stickyimage

Menu

ヨットハーバー付きのセレブ宅を訪問


昨日のメールはなんだか好評で、
たくさんの方からメッセージをいただきました。

特に女性が多かったかなあ、
なんでだろうねえ、不思議すぎる。

ビジネスのノウハウそのものは
そりゃいくらでもあるんだけど、
ここでは私の感情をそのまんま
あなたにお伝えしています。

貧乏だった時期からお金持ちになるまで、
そしてこれから先のことについて、
時代に合わせて変化してく様子をお楽しみください。

ほんで、会社というのは始めるよりも
続けるほうが難しいワケです。

何人も主役が交代し、
気がつけば新しい人がどんどん出てるけど、
消えていった人も同じぐらいいるんです。

そんな中で、生き延びるためには
「変わり続けなければいけない」ということ。

ネットでコミュニケーションするより、
会って話すほうが大事だろ!とか
もちろんそれも良いことだけど、
スマホでキッカケ作ってリアルで会う時代。

スマホも触れないし、パソコンも分からないと
竹槍で戦車と戦うことになっちゃいます。

そんな時は、娘が苦手科目を克服するように、
得意分野に8割の時間をかけつつも、
2割を初めてのことに割くようにすべき。

そうやって、私は「変わっていった」ワケですねえ。

そして今私はシンガポールに住んでます。
知らない人が多いと思うけど、
過去の私は田舎で家賃5万円の
ボロ屋に長年住んでいました。

雨漏りがしたのと、町内会長に任命されたので
引っ越しを決意したんですが、
その後更地になったぐらいのボロ屋でした。

それが一転してこのセレブ国に住んでるワケです。

どんぐらいセレブかというと、
あなたの地域にも「売ります買います」の
掲示板とか、ジモティーみたいな
地域情報誌的なサイトがあるはずです。

昨日は買って1年も経たないうちに
テレビが壊れちゃったので貰いに行きました。

セントーサ島っていう島全体が
エンターテイメントになってる場所があるんだけど、
そこの近所に住んでるお宅に引き取りに。

眼の前がヨットハーバーになってて、
上には島をつなぐゴンドラが走ってる。

エレベーターを上がったら、そのままリビングで、
各階に1部屋しかないという豪邸でした。
とゆーのが、珍しくもないのがこの国。

家賃はだいたい100万円ぐらい。
テレビよりも部屋の中が気になって、
知らない間に目が泳いでました。

今回はまあ普通の引取だけだったけど、
同じ日本人同士だし、子供も同じぐらいの歳なので
じゃあご飯でも行きましょうかという話になることも
まあまあ、あったりします。

そこで話すことはもう、その人は普通だと思って
しゃべってるんだろうけど、聞いたこと無い話しばっか。
えへえへってバカみたいに笑うのが精一杯です。

環境というものがもたらす影響を
マジマジと感じる今日このごろ。

だって掲示板に出てる品物が、
全部ブランド物なんだもんね。
上品というか、間違いがないものばかり。

どっかの外資系のコンサル会社を辞めて
こっちで起業した人としゃべった時、
なんでこの国を選んだの?と聞いたら、
「失敗しても、誰かが助けてくれるから」だって。

うーーむ。

お得ってなんだろう。
お値打ち品が安く買えることだと思ってたけど。

nor


The following two tabs change content below.
エグゼクティブクラブ代表の吉田です。 エグゼクティブクラブは9年に及ぶ実績を元に多数の成功者を輩出し、 14,000件以上に及ぶメール相談実績、2,700有余名以上の歴代会員サポート実績、 マニュアル・コンテンツ総数3300ページ以上、10名以上の講師陣によるサポート体制、 業界最大級の海外販売・個人輸出の会として、 あなたに的確なアドバイスをさせていただきます。

最新記事 by 吉田ゆうすけ (全て見る)

2か月 ago by in ブログ. You can follow any responses to this entry through the | RSS feed. You can leave a response, or trackback from your own site.

About

エグゼクティブクラブ代表の吉田です。 エグゼクティブクラブは9年に及ぶ実績を元に多数の成功者を輩出し、 14,000件以上に及ぶメール相談実績、2,700有余名以上の歴代会員サポート実績、 マニュアル・コンテンツ総数3300ページ以上、10名以上の講師陣によるサポート体制、 業界最大級の海外販売・個人輸出の会として、 あなたに的確なアドバイスをさせていただきます。

Copyright ©2019 海外販売をしよう! All Rights Reserved