雑用を軽んじてはいけないよ。


br />

奥様「中で大麻栽培でもしてるんじゃないかと思って・・」

私「・・・・・・・(絶句)」

ビジネスって1人でやってると孤独じゃないですか?

1人でリサーチしてたり、フェイスブックでカキコミしたりしちゃって。

やってる間に気がそれてヤフーニュースやらYoutubeやらをウロウロしたり。

そんな自分に嫌気が差したこともありました。

何時間か、時間のたつのは早いけど「結局何も進んでないじゃん。」

最初のうちはコツコツ継続しなきゃいけません。

私なりの継続する方法は、気合でも、効率化でもなく

「仲間と共に頑張る」ことだと考えています。

大学受験だって、資格試験だって、1人でテキスト見ながら頑張ったって

社労士の資格に私は7年やったって合格できませんでした。

ストイックに頑張っていたつもりですが、空回りしてたんですよね。

だから、セミナーでもオンラインスクールでもなく、

ゲストハウスのようなものは必要だと思ったんですよ。

海外のお客様のゲストハウスに招かれた体験談を話しているうちに、

当会でもそれやろう!っていう機運が高まってきたので

実際に部屋の契約をすることになりました。

最初は東京にしたかったんですが、「いや、田舎に利ありです!」

という声に押し切られ、事務所の近くになってしまいました。

せっかくゲストハウスが出来たんだから、合宿を!となって

裏で募集をかけて瞬時に満員御礼。いや展開がめちゃくちゃ早かった・・。

いやしかし、契約の当初から「結局吉田さんはいつから住むんですか?」

と大家さんから電話をいただく始末。

もちろん法人契約で、不動産屋とも話しはついているのですが、

この田舎町で、知らない土地の人が自分が建てた家に来るとなると

正直不安だと思います。これは契約云々より心情の問題ですよね。

そういうイザコザがあるということを知っていたのにも関わらず、

今回の合宿をみんながぼかーんと始めようとしたのには私も少々驚きました。

慌ててレターを公開する直前に大家さんのところに行って

今度は私達のビジネスについて、小一時間ほど話し込みました。

私達の仕事は、日本から世界へ向けて海外販売をしているということ。

新聞やメディアの取材実績を見せ(見せたくなかったけど)、

全国より、これから海外販売で独立したいという真剣に学びたい人たちが

私達の元に集まってくるようになったため、おもてなしの場が

必要になってきたということ。

契約してカネ払ってんだからいいだろうじゃなくって、

お互い納得して使わせていただくという姿勢をしっかり出すこと。

それが安心感にも繋がって、最終的には協力してもらえるようになる。

最初は大麻栽培してるんじゃないかって思われてたぐらいですから、

いきなり20人も家に押しかけてこられたんじゃ、

大家さんもびっくりして怒鳴り込んできたかもしれません。

私「そういうわけで、GW中は少し来客が多くなると思います。」

奥様「そう。それならいいのよ。応援するわ!」

私「これ、つまらないものですが(スイーツ)・・」

奥様「あら、気にしなくていいのに。ありがとう。」

そんなこんなで事なきを得ました。

この記事を読んでいる方は都会暮らしの方ばかりではないと思います。

ご近所付き合いも大事ですよね?これもケジメの1つです。

これから、私の知らないところでもたくさんの企画が始まることでしょう。

エイヤで初めてもいいです。失敗することは恐れないでほしい。

でも、始まる前に「これをやったらどうなるんだろう?」ということを

考え抜いてほしいと思います。

ゲストハウスで合宿をするなら、ネット環境とかプロジェクタのことは

すぐに頭に思いつくかもしれませんが、大家さんの説得みたいなことは

頭の中で「なんとかなるだろう」って企画者はリスクの数に入れずに

片付けてしまうことが多いです。

しかし、大家さんにコラーって来られちゃったら合宿も台無し。

100%のリスクを排除してからでないと本当は集客しちゃいけないと思う。

とはいえ、今回の合宿はエグゼクティブ会員の

運営を任せている栗生が企画してゲストハウスに滞在し、

講師陣もTRSを獲得している現役のトップセラーだったり、

転売系でかなり稼いでいる人がサポートとして入ります。

内容はもちろん私も太鼓判を押しますが、物事が円滑に進むように

それ以外の雑用にも気を配ってもらいたいなと。

そう、雑用こそ誰もやりたがらないけど一番のネックになってくるところ。

物事を台無しにしてしまうのも、雑用をおろそかにするからなのです!

そして雑用は今の私のメインの仕事なのであります・・・。

寝食を共にして、みんなでリミットアップやトラブル解決をすれば

すんなりステージアップができることでしょう。

そのためにどうしたらいいかって、考え抜いてこの企画が生まれたことは

非常に良いことだと思います。

参加される皆様は、是非この機会を利用して

しっかり直伝のノウハウをマスターしてもらいたいと思います。

私も、期間中は少し覗きにいけるようにしますね。

【あとがき1】

ジャパンエキスポのグループを拝見させていただいています。

グループA~Dチームに分かれて自己紹介や参加したキッカケ、

やりたいことなどを、みなさん熱く語ってらっしゃいますね。

その中で、フランスのお客様に実際にジャパンエキスポに

参加経験がある方がいて、何を買ったかを直接聞いて

回答を公開している人がいました。

お客様が会場で何を買ったのかを聞いて出品の参考にするなんて

超グッドアイディアですよね。最高です。

いろんなことが、どんどん膨らんで行きそうです。

意見がどんどん出てくると思うので、まとめるのは大変だと思いますが、

今のうちは否定せず自由な意見をバンバン出し合ってもらいたいですね。

さあ日本を飛び出そう☆

【あとがき2】

海外販売クローズドライブ~もっと海外販売で稼ぐための実践方法~

tinyurl.com…

遂に創刊いたします!(これが裏メルマガの申込フォームです)

あなたが知りたい情報を提供できるように

入念に準備して進めてまいりました。

裏メルマガの内容はこちら

tinyurl.com…

完全無料。

配信は週に1回もしくは2週間に1回と考えております。

tinyurl.com…

お楽しみに!


The following two tabs change content below.