閉鎖的と感動的な日本。


br />

今日はシンガポールから帰国して、妻の実家でお泊りしてます。

手や足が伸びていて、「おー、成長してるなあ」って感じですね。

私にとってはこれから修行が始まるのでしょう(笑)

出国前は、妻が「なんか赤ちゃんの鼻がグズグズしてるの」って

心配してたので、その後どうなったのか気になっていたら

「毎日クリニックから的確な携帯メールが届くの!」って感激してました。

まず、退院するときにクリニックから携帯メールに登録するかどうか

用紙に記入をするそうです。オプトイン(配信の了承)ってやつですね。

そのあと、赤ちゃんのこの時期特有のQ&Aを

まとめた短いメールが毎日届きます。

「赤ちゃんは基本的に鼻呼吸なので、グズグズすることもありますが、

 心配しないでください。でも気になる場合はお気軽にご相談くださいね。」

まさに今知りたかった情報がタイムリーに届くので、

妻を始めとして、ご両親もとても喜んでいました。

このメール一通一通を読者が返信をすることはないでしょうけれど

(送信専用ですとの注記がありました)

読む側の人間の精読率は100%。

よく、海外向けにどういったメールを

送れば良いのかというご質問を受けますが、

私達は物販なので、オプトインするときに「顧客の属性」を考えれば

どういったメールを送れば感謝されるのかが良く分かります。

携帯メールぐらいの長さでも、少々英単語が間違えていても、

相手の立場に立った情報を流すことで、今後のリピート率にも

大きな変化があるでしょう。

お客様と友達になると、クレームが減り、客単価が上がります。

これはコツを掴むまで時間がかかるテクニックですが、

マスター出来ればあなたのビジネスは非常に安定するでしょう。

セラーとしての基礎を学んだあとに取り組んでくださいね。

さて、日本という国は今とても元気がないと言われています。

なんか日本人はレベルが低いというようにも捉えられがちですが、

私は、そんなことはないんじゃないかなーと考えています。

確かに閉鎖的で、批判しがちなところがある国民性ですが、

根が真面目で、コツコツと努力をするところは他にない良さですよね。

日本だと、吹奏楽部でも野球部でも、高校の部活にでも入っていたら

一応全員が大会出場を目指して頑張ります。

練習しない人は辞めなきゃいけない空気です。

でも海外だと発展はしてても、中途半端な国は多いです。

だからちょっと気が抜けているところがある。

これはビジネスでも同じような傾向があって、

海外だと、めちゃくちゃ立派なホテルでも壁の塗りが甘かったり、

蛇口から水がポタポタ落ちてたり、工期が平気で3カ月とか遅れたり。

そういう光景をよく目にします。

日本のサービスのレベルの高さは世界でも群を抜いていて、

世界の人達は日本にやってくると、その完璧さがゆえに感動すらされてます。

クリニックから来たステップメール1つにしてもそうですが、

この文化や国民性こそ、商品の前に輸出しなければならないものですね。

日本語で接客できるけど、几帳面で完璧主義な日本人相手の商売と、

英語使わなきゃだけど、どっか抜けてて感動してくれる外国人相手の商売。

どちらが良いかはあなた次第ですが、

人生に少しのハリが欲しいなら、冒険してみるのも良いですよ。

【あとがき1】

海外販売クローズドライブ~もっと海外販売で稼ぐための実践方法~

tinyurl.com…

遂に創刊いたします!(これが裏メルマガの申込フォームです)

あなたが知りたい情報を提供できるように

入念に準備して進めてまいりました。

裏メルマガの内容はこちら

tinyurl.com…

完全無料。

配信は週に1回もしくは2週間に1回と考えております。

tinyurl.com…

お楽しみに!


The following two tabs change content below.