selling limit対策サイト、発動。


br />

私「カズさん、どうですか?」

栗生「ばっちりですよ社長!共有フォルダに入れますね。」

先日から行っていたSelling limit対策。

予習用の音声ファイルの編集と書き出しが完了した。

ウチでは、スタッフのみんなの名前を親しみを込めて

愛称で呼んでいます。

私「よっしゃ、あとは任せて。移動中にページ作るよ。」

栗生「さっすが社長!(笑)」

今、都内某所のホテルに来てます。

ホテルのLANで高速アップロード。

全てのデータが集まりました。

こちらです。

tinyurl.com…

※閲覧にはエグゼクティブ会員専用のパスワードが必要です。

初心者セラーはランダムですが、出品者の資質の確認のために

電話をかけさせるケースがあります。

英語の話せない日本人が、いきなり英会話するなんて・・・。

無理だよ、1000%ムリ。

最初は私も、そう思ってました。

しかし、諦めなければ突破口は見つかるモノです。

普通に電話で世間話をするならともかく、

目的は「セラーの資質確認」のみ。

チェックリストに従って相手も質問をしているだけなので

質問される英文はほぼ、棒読みです。

ここを突破してしまえば、あとは出品を重ねるだけ。

これで参入障壁は一気に下がりました。

よーし、次はアレだな・・・。

ふっふっふ。

当会は、進化するコンサルティングを目指します。

会員の方は、必ずこのページにアクセスしてくださいね。

tinyurl.com…

※閲覧にはエグゼクティブ会員専用のパスワードが必要です。

※パスワードを忘れた方は、会員専用のメールアドレスにご連絡ください。

【あとがき1】

私「よーし、今日は寿司をオゴリますよ!」

栗生「いや・・、口が開かないので止めときます(涙)」

親知らずを抜いて、熱は下がったみたいですが

どうやら口の動きが悪くなってるようです。。。

ああ、ウィダーインゼリーをちゅるちゅる飲んでる彼。

私が戻る頃には復活してくれてるといいんですが。

【あとがき2】

最近はやたら数字の管理が多くなりました。

経営もステージによって、やること変わるんだなあ。

ここ数カ月で、目まぐるしく環境が変わっているので

まだまだ追いついていないです。

そのくらい走り続けるのが気持ちいい。

誰もやってないところを攻めていく感覚が楽しいよ。

なんだろなーこの充実感。

成長する喜びを感じます。


The following two tabs change content below.