選ばれし者が、集う場所。


br />
「儲かったら、みんなで南の島に行ってパーティしましょう。」

気が付いたら、そう言っていた自分がいました。

実はコレ、2年以上前にもう『決まっていた』ことなんです。

会員さんとしゃべってたときに、たまたま言われた言葉。

「見えちゃったんだよね、吉田さんが島でパーティーしてんのを。」

正直、その話しを聞いたときはフーンって感じでした。

私が中心にいて、大勢の人と一緒に

ものすごく楽しそうにパーティーをしてる夢を見たそうです。

ただの夢でしょって言うと、いや全然違うって彼は言いました。

その人は、そういう血筋の人でたまーにそういうのが見えるらしい。

後に、その人自身もかなり稼ぐことになるんですが、

当時は会員さんも少なかったし、私の実績も

島でパーティするほどのレベルでもなかったので

正直半信半疑でした。

ところが、面白いことに特にこの1年で利益が激増。

従業員を雇って、ビジネスがプラスの方向に一気に回転しだしました。

ビジネスっていうのは仕組みなので、

1円でもプラスになる仕組みだったら、そのまま大きくするだけで

10万でも100万でも大きくなることができます。

最初の一歩がプラスなら、あとは小さくやっても

大きくやってもプラスになる。

大事なことなので覚えておいてください。

無借金経営で、一度プラスに転じたら、

あとは死ぬほど稼ぐだけ。

少しプラスになったからといっても、

拡大戦略を取るのは固定費もかかるし勇気のいること。

しばらくは躊躇もありましたが、最終的には決断しました。

例えば従業員を雇うのに面接をすると、

「この人にも生活があるだろうし」とか

「ウチで仕事をすることが、彼女にとってベストなんだろうか」とか

私はそういうことをどうしても考えてしまいます。

面接されてた側から面接する側になると

いろんなことが見えてきて、責任感もまして

重荷に感じすぎることもありました。

でも最終的には少し自分の時間も持てるようになって

みんなでワイワイ仕事するのは楽しいって思えるようになりました。

1人ぼっちは寂かったんです。

で、その体制に慣れてくるとまた新しい仕事が増えたりして。

自分自身はまだまだヒヨっコだと思っているんですが、

周りから見ると確かに理解できない、共感できないと言われるくらい、

非常識で面白い経験を、たくさんしてるなあと思います。

それもみんな、海外販売を続けているから。

私のとりえは、つまりそれだけです。

この前、シンガポールに7人で1週間ぐらいだったか滞在しました。

シンガポールも島だし、ワイワイできたし、

これで夢が叶ったってことかーと1人で納得してたんですが、

なんだかそうじゃなかったみたいです。

ここ数日の間で、2回も

「みんなで成功して、南の島でパーティしましょう。」

と言いました。

言ったのか、言わされたのか。なぜこの言葉が出てきたのか。

それを言った瞬間、ドワッと沸く会場。

南の島の楽園で、パーティをする。

それが、もう確信に変わりました。

現実的な目標が頭にあるので、タイミングも決まりました。

レオナルドディカプリオの映画、「ザ・ビーチ」のような

tinyurl.com…

ちょっと危険で、エキゾチックな南国の楽園で、

海外販売の精鋭たる成功者が集まってパーティをするでしょう。

多分、今年中に。

チャンスは平等ではありません。

努力する人で、かつ運が良い人だけが候補に選ばれることになります。

ちなみに私は、一途な人が大好きです。

私はその中心人物として、もう「私がリーダーなんて・・・」とは言いません。

運よく選ばれて、死ぬ気で頑張った人。

自分を捨てて、献身的に頑張った人には

あなたが想像する以上のプレゼントを渡します。

「与えてもらいたいなら、先ず与えてみせよ。」

後さきが逆になってる人は、非常に多い。

ちょっと守りに入ってしまう人や、失敗したらどうしようって

考える人は、多分成功する確率が極端に低くなります。

オリンピック選手が、マラソンがダメだったときのために

野球をやっとこうと考えるようなものです。

金メダルを獲る人は、ありとあらゆるモノを捨て、

ひたすらストイックに夢に賭けた人。

それは誰でも知ってる、成功する人の道です。

死にもの狂いでビジネスをして、

そして私は、和僑になります。

私自身がインターネットそのものになって、世界中を駆け巡る。

私を100%信じてくれた人に、150%のリターンを。

【あとがき1】

> メルマガにeBay初心者の場合は、ひと月に10点しか出品できないとありましたが、
> それって評価数が100までは毎月10点という意味でしょうか?
>
> 私の場合、現在評価2ケタなので100まではひと月10点の出品だとすると、
> 100を達成するまでに、順当に行って約半年~7か月掛ると言う事になりますか?

昨日のメルマガで、非常に多くの反響をいただきました。

結論から申し上げると、違います。

最初は10点、翌月は100点と、どんどんリミットは上がります。

ただ、これも人によってリミットの外れ方は違います。

壁を突き破って、どんどん後続を突き放してください。

そしてどんどんVIPになっていくんです。

それが海外企業のやり方です。

このビジネスは、足し算ではありません。

長らく低迷して苦しみながら、その後はまさしく直角に利益が伸びます。

【あとがき2】

> もうひとつの収入源を確保する為に現在、勉強中なのですが
> そちらと同時進
行すると共に、オークションの方も
> 少し輸入も取り入れてやって行くべきなのか。。。
> (輸入はすでに何度か経験済みで、仕入れた商品は100%落札されました)

最初のうちは、両方やればいいでしょう。

あなたはまだビジネスとしては、まだ子供なので、

野球少年が陸上を習っても良い年頃です。

ただし、習う先生は間違えてはいけません。

私は輸入ビジネスを始めるなら、私は船原さんが最高だと思っています。

ameblo.jp/funahara/…

どうせだったら、二流は相手にせずに、

あなたの体に一流のビジネスモデルを沁みこませてください。


The following two tabs change content below.