【残り1日】eBayが決済をPayPalからAdyenに乗り換えてどうなる

2020年はオリンピックイヤーですが、
私の中では重要なトピックがもう1つあります。

それはeBayとPayPal間の契約が切れること。

契約終了後もPayPalの支払いはオプションとして
残るということになってますが、
決済機能をeBayがどうするかは注目です。

Eコマースにおいて、売買が行われる
プラットフォームと決済は切っても切れない関係。

例えば楽天は、楽天市場そのものよりも、
今や楽天銀行や楽天カード等の
周辺事業の方がメインになっています。

売買から決済までを一元管理して、
外部に漏れないようにするのが
今のプラットフォームビジネスの主流。

・・の割にはeBayの脇は甘いですよね。

PayPalで取れるメールアドレスは
決済に使われるメールアドレスなので、
このリストの価値はめちゃくちゃ高いです。

販売をしながら顧客リストが取れて、
直接取引に持ち込めるところが
eBayのビジネスの良いところでもありました。

ただ、来年の2019年からeBayは
決済手段の拡大に着手を始め、
Apple Payの導入が始まります。

決済プラットフォームはAdyenです。

どういう関係かと言うと、
eBayで商品が購入されたら
Adyenが決済を代行する形になります。

今は決済の手段は増えまくっています。
クレジットカードのVISA、Master、Amexだけでなく
中国のAlipay、WeChat Pay、Apple Payや
Google Payにも対応しています。

PayPalよりも、より広範囲に決済に
対応できるということになりますね。
250種類以上の決済方法に対応可能だそうです。

これらを全部1つのプラットフォームとして
簡単に処理できるのがAdyenですが、
これに完全に移行されると私達セラーは
おそらく顧客リストは取れなくなりそうです。

今のうちに暴れておいたほうがいいですよ。

eBayってシステムが古いというか、
今のトレンドに合わせるのに
相当苦労している印象があります。

GoogleのSEOなんかで見ても、
重複コンテンツのペナルティを相当受けてるはずだし、
顧客リストについてもダダ漏れです。

この修正に5年から10年も掛けて
取り組んでるんだから他のプラットフォームと
比べてだいぶ遅れを取ってるなという印象。

ただ、これも2020年を境に
大きく改善されていくことでしょう。

やっぱり、昔のほうが楽でしたね。

ということは、2年後から見ても
2年前の今が良かったと感じるはずなので、
参入は早ければ早いほうが良いです。

成熟期に入るまであと、数年かなあと。
それまでに、市場を取ってしまいましょう。

【本日締切】eBay無在庫年商2億突破セミナー

鳥肌が立った。ずっと低空飛行を続けていた
数字が浮上の兆しを見せて、ブレイクスルーが
起こることを予見させた。

地球の裏側に隕石が落ちて、
津波がやってくるまでの時間差。

静かな海に、まず第一波がやってきて、
その後、また時間差で第二波がやってくる。
間もなく10倍成長が、実現できる。

あの時の努力が実体になって現れるのには、
まだまだ時間がかかりそうだ。

だが、到達した時に全部飲み込んでやる。

eBay無在庫輸出セミナーは本日締切

さて、本日でeBay無在庫輸出、
年商2億円突破セミナーの募集を終了します。
goo.gl/e5CfL4…

これ今、成田空港で書いてるんですが、
私も日本に着いたのでセミナー参加します。

一周回ってANAが一番楽でした。
2週間以上前に予約するなら
LCC取らなくても値段同じぐらいだし、
やっぱり機体の揺れが少なくて良いですね。

無在庫輸出は今後どうなる?

さて無在庫輸出にあなたはどんな印象がありますか?

黎明期から参入してた私は最初、
無在庫ってやっちゃダメなことを
してるんじゃないかと毎日不安でした。

情報を出すのも怖かったのを覚えてます。
eBayやPayPalの関係者に会って、
そこからお墨付きをもらったワケですが、
そこから時代は一括大量出品に入っていきます。

1人分作る食事と、給食センターで
1000人分を作るのとでは、味付けが
全く異なるのと同じで、同じようにはできません。

拡大するごとに、オペレーションも
どんどん変えていかなければならないです。

今回の講師は、あの若さでeBayのSEO対策から
オペレーションまで完璧にコントロールを
したところが、驚いたところでした。

また、彼の手法は非常にシンプルでした。
私ですら、もう少し複雑にしてたので、
よくここまで削れたなという印象です。

インターネット物販の未来

インターネット物販の現在のトレンドは
モノ作りで、オリジナル商品を作る
深度にまで到達しています。

ただ、無在庫のビジネスはこれからまた
見直されることは間違いないでしょう。

私のところに成功事例が集まってるからです。
無在庫輸出というのはビッグデータを扱うビジネス。

データドリブンとも呼ばれてますが、
データ集めて見える化することで、
未来予測ができるようになります。

これからまた、一段ギアが上がって
横展開が始まったり、データを集める
収集能力にブレイクスルーが起こります。

まとめ

ということで、私の場合はトップセラーの
「考え方」をしっかり把握しておきたい。

ということでセミナーを企画しました。
参加すれば必ず、あなたの未来に役立ちます。

では、会場でお会いしましょう。
本日24時で募集を終了します。
goo.gl/e5CfL4…

eBayのSEO対策について解説します

さて、今年はずっと気がついたらSEO対策やってます。
SEO対策とは「Search Engine Optimization」の略で、
つまりは検索エンジン上位表示対策。

SEOと言えばGoogleというイメージが強いけど、
アマゾンだってA9というエンジンがあるし、
eBayもBest Matchというのが存在してます。

つまり、あらゆるプラットフォームで
上位表示をするというのは大事なこと。

世界ではこれをHackすると言われてます。

どんなに素晴らしい商品でも誰も見てくれなきゃ
売れないし、どんなにしょーもない商品でも
上位表示されれば信用されてしまう。

SEO対策には魔力がありますね。

今日はeBayの上位表示対策についてのお話し。
かねてからeBayはAmazonをライバル視して
近づけようとしていると言われてますが、
ここ数年は対Google向けに対策をしています。

近年でGoogleの評価がもっとも下がるのが
サイト内に重複コンテンツがたくさんあること。

eBay内では同じ商品がたくさん売られてて
全部が重複扱いになってしまっていたので
一時期GoogleでeBayが表示されなくなりました。

WikipediaやAmazonは特別扱いされてると
言われてるけど、eBayはあまり特別扱いを
されていない印象があります。

そこで、同じ商品をまとめる「カタログ化」を
ここ数年ずっと推し進めています。

これはブログで言うところのカテゴリで、
カテゴリ名そのものが1つのキーワードとして
グループ化されたコンテンツが
一覧表示されるということ。

カタログを選択して出品することは
eBayが望んでいることなので上位表示
にも少なからず影響があります。

あとは自動再出品でもテクニックがあります。
eBayでは24時間以内に出品された商品に対して
「NEW LISTING」タグが付くので、新しく
出品された商品ほど上位表示されます。

そのため、出品期間の期間の調整と
再出品の方法を工夫すると売れやすくなりますね。

このあたりはエグゼクティブクラブ内で
成果を上げてる人がレポートをまとめてくれたので
会員さんはチェックしてみてください。

上位表示対策ってホント大事。
ていうかインターネットビジネスの
ほとんどがこれの攻略じゃないかって感じます。

Googleの場合だと検索結果1位の
クリックリは21.2%、2位は10.65%、
3位は7.57%という数字があって、
2ページ目以降はもう全然見られません。

一番じゃなきゃいけないんですか?
二番でも良いんじゃないですか?

一番と二番は雲泥の差。
やるなら一番を目指しましょう。

でもゴールデンウィークはちょっと休みたい(笑)

なぜ、私の役員報酬は減額されたのか

「過去最高益を達成しました!」

嬉しそうに話したのが今回の講師。
わお、すごいねーと話しをしてたら、
実はお金が足りないんですという
新たな悩みをポロリとされました。

伸びてる間はお金がないよね。
しかしそれは未来へ向けた投資であって
解決しなければならない課題も多いはずだけど
将来の明るい見通しを彼に感じました。

セミナーの資料を見てミーティングしたけど、
利益率の追求と彼の細かい経費節約の
テクニックがとても面白かった

特に地味かもしれないけど、梱包の
テクニックはかなり使えるものでした。

あれは出荷速度と梱包資材、重量節約に
非常に効果的な手法でした。

こういう細かい部分も是非注目してください。
goo.gl/e5CfL4…

それにしても彼ら20代前半組は
ネット物販のネイティブ世代。

私が大学生の頃にwindows98を買ってもらって
そこからチャットにハマったのとはエラい違いで、
高校時代から物販で稼いでいる所がスゴイ。

不用品の転売はもはや高校生のアルバイトぐらい
お手軽で実用的なものになっているので
これからも若手がどんどん新しい分野を
開拓していくことでしょう。

彼の見た目はいわゆる「ゆとり」です。
大企業に入って出世を志すというよりは、
好きなことをして生きたいというイメージ。

本人のクチからはそんなこと一切出ないけど、
仕事の他に趣味があって、それで中国輸入も
上手く行っているところが他と違うところ。

良い意味でチカラが入っていなくて、
趣味からヒントを得ながら
新しい分野を開拓してく所が
今風でイマドキでいいなと目が細くなります。

大企業と個人の仕入元にはもう差が無くなってるので
メーカーに勤めるより自分がメーカーになっちゃった方が
やりがいのある仕事ができるんですよね。

あとは無在庫輸出はキャッシュフローがないので、
資金の心配をしなくても良いのですが、
輸入を始めると途端に資金力が必要になって
売れすぎると在庫がなくなって機会損失を
感じるようになります。

昔は私も輸出入両方やるのは否定派だったけど、
輸出を極めて輸入も始めた彼の方法は
非常に合理的で理にかなっていると感じてます。

なぜなら、私の会社の最終利益が減ったから(笑)

一時期、リストラクチャリング(事業の再構築)を
手がけた時に、輸出系の事業を少し整理して
輸入系の事業を伸ばしたことがありました。

そしたら同じぐらいの売上なのに
最終利益が思ったより無かったんですね。

なんでかなーと分析したら原因が2つありました。

1つ目は役員報酬が高かったこと
2つ目は消費税の支払いでした。

役員報酬は別に減らせばいいんだけど、
輸出の消費税還付は輸入と相殺できるので、
意外とこの分が大きかったんだなと。

ということで彼にはこれからも世界的に
網を広げるような売り方をしてもらいたい。

なんかインターネットってすげえなあ。
まだまだ伸びしろがあるわ。

ホント、人生賭ける価値あるわ。

eBay2億セミナーがレベル高すぎて不安なあなたへ

「レベルが高すぎるかもと心配してます」

という質問がセミナー参加者の方から
来ているので、お答えしますね。

まず、どんな方がこのセミナーに参加
すべきかという点ですが、私が配布してる
無料レポートを読んで、一通りeBayの
出品方法やアカウントの開設を終え、
実際に出品をされている方向けです。

そういう意味では物販が初めてで
パソコンの使い方や利益計算の方法も
分からないという方は向いていません。

eBayにはリミット制度というのがあって、
販売開始直後は販売数量や金額に
制限があるので、今回の手法を活用できるのは
リミットを上げた後です。

そういった意味では中・上級者向けの
セミナーということになりますね。

ただ、eBay輸出という分野に興味があって
売上を上げたい方は必ず通る道なので
分からなくても参加すべきです。

なので、このセミナーを企画しました。

大量出品しながらアカウントを守る方法や
経費を節約したり手数料を下げる裏技的な
手法が結構ふんだんに盛り込まれています。

そういえば、Paypalからの出金方法は2つあって
私もちょっとした裏技を使ってました。

1.Paypal(USD)から日本の受取銀行(JPY)で
受け取るパターン

2.PayPal(USD)からWorld FirstやPayonnerを
経由し日本の受取銀行(JPY)へ
送金するパターンがあります。

今までは2番めの方が手数料が安かったけど、
5月10日の改定で普通に円転した方が安くなります。

私の場合は実はWorld FirstでもPayonnerでもない
日本で数社しかできないスキームを使ってたんですが、
これはもうちょっとダメになりそうですね。

なぜ裏技の裏技が使えるかというと
売上が大きいからです。

売上が大きいとそういう部分で差別化も出来ます。
懇親会あたりで聞かれたらしゃべろかな。

ということで、あなたの参加をお待ちしております。
goo.gl/e5CfL4…

香港でのセミナーは最終日、展示会も

香港での展示会場でのセミナーも最終日。

休憩時間中に会場を回ったら知人に遭遇して
世間話したりと刺激的な毎日を過ごしてます。

1日の日程が終わったらご飯を食べながら
ブレスト(アイディアの出し合い)を行います。

これも自分のアイディアの範囲内で
出てこないヒントが出てくるので
気付きや発見に繋がっています。

そもそもセミナー自体は英語なので、
ハッキリ言って何言ってるのかわかんなくて
パソコン開いて仕事しちゃうのもたくさんあります。

1人持ち時間40分の講義の中には
発送代行業者や弁護士の会社案内みたいのもあるし、
香港なまりや流暢過ぎるアメリカ英語で
聞き取れないものもたくさんあります。

もちろん、仕入れの品質管理や
どうやって良い工場を見つけるのかとか
OEMをする時の質問の仕方など
面白いネタもたくさんあるけれど、
全てを理解できてるワケではありません。

ていうか、セミナー自体はどうでもいい(笑)

この歳になると、何かと外部の刺激が必要で、
自分の範疇でのアイディアに限界を
感じるようになります。

会場の空気や人との出会い、
近況を話し合うことから
いろんな角度で「お題」が出てきます。

平たく言えば気付き・発見なんだけど、
見つかりさえすれば答えられますよね。

暗中模索からいち早く抜け出し、
ヒントを得るためには五感を使って
セミナーに参加するのも良いなと感じました。

セミナーをオンラインにすることもできるけど
わざわざセミナー会場を借りて行ったり、
アリババで注文すれば良いのに展示会に
たくさん人が集まるのは、オフラインならではの
価値があるからでしょう。

さて、今回は年商2億円を突破した
eBayの無在庫輸出セラーがセミナーを開催します。
goo.gl/e5CfL4…

既に多くの人にお申し込みを頂いていますが、
私自身は懇親会であなたと話すのが楽しみです。

以前はそんなに比重をおいてなかったんですが、
同じテーマの中で話しができる場や情報交換って
年々貴重に感じるようになってきました。

確かに今回のセミナーは初心者向けではありません。
分からない部分もあって億劫かもしれません。

だけど、英語でセミナーを受けるよりはマシでしょう。
しかも海外に行くわけでもないので割安です。

参加する、ということが大事です。
もしあなたが何かを得たいと願っているなら。

では、会場でお待ちしております。
goo.gl/e5CfL4…

こっちも今日がセミナー最終日。
楽しんで行こっと!

【本日終了】無在庫eBayトップセラーシークレット対談

別働隊で来ていた物販の友人たちと
夜中まで飲み明かして寝坊しました(゜Σ゜)

いやいやこれが今日で終了なので
休んでるヒマは無かった。
goo.gl/KKnehU…

是非見てくださいね。
本日24時で終了です。

ここ数年で色んな国へ行くようになりました。

インターネットでビジネスを始めた頃は、
「世界と繋がっている」っていう実感が嬉しかったけど、
こんな風に、たまたまなのか必然なのか、
日本以外で毎回普通に会えるようになったので、
本当にすごい時代だなと感じています。

香港で受講しているセミナーは全部英語ですが、
やっぱりネイティブの言葉は聞き取りづらいですね。

第二言語で話してる人の英語は分かりやすい。
半分ぐらいしか聞き取れないけれど、
概要は掴めるので雰囲気を楽しんでいます。

私自身はあまり他のセミナーに
参加することがないけれど、
やっぱり会場の空気感が良くて、
かなりモチベーションが上がりました。

昨日は色々ありすぎたので書きたいことが
たくさんあるけれど、それは次のお楽しみに。

本日で無料公開は終了なので、
こちらの対談をご覧くださいね。
goo.gl/KKnehU…

それでは、行ってきます!

無在庫輸出の利益ってどのくらい?

今までたくさんのビジネスをやってきたけど、
無在庫輸出はやっぱ最強です。

なんと言っても元手が必要ないところと、
手離れしても安定して収入が入るところ、
そして利益が安定するところです。

私の場合はもう手離れして長いので
もうログインすら1年に1回するかしないか。
それでも収入があるのでなんとかなってます。

とはいえ、数年に1度アルゴリズムや仕様の変更で
一気に収入が無くなるリスクがあるので
その時は奮起しなければなりません。

その時は総力を上げて取り組みます。
今までに何度かそういう局面があって、
無在庫から有在庫に切り替えてみたり、
リアルビジネスやサービス系に切り替えて
みたりしたんですが、あんまお金が残りません。

伸びる時は一気に伸びるんだけど、
なかなか長続きしないんですよねー。

ということで、今でも屋台骨は無在庫です。

私以外の人がどうやって稼いでいるかは
この対談をみるとよく分かるでしょう。
4月19日24時で受付を終了します。
goo.gl/KKnehU…

私は昔、無在庫輸出はアフィリエイトに
なると宣言してきましたが、起業当時と違って
完全にデータビジネスとなりました。

今ではEコマースも委託先がたくさんあるので、
自分で発送しなくても済むようになったし、
梱包や発送も全部お任せできるしシステム連携も
可能なことが多いのでパソコン一台で完結できます。

ツールを使うので、自分で開発したり、
他社のツールと組み合わせて使ったりします。

そうやって自らのアイディアと外部委託先と
ツールを上手く使って利益を出すのが
無在庫輸出の場合の常套手段です。

だいたい利益で言うと80万円から
120万円ぐらいのセラーが多いです。

物販で月収100万円とは言っても、
実は仕入れに全部資金を投入してるので
実は口座にお金がありませんとかいう
パターンが多いけど、無在庫輸出の場合は
元手が必要ないのでお金がしっかり残ります。

これが無在庫輸出の強みでしょう。

ただ、デメリットもあります。
基本的に無在庫輸出はルーチンワークで
感情を入れずに売れるものを売る手法なので、
途中で飽きて愛着が無くなることが多いです。

生活のためにやってるけれど、
大きく稼ぐために別のことをする
というプレイヤーも多くいます。

とは言え、ずっと売れる商品を
モニターしてるのでその頃には
あなたはかなり目利きが出来ています。

最近では、売れ筋のビッグデータから
自分で商品を自社開発して
販売する人も現れました。

OEMとかODMとか言われているものですね。
輸入のODMは有名ですが、輸出でも
同様に成功している人が数名現れています。

ということで、全ての入口は
とにかく広く商材を扱うという点で
無在庫輸出だと考えています。

いま、ツールの開発に力を入れていて、
毎日開発者の方と打ち合わせをしています。

全然進んでないものもあれば、
完成間近のものもあります。

どうもプログラマの方って
コミュニケーションが取りづらい人がいて、
自分のやり方を押し付ける人もいるので
こちらの指示をよく聞いてくれる人を
見つけるまでがなかなか大変です。

インターネットは自分の能力を
レバレッジを効かせて100倍にも
200倍にも増やすことができます。

その分反動も大きくなるので、
最初は小さく、徐々に大きく
振り幅を上げていくことが出来るんですよね。

また原点に戻ろうとしてるところです。

さて、本日より年商2億円の
無在庫eBayトップセラーによる
シークレット対談を公開します!
goo.gl/KKnehU…

実はこの対談の収録をしてから
いろいろ調整を重ねた結果、
本人が誕生日を迎えて24歳から
25歳になってしまったという・・。

ぐらい、時間を掛けて公開まで
練りに練ったノウハウです。

本当はもう少し早く出したかったのですが、
あまりに時間がかかりすぎて、これ以外にも
何度かポシャってしまった案件があるほど。

うーーん、昔はやると決めてから
1週間以内でサクサク始めてたんですが。

その代わり、確認が甘くて危ない橋を
渡ったことも多々ありました。

結局はそれを乗り越えて現在があるワケですが、
逆に最近は大事を取りすぎてる感があるので、
もう少しリスクを取って前に進みたいですね。

話しを戻してeBay輸出。
goo.gl/KKnehU…

私が始めたのはもう10年前の話しで、
まったく同じことを多数の人が行ったら
枯渇するんじゃないかと心配してました。

彼の方法はリピーターを増やす方法ではなく、
ゴリゴリ出品して売上を伸ばす手法です。

eBayはAmazonと違って出品手数料がかかり、
メール対応がやや多いのでチューニングに
手間が多くかかります。

そのおかげで1人勝ちになれたのでしょう。

また、輸出ビジネスの特徴はなんと
言ってもノーリスクであること。

無在庫輸出というのを10年前に始めて、
世の中に広めたのは私が初めてですが、
今でも無借金経営でいられるのは輸出だからです。

売れてから仕入れるという
キャッシュフローを知らずに
経営できてしまうということで、
当時から税理士さんには驚かれてた
普通のビジネスではありえない稼ぎ方であること。

さらにアカウントが止まったら辞めるだけ、
在庫だけが残るという負債もゼロのビジネス。
だったらやってみるしかないですよね。

さらに、輸入ビジネスは現在
私のメディアで集中的に記事を書いてるので
かなり詳しく調べているため
違いが私の中でハッキリしてきました。

輸入ビジネスの場合はヒットすれば
凄まじい爆発力があります。

それに比べ、やはり輸出ビジネスは
ニッチな商品を扱うことが多いので
一発にはあまり期待できません。

ただし、輸入ビジネスは国内で商品を
扱うので国内法を準拠する必要があります。

大きな所で言うと関税や法規制、
消費税を「見込んで」販売する必要がある。
この部分については先に調べておかないと
急激に伸びた時に後で痛い目を見ることがあります。

それが輸出の場合は関税は相手側の責任なので
調べる必要はなく、消費税に関しては逆に
還付がされるため非常に身軽です。

輸出業で40年ぐらい事業をされてる
先輩経営者にお話を聞いたことがありますが、
輸入業は入れ替わりが激しいけれど、
輸出業は潰れないとおっしゃってました。

いずれにせよ、インターネットが伸びてるので
あなたに向いている方を選ぶと良いでしょう。

ただ、やっぱりテッパンなんですよね、
無在庫eBay輸出って。

若干25歳にしてここまでやれるワケなので、
あなたも年商で億は必ず超えるポテンシャルを
持っていると言って間違いありません。

そのために、長い時間を掛けて再現性の確認や
公開しても良いものかどうかを見てきましたが、
全ての点で納得したので公開に踏み切りました。

元祖 vs 新進気鋭のeBayトップセラーによる
シークレット対談、是非ご覧ください!
goo.gl/KKnehU…

【本日公開】無在庫eBay輸出で年商2億円

さて、本日より年商2億円の
無在庫eBayトップセラーによる
シークレット対談を公開します!
goo.gl/KKnehU…

実はこの対談の収録をしてから
いろいろ調整を重ねた結果、
本人が誕生日を迎えて24歳から
25歳になってしまったという・・。

ぐらい、時間を掛けて公開まで
練りに練ったノウハウです。

本当はもう少し早く出したかったのですが、
あまりに時間がかかりすぎて、これ以外にも
何度かポシャってしまった案件があるほど。

うーーん、昔はやると決めてから
1週間以内でサクサク始めてたんですが。

その代わり、確認が甘くて危ない橋を
渡ったことも多々ありました。

結局はそれを乗り越えて現在があるワケですが、
逆に最近は大事を取りすぎてる感があるので、
もう少しリスクを取って前に進みたいですね。

話しを戻してeBay輸出。
goo.gl/KKnehU…

私が始めたのはもう10年前の話しで、
まったく同じことを多数の人が行ったら
枯渇するんじゃないかと心配してました。

彼の方法はリピーターを増やす方法ではなく、
ゴリゴリ出品して売上を伸ばす手法です。

eBayはAmazonと違って出品手数料がかかり、
メール対応がやや多いのでチューニングに
手間が多くかかります。

そのおかげで1人勝ちになれたのでしょう。

また、輸出ビジネスの特徴はなんと
言ってもノーリスクであること。

無在庫輸出というのを10年前に始めて、
世の中に広めたのは私が初めてですが、
今でも無借金経営でいられるのは輸出だからです。

売れてから仕入れるという
キャッシュフローを知らずに
経営できてしまうということで、
当時から税理士さんには驚かれてた
普通のビジネスではありえない稼ぎ方であること。

さらにアカウントが止まったら辞めるだけ、
在庫だけが残るという負債もゼロのビジネス。
だったらやってみるしかないですよね。

さらに、輸入ビジネスは現在
私のメディアで集中的に記事を書いてるので
かなり詳しく調べているため
違いが私の中でハッキリしてきました。

輸入ビジネスの場合はヒットすれば
凄まじい爆発力があります。

それに比べ、やはり輸出ビジネスは
ニッチな商品を扱うことが多いので
一発にはあまり期待できません。

ただし、輸入ビジネスは国内で商品を
扱うので国内法を準拠する必要があります。

大きな所で言うと関税や法規制、
消費税を「見込んで」販売する必要がある。
この部分については先に調べておかないと
急激に伸びた時に後で痛い目を見ることがあります。

それが輸出の場合は関税は相手側の責任なので
調べる必要はなく、消費税に関しては逆に
還付がされるため非常に身軽です。

輸出業で40年ぐらい事業をされてる
先輩経営者にお話を聞いたことがありますが、
輸入業は入れ替わりが激しいけれど、
輸出業は潰れないとおっしゃってました。

いずれにせよ、インターネットが伸びてるので
あなたに向いている方を選ぶと良いでしょう。

ただ、やっぱりテッパンなんですよね、
無在庫eBay輸出って。

若干25歳にしてここまでやれるワケなので、
あなたも年商で億は必ず超えるポテンシャルを
持っていると言って間違いありません。

そのために、長い時間を掛けて再現性の確認や
公開しても良いものかどうかを見てきましたが、
全ての点で納得したので公開に踏み切りました。

元祖 vs 新進気鋭のeBayトップセラーによる
シークレット対談、是非ご覧ください!
goo.gl/KKnehU…