”Inbound secttings”→”edit”→”Inventory Placement Service”で設定できます。

余談その1

2

僕は商品を仕入れる際はエクセルでこのような利益計算表を作っています。
1シートに1箱あたりに入れる商品の情報をまとめておけば、事前にその箱から大体どれぐらいの利益がとれるのかも計算できますし、記録に残るので、追加で在庫を補充するときにも便利です!

ステップ1 商品を登録する

4

まずは購入した商品を登録するところから始まります。登録の仕方は簡単!出品したい商品を米国のアマゾンで表示しまして、その画面の右下あたりにある”Sell on Amazon”から商品の販売手続きをします。
すると下の画像のような画面となります。これは出品する商品の値段や管理番号などを記入するための画面です。

6

Item Condition:新品ならNew、中古ならUsedといったように商品の状態を選択します。
Condition note:商品の状態に対する一口メモのようなものです。
Quantity:商品の数です。FBAの場合は、後々の登録の時に入力するのでここでは必要ありません。
Standard Price:商品の値段を記入します。
Tax Code:特に入力する必要はありません
SKU:セラーが商品を管理するときに使用する管理コードのようなもので、自由な文字列で設定できます。空白の場合、自動的に割り振られるので、特に入力する必要はありませんが、せっかくなので自分が管理しやすい内容を入れておくと良いです。僕の場合は「出荷日付_通し番号_売値_原価_個数」というように入力しています。
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

これらの項目の入力が終われば、Continueを押して、確認したのちに、登録完了です!

ステップ2 登録した商品をFBA用に切り替える

image00

ステップ1で登録した商品は、まだFBAでの出品とはなっていません。FBA出品用にきりかえるために、まずSeller Central(販売管理の画面)に移り、そこから”Inventory”の項目の中の、”Manage Inventory”を選択して、ステップ1で登録した、FBAで出品したい商品にチェックをつけていきます。

image06

一通りの商品にチェックをつけ終われば、リストの真上の方にある”Action on ◯◯(選択した数)Selected”を押して、そこからChange to Fulfilled by Amazonを選びます。

image08

次に、上のような画面が出てきますので、商品を確認したのちに、右下の”Convert & Send inventory”を押します。まだ追加したい商品がある場合は、”Convert Only”のボタンで構いません。
これで、各商品のFBA出品への切り替えは完了です。

ステップ3 Amazon倉庫への発送手続きを行なう

image02

ステップ2で”Convert & Send inventory”を押すと、上のような画面となります。
(“Convert Only”を選択された方は、”Inventory”から”Manage FBA Inventory”を選択して、そこで商品を選択して、リストのすぐ上の”Send/Replenish Inventory”→”Go”で同様の画面になります。)
ここでは、“Create new shipping plan”を選択します。(すでに作っている箱に商品を追加したい場合のみ、”Add to an existing shipping plan”)
そして住所に間違いないかを確認したのち、その横の項目では、”Individual product”を選びます。(もし1箱に同一の商品だけを複数個入れて送る場合は、”Case-packed product”を選びます。)
選び終わったら、”Continue to shipping plan”をおして次に進みます。

image03

こちらの画面では、商品の個数を入力していきます。
赤枠の部分に送る予定の商品の個数を記入して、終わったら、下にある”contine”のボタンを押して次にいきます。

image01

この画面では、商品が壊れやすいものや包装がされていないなどして、包装が必要な商品を表示していますので、プチプチなどの緩衝材で包むようにしましょう!ちなみにこの作業もAmazonへ委託することもできます。
終わったらContineです。

image10

次はラベル印刷です。自分で商品のラベルを貼る場合は、こちらの画面から印刷します。画面下の部分にある、サイズを選択するところで、ラベルシールのパッケージに書いているサイズを選択します。選択した後は、”Print labels for this page”を選んで、印刷用のデータをダウンロードします。プリンタにラベルシールの台紙を入れて、ダウンロードしたデータを印刷すればラベルシールの出来上がりです。
印刷したラベルは各商品のバーコードの上に貼っていきましょう!
このラベル貼り作業ですが、Amazonに委託することもできます。1商品20セント(約20〜25円)でやってくれます。
登録は以下の2種類の方法で設定できます。
・初めてFBAをするときに出てくる画面から選ぶ(”Sign up for FBA label service”→”Accept Label Service”)
・Seller Centralから、画面右上の”Setting”→”Fulfillment by Amazon”→Optional Service→”Edit”→Who labels?→”Amazon”→”Update”
終わったら画面上の”Contine”を押して次に進みます。

image07

ここまできたらもうすぐです!
この画面では、商品を発送する箱自体の項目を入力していきます。
ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
Shipping service:Small Parcel Delivery (SPD)→ダンボールで送る場合、Less Than Truckload (LTL)→いくつかの箱をパレットで送る場合、を選択します。通常はSPDなのでそちらを選択します。 Shippin Carrierは利用する運送会社を選択します。
代行会社に依頼される場合は、そちらのやり方を確認してください。個人で発送される場合は、UPS,DHLなどの運送会社をリストから選択します。
ちなみにエグゼクティブクラブでも、個人輸出を進めていかれる方を応援する代行会社、HASSO JAPANを運営しています。非常に使いやすいサービスですので、是非ご利用ください!初めて利用される方は、30日間無料で利用できます! → HASSO JAPAN
Shipment Packing:今回送る箱の数と大きさを記入します。箱の大きさをcmからinchに換算する場合はこちらが便利です! → 単位換算表
Shipping labels → 箱に入れるための納品書のようなものです。Print box labelを押してデータをダウンロードしたものを印刷して箱に入れます。(代行会社によっては、印刷せずにデータをメールで送る、というところもあるので、各社のやり方に合わせてください。)
ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
以上の作業が終われば、画面右下の、Complete shipmentを押して作業完了です!あとは運送会社に回収してもらって、アメリカの倉庫に到着するのを待つのみです!

最後に

いかがでしたでしょうか?
思ったよりも簡単だなと思われた方もいらっしゃるでしょうし、そうでない方もいらっしゃるかもしれません。ですが、慣れない中でもやってみると、最初はわからないことだらけですが、2回目からは要領がある程度つかめているので、サクサク作業を進めることができます!
個人輸出で学べること、出来ることは本当に数多くありますので、いろいろと悩むより、まずは実際にされてみることをオススメします♪
最後まで読んでいただき、ありがとうございます!

eBay,Amazonで売れる!外国人による和食器の意外な使い方

こんにちは。パリからCarolineです。

eBay輸出や Amazon輸出をしている人で、日本の食器を売ろうと考える人はとても多いと思います。というか、みんなまず考えるのでは?

が、うまくいってますか?
うまくいってないですよね~。(笑)
なぜでしょうか?

image02

外国人は、食器を食器として使わない???

私もこれまで、外国人の友人に数々の日本の食器をプレゼントしてきました。

お茶碗、お皿、お小皿、豆皿、などなど、、。
みんな大喜びしてくれます。

ただ、その友人たちの家で、私がプレゼントした食器たちが食器として使われているのを見たことがありません。

外国人が日本食を食べるようになったと言っても、よっぽどの日本食ファンを別にすれば、一年に一回、中国人がやっているレストランで焼き鳥ランチを食べる程度が普通だと思います。
家で毎日日本風のご飯を食べるわけではありません。

日本の食器がどんなに素敵でも、ご飯を食べなければ、お茶碗は使わないですよね。

では、外国人は和食器を何に使うのか?

“Vide Poche”とは?

一番多いパターンがこれです。

image04

Vide Poche (ヴィード・ポッシュ)とは、家に帰ってきて、とりあえずポケットのものを一通り入れるトレーのことで、ほとんどのフランス人は玄関にこんな感じのものを置いています。

Vide Poche (ヴィード・ポッシュ)は、直訳すると「ポケットを空にする」。そのままですね。^^

みんなに必要なものだし、毎日必ず使うものなので、需要が多く、プレゼント用のアイテムとして購入する人も沢山います。

プレゼントとなると、素敵なもの、ちょっと珍しいものをみんな探しているので、日本の綺麗なお皿は、もうぴったりなわけです。

image03

そういう目で見ると、和食器なはずのこんな加賀焼が、Vide Pocheに見えてきませんか?

豆皿をアクセサリー入れに

小さなプレゼントとして、私は日本に帰る度に、せっせと豆皿をトランクに詰めて持ち帰っています。

はじめは、フランスには大きい皿しかなく、醤油をちょっと入れる様な小皿がないから、と友人に頼まれたのがきっかけでした。

が、その友人でさえ、豆皿を何に使っているかと言えば、アクセサリー入れなんですねー。
綺麗すぎて、醤油を入れるにはもったいないんだそうです。

日本の小皿や豆皿は、指輪やピアスなど、小さくてすぐなくしてしまいそうなものを入れるのに本当にぴったりです。

image01

まるで、定位置のようにぴったりだと思いませんか?

編み物ファンに人気??

ほー、と感心したのが、この使い方。

image00

フランス人編みラーさんたちの間でひそかに流行っているのが、日本の大き目のどんぶりを毛糸玉入れにする方法です。

これは、お茶碗よりもすこし大き目の、うどん用のどんぶりくらいがぴったりの大きさで喜ばれます。

ツルツルしていて毛糸は引っかからないし、見た目にとても綺麗だし、重さもあって安定しているし、最高だそうです。

これは私も思いつきませんでしたが、こうして見ると、まるでもともと編みラーさんの為に作られたアイテムに見えますよね。

まとめ : お茶碗がアクセサリー入れに見えた日

日本食を日常的に食べない外国人に、和食器を食器として売るのは無理があるというもの。

それよりも、素敵なインテリア雑貨として提案した方が、ずっと可能性があるのではと思います。

日本の可愛いお茶碗を見て、アクセサリー入れに見えた日、私は日本人でなくなってしまったのかなー、と少し寂しく思いました。

image05