爆発的にリピート率を上げるゲーミフィケーションの仕組みとは?

ゲーミフィケーションという分野があります。
これはゲームの要素をゲーム以外の分野で
ユーザーとのコミュニケーションに応用させて
いこうという取り組みのことで、ゲーム独特の
発送や仕組みでユーザーを惹きつけて
その行動を活発化させるという手法です。

ビジネスではリピート率向上のために
よく用いられますね。

ゲームというと、最近ではパズドラやモンストなどの
ソーシャルゲームを思い浮かべる人も多いでしょうけど
「日常生活の様々な要素をゲーム化する」のが
元々のゲーミフィケーションのテーマです。

例えばアメリカのスターバックスのコーヒーには
My Starbucks Rewardsという利用者特典があります。
5472d842244a4ba88dd7abc6c55b46b1
www.starbucks.com…

まず、無料のスターバックスアプリを
ダウンロードしてスターバックスカードの
裏に記載されてるコードを入力します。

それで、スターバックス店舗かオンラインストアで
買うとスターをゲットできるんですよね。

レベルは3段階あって
1.ウェルカムレベル
2.グリーンレベル
3.ゴールドレベル

ウェルカムレベルだと誕生日にドリンクが無料に。

グリーンレベルだとおかわり無料になります。
おお。これは結構欲しいかも。

ゴールドレベルになると、12回ごとに
お好きな飲食が無料になります。

あとは結構分厚い台紙のゴールドカードが
届いて、それでお会計ができます。

ここまで来ればもうスタバファンですから、
「あ、ゴールドカードだ」って周囲に見られるだけで
かなりの優越感と満足感を得られるでしょう。

こういう階層分けとレベルアップする楽しみ、
レベルアップ特典を用意するのが
ゲーミフィケーションの要素です。

世の中にはこれが凄く上手い人がいてですね。
こういったゲーム要素を次々に開発して、
なんと物販からゲーム会社を立ち上げて
億万長者になちゃった海外のお客様がいます。

おいそれと話しができない人になってしまった。
アイディアが泉のように湧き出す人が羨ましい・・。