輸出の教科書


日はオークファンに行ってきました。

新しいサービスを次々とリリースしていて、

とにかく成長のスピードが速いことに、

いつも驚かされます。

aucfan.com…

オークファンの武永社長は私と同じ歳。

この歳で、あれだけの従業員を抱えて

でっかいことするなんて。

いやー。尊敬します。

夜は新大久保へ、飲みに行ってきました。

最近、コラボ案件や事業の見直しなど

急ピッチで進めています。

「吉田さんの言うとおりに素直にやったら、できました!」

最近、こう言ってくる方は

はっきり言って稼ぎのレベルが違う方がほとんど。

1人ビジネスで、副業で。

月商数百万円~数千万円の売上規模です。

当会の会員さんは、

現在、私がマンツーマンでアドバイスしているので

本人の努力次第ではこのくらいの結果がでるのは

当然の結果かもしれません。

反面、海外販売をしない人は

「外国に売るってなんか怖い」

「英語って聞くだけで無理」

「詐欺とか大丈夫なの?」

「海外に発送って、想像できないんだけど」

こういう、見えない壁(参入障壁)に戸惑って

“とりあえず”やろうという気すら沸かないみたいです。

これはとんでもない誤解です。

私はこういう人たちにも、いやこういう人たちだからこそ、

海外販売に取り組んでほしいと思っています。

狭い日本を飛び出して、パソコン1つで自由な生活をしてもらいたい。

そこで、本当に初心者の方でも楽に海外販売を始めることができるように

「日本一やさしい海外販売の教科書(仮題)」

をリリースしたいと思っています。

とはいえ、私も通常業務をこなしながらの執筆ですから、

遅筆、乱筆をご容赦くださいね。

少しずつ、書いたものをシェアしていきたいと思います。


The following two tabs change content below.