酒豪


へー。

今、朝の6時17分。

あったま痛い。

私の中のブログのタイムリミット(一応朝7時)にはとりあえず間に合いそうだけど・・・。

今、東京に来ています。

ついて早々、オークファンさんにちょっと顔を出すか―

みたいな感じで挨拶に訪れたら、

なんと武永社長に受付でばったり遭遇。

mainichi50.jp/aucfan/…

ものすっごい、焦る。

社長としゃべるのは、実はまだ2回目だったりします。

結構長いお付き合いなのにね^^;

武永社長「あら、吉田さん。お元気ですかー?」

吉田「はひー!」

みたいな、ろれつの回らない会話を数分行いました。

その後は19時から、ちょっとした飲み会に。

病み上がりだったので、ビールグラス半分で

もう頭がクラクラ。

今日はお酒が飲めない日みたい。

なのに、ヤツときたらー!!

ヤツ「吉田っちって、営業スマイルだよねー。コイツー、飲め飲めー!」

と、日本酒をガンガン勧めてくる。

おいおーい。まだ会うの2回目だろー!

もう1人の友人に話しを聞いたら、

外資系の会社っていうのは日本と違って

仕事の後は誰と飲もうが自由なので

好きなヤツとしか飲まないらしい。

そんな前提があっての会話なんですが、

まーとにかくオマエは嫌いだ、ムービー見たけど自分大好きだなあとか

散々言われて飲み散らかされました。

ついでにその後、美人な女性上司もやってきて

フランクに飲み始めるのはいいけれど、

この方は日本語が全くしゃべれないので、

やっぱりシンガポールに遊びに行ったときと同じように

体を張ったジェスチャー英語でなんとか乗り切ることになってしまう。

美人上司「you’re funny guy ! hahaha」

いや・・・。違いますって^^;

必死に努力してるだけなんですけど。

普段はもっとCoolなのよ・・・って、

まあいいや。

私が記憶しているまでは4人で飲んでたけど、

美人上司さんがやってきてからは、ずっと会話が英語だった。

ああ。くっそー。やっぱり英語。勉強しなきゃなあ。

そのあと、トイレでノックダウン。

ハッと気が付いて起きてドアを開けたら、

お店は閉まっててもう真っ暗だったとゆー。

美人上司は帰ってしまうわ、ヤツは新宿二丁目に飲みに行ってるわ、

なんか左の靴がビッショビショに濡れてるわ。

どーなっとんねーーーーーん!

という感じ。

オノレ。今度またリベンジだな。

と密かに燃える私でした。

酒は呑んでも、呑まれるな。

やっぱ、日本のことわざって素晴らしい。


The following two tabs change content below.