1回しか言いません


—————————————————————–
※Gmailやヤフーメールなどのフリーメールをお使いの方で
『特選!トップセラーが見つけた海外で売れる商品ガイド』が届かない
というご連絡をいただいております。

10月4日7:00に、ご利用中のアドレス全てに
第2号の送信を完了しております。

メールが届いていないという方は、
お手数ですが迷惑メールボックスなどを今一度ご確認願います。

もし、10月4日のメールが届いていないという方は
guide★9-4.jp → ★を@に変えてください。
までご連絡ください。

——————————————————————

会員さん「なんで吉田さんの客単価はそんなに高いんですか?」

私「えーと、それはですね。」

中々説明しても、理解してもらえない。

だけど、理論立てて実践した人は

“どんなジャンルでも、100%成功する”

無敵の人間に生まれ変わっています。

今日は、その方法をしゃべっちゃいましょう。

私のやってることは単純です。

まず、市場規模の大きいところに参入する。

地方のリアル店舗よりも、インターネットのオークション。

日本のオークションよりも、世界のオークションを狙いました。

月10万円の家賃を払うの中堅日本人家庭より

月100万円の家賃を払う中堅ドバイ人家庭を狙いました。

ま、基本はここですよね。

縮小する市場より、拡大する市場を攻める。

で、こっから一気にフツーのことをしました。

みんなやってそうで、やってないこと。

それは・・・。

『商品発送後に、お客様を追いかける。』

大事なのでもう一度言います。

『商品発送後に、お客様を追いかける。』

追うって言っても、頼まれもしないのに

オススメ商品の一覧とかの機械的なメルマガを、

大量に送りつけることはしません。

ただ、商品と一緒にチラシを同封して、

「商品は届きましたか?チラシみました?」 というメールを送るだけです。

あれは、アナタだけコッソリ割引してるんですよ。

ホラ、今すぐ確認してくださいね。

みたいな。

EMSなら7日後、Airmailなら3週間後に送信予約を設定。

タイミングはこの前後じゃないとイケません。

だって、それ以外の日だと不自然でしょ?

不自然なメールを送るから、スパムなんです。

自然なメールだったら、感謝されます。

この違いが判るなら、あなたは億万長者になれる可能性があります。

で、ここから返事をくれたお客様に対して

個別にやりとりを始めます。

ってここまでお話しして・・・

「めんどくせー」

という人が、かなりいます(笑)

私もその1人でした。

しかし、新規客を死にもの狂いで追いかけていた私は

穴の開いたバケツで必死で水を汲んでるような状態。

一所懸命コストをかけてお客様を集めているのに、

その先から、どんどんお客様は逃げていく。

なので私はその穴を塞ぎました。

そうすると不思議なことに、

売らなくてもクチこみでお客様が増えるんです。

価格差が取れない、ライバルが多くて勝負できない。

こう言って戦う前から私も嘆いてましたが、

これがハマってからは、どうやってでも戦える自信がつきましたね。

だって、他の人はみんな新しい商品を追いかけて、

ポロポロ自分のお客様が落ちて行ってるのに気付かないから。

私はそのお客様1人1人に声をかけ、丁寧に拾って集めてるだけなんです。

このプロセスは、先日のセミナーでもお話ししましたから、

参加したことがある人は分かりますね。

私の海外メルマガの反応率が170%超えてたのをお見せしたと思います。

もう一度復習してみてくださいね。


The following two tabs change content below.