3人の100万円プレイヤーに見せたモノとは。


br />

「資生堂のTSUBAKIか。エエモンつこてんなー」

熱めのシャワーを浴びて、一息つく。

忘れられない夜になった。

「アメニティーが、フェラガモでしたね。」

チェックアウト間際、映像クリエイターの藤岡氏が言った。

あれ?TSUBAKIじゃないの?

もう一度シャンプーをチェックしてみたら、

TUSCAN SOULって書いてある。

筆記体だったので見てなかった。その上には

「Salvatore Ferragamo」の文字が。

TUSCAN SOUL:トスカーナの魂。

その香りが、オーラになって私の体を包んでくれた。

話しは遡って、セミナー当日の懇親会へ。

1日しゃべり尽くして、声帯が休む間もなかった。

声が枯れて、咳払いをする。あんまり食べてないけど

あんまり寝てないけど、生命を燃やす。

今回のセミナーのために、わざわざ遠くから足を運んでくれた

3人の月収100万円プレイヤーがいるからだ。

富松氏:100万円プレイヤー

ameblo.jp/tommy-c2b/…

シンガポールから直で私のセミナーに足を運んでくれた。

大きなスーツケースが物語る、大きな心意気がありがたい。

樋口氏(ヤソップ):100万円プレイヤー

ameblo.jp/wow24/…

体調不良を押して、「這ってでも行く」と公言。

福岡からわざわざ来てくれました。

板垣氏:100万円プレイヤー

korazonate.blog43.fc2.com…

今回のセミナーのゲスト講師として講演いただきました。

不器用ながらも実践者のナマの声を聞けたと、

誠実さとモノ売りの体験談を聞けたと後のアンケートでは

板垣氏の講演は、かなりの高評価でした。

彼はノーリサーチ出品(リサーチをしない)独特の型を持つ

出品スタイルで、日本の伝統商品を売りまくってます。

「考えすぎるな、バカになれ。」

彼がいつも自分自身に言い聞かせている言葉は印象的でした。

マニアになるな、バカになるだけで、月収100万円の道のりが

身近なものと捉えられます。

そして4人目が、TERAPEAKの林さん

www.terapeak.jp/…

彼と私は同い年。海外販売におけるリサーチツールの提供は

私達セラーにとって必要不可欠のツールでもあります。

同志の友、という表現が近いかもしれない。

来てくれて、ありがとう。

場所を懇親会場に移し、今回のセミナーを振り返って

全員に話しを聞くことにしました。

あなたが私を独り占めしたいのと同じ、

私もあなたに聞きたいことが、たくさんありました。

多かった意見は次の2つ。

「今やるべきことが明確になりました。頑張ります。」

今回のセミナーでは、海外販売を始めたばかりの90日間のステージ、

Top-rated-seller獲得後のステージ、

極みに向かう、さらに利益を10倍以上に増したステージと

3段階に分けてお話しをしました。

90日以前の初心者が極みのステージをやっても失速します。

eTRSホルダーが極みのステージをやっても失速します。

eTRSホルダーが限界まで出品点数を増やした後で、

極みのステージを目指すと効果的かつ合理的。

私と当会の実力者の経験から、あなたのステージに合わせて、

「選択と集中」することの重要性をお話しさせていただきました。

「最後の方は、頭がついていきませんでした。イメージします。」

海外販売の極みに向かうごとに、レベルアップする内容でした。

やってみないと実感できないことも多いかもしれません。

しかし、あなたがこのレベルに到達すれば、きっとその価値が分かるでしょう。

懇親会で全員とお話しすることは不可能でした。

全員と握手はできましたが・・。

かなり心残りだったので最後の締めで、私は思わずこう叫びました。

「2次会は、私がオゴります。話し足りない人はついてきてください!」

沸きあがる会場。声が枯れるまで話しをしようと思って、

10人ぐらいと、終電ギリギリまで話しが出来ればいいかなと思ったら、

なんと30人も集まってしまった。

2次会会場ではこんなことを言われました。

「吉田さんて、ほんとにそんな感じなんですね(驚)」

さんざん話し上手だと言う褒め言葉をいただいた後のことでしたが、

実は私は緊張しいで、特にセミナーの募集をする前段階では

吐くぐらいの嗚咽をしてたりします。

スタッフのみんなは知ってるよね(笑)

本番ではもうそこを乗り越えてしまってるんですが、

あまりに私が謙遜をしてるのを知ってて、イヤミだと思ってたみたい。

ステージを駆け上がるときは、いつも違和感を感じています。

そこは前いた私の場所ではないから。

やっと稼いだ額に私の体が慣れてきて、少し楽になった。

まだまだ上のステージに行くための案件が同時に3つある。

100万円プレイヤーのみんなは2次会のあと、

私の泊まるホテル、赤坂のニューオータニに移動。

セキュリティーが二重になっている大奥の

「エグゼクティブハウス禅」に呼び込んだ。

1つ目の案件について私が抱えている問題を整理する。

当会はこれから、海外販売をコンサルティングという側面からだけでなく、

副業などで時間が足りないセラーのために、実務面からサポートする

システムを構築しなければならないと考えています。

バーコードを使ったアマゾン型の大規模顧客管理システムと

在庫管理システムを実装したけど、コスト面で課題が残る。

どうすれば良いか意見をもらったら、富松氏が良い腹案を提案してくれた。

「○○型の料金体系にするといい


The following two tabs change content below.