eBayの一括出品ツールとは


Bayは1日に2ビリオンページビューのWebサイトで、

23ミリオン行のソースコード、

1日に75ビリオンのデータベースコールがあるそうです。

これはだいたいニューヨーク証券取引所の4倍の規模。

まさしく世界最大のオークションサイトですね。

データは1年で5倍以上膨れ上がる計算で、

PayPalは年25%成長し、モバイルからのアクセスも

2年以内に4倍になる見通しです。

多分私は日本一eBayに詳しいんじゃないかと思いますが、

(あくまでもユーザー目線ですけど)

やはりこれほど大きな市場にチャレンジするということは

あなた自身が大きく飛躍するチャンスと言えるでしょう。

最初はリミットがあるので、たくさんは出品が出来ませんが、

ある程度成長すれば、一括出品ツールなどを使って

2・3分で100出品ぐらいできるようになります。

こういうeBayの出品を手助けする一括出品ツールというのを

サードパーティって言うんですが、

私が知る限りでも4つ以上存在します。

1つ目は、ターボリスター

tinyurl.com…

当会では、こちらの利用を現在推奨しています。

2つ目は、マーチャントラン

tinyurl.com…

会員さんの中でも愛用している人が数名います。

3つ目は、オークティバ

www.auctiva.com…

eBayではよく見かけますが、私は使ったことがありません。

4つ目は、ファイルエクスチェンジ

tinyurl.com…

こちらも、会員さんの中で愛用している人が数名います。

eBayの出品画面って分かりにくいんですよね。

元々アメリカ人がアメリカから出品することを想定してるので、

「国内送料」というと、アメリカ国内の送料のことを指したりします。

いやいや、日本人から見ると海外なんだけど・・・。

ま、日本人のセラーが少ないから仕方がない^^;

これら4つの出品ツールも結局は海外製なので、細かい用途が

ちと合わなかったりします。

しかーし、たまたま友人と会話してたら、

なんと和製の一括出品ツールを作ってしまったという声が・・・。

まだ動画のマニュアルを見ただけなんですが、

なんと出品画面が日本語化されていて、重量を入れるだけで

各国別の送料が自動で挿入される。

さらに、返品ポリシーとか色も自動挿入とか変更できるみたいで

なんて使いやすいツールなんだと、びっくりしてしまいました。

これなら日本人でも簡単に大量出品ができてしまいますね。

やっぱ日本人セラーが日本人のために作ったツールは最強だなあ。

こういうのって、確かに今までなかった。うん、初だ(笑)

ということで、そんな夢のツールの

開発に参加出来る日が近いかもです。

あ、でもeBayは初出品から90日間はサードパーティの使用を

しちゃダメってポリシーがあるので(というか最近できた)、

ある程度チカラをつけてから、これらのツールを

使うようにしてくださいね。

【あとがき1】

夏の陣のDVDは、輸出入で稼いだ講師陣が

夢のコラボレーションを実現しています。

DVDを入荷しました!

すぐに発送が可能です。

輸出はちょっと、敷居が高いと思う方は輸入を参考にしてください。

輸入ではモノ足りないくらい稼いだ人は、輸出を参考にしてください。

7人のトップセラーに、出会えるハズです。

tinyurl.com…

【あとがき2】

エグゼクティブクラブには高額の報酬が獲得できる

紹介プログラムがあります。興味のある方はこちら

tinyurl.com…

【あとがき3】

最終的に、海外販売がワンクリックで儲かる仕組みを作るつもりです。

英語も発送も、パソコンすら必要なし。

自宅から売りたい物をどっかに送るだけーみたいな。

そこに至るまでの地図はかけたんですが、

システム上で再現できるかどうかが見えてこないので、

本日、またまた打ち合わせを行うことになっています。

システムって宇宙ですよ。

よくテレビであるじゃないですか。

ショッピングモールとかのオープン直前に

行列ができてるのを見て、

そこで初めてホッとするマネージャーさんの顔とか。

オープン前に、全てを決めなきゃいけないんです。

どこまで現実的な「絵に描いた餅」を描けるか。

システムの、醍醐味ですね。


The following two tabs change content below.