販売上限の制限


br />

昨日は大阪で1日、三田さんのセミナーに

お付き合いさせていただきました。

大阪会場の熱気に驚き。

途中、腹を抱えて笑う場面もありました。

三田さんのセミナーを楽しみに来てくれた皆さん。

内容が良いことももちろんですが、こういったガス抜きも

必要だなあと、改めて感じた1日。

日頃、私の記事を読んでくれてる人も

毎回感想を言ってくれるワケじゃないけど

でも、やっぱり会ってみると色々な意見をもらえるので。

そーゆーのって、励みになるのでございます!

三田さんも、前日は午前2時までリサーチして

セミナー資料を煮詰めていた様子。

本当にお疲れ様でした。

満足度の高いセミナーでした。

やはり、商品リサーチは商売の要ですね。

会ってお話しした方は、彼の魅力を感じたと思います。

【あとがき1】

eBay出品者の販売上限の制限について、

反響ないから書くの止めようと思ったら

思いがけずたくさんの方から「もったいぶらずに書いてくれ!」と

言われてしまったので、ご期待にお応えします。

でもって、完全に主観で書きます。

昨年の、8月・・・だったかな。

私がお客様に招待されて、シンガポールに旅行中のことでした。

「普通に出品してたらeBayからサスペンド(アカウント停止)されました!」

という会員さんからのメールを頻繁に受け取るようになりました。

最初は私もワケが分からず、現状を把握するまで時間がかかりました。

コンドミニアムを丸々使いたい放題だったので、

仕事も不自由なくしてて、スカイプやメールも問題なく

対応してたんですが、これはあまりに酷すぎる。

一体何が起きたんだ・・・。

私は、即座にいただいた事例を整理して、

情報の検討に入りました。

実はサスペンドが起こる前、気になる出来事が何個かありました。

1つ目は、中国からのeBayアカウントが、日本の人口を上回る勢いで

大量に取得されているということ。

そしてその中国系セラーが、高額商品を出品して、落札者さんに

追跡番号付きの発送方法で石ころを送りつけてるとかいう噂。

2つ目は、概ね評価20以下のアカウントの出品者が

$500以上の高額商品を販売すると、詐欺に狙われやすいということ。

特に、初心者セラーが初めての直接取引で高額な商品を売ると

かなりの確率で騙されるということです。

詐欺師のテクニックはワンパターンなものが多いのですが、

フィリピン系のバイヤーなら、カメラを5台、10台とまとめて購入し、

セラーがPayPalで商品代金を受け取って発送した後に

アカウントのハッキングがあったとPayPalから報告があり、

本物のセラーに商品代金を全額強制返金されてしまうケース。

ナイジェリア系なら、私はアメリカ人だが、ナイジェリアに友達がいるので

そちらに送って欲しいと言われ、商品代金を受け取った後に

アカウントのハッキングがあったとPayPalから報告があり、

本物のセラーに商品代金を全額強制返金されてしまうケース。

eBayは世界中で取引があるサイトなので、

質の悪い国のバイヤーが紛れ込むことも、もちろんあります。

その対策として、eBayセラーの販売上限の制限が

突然始まったのではないかと思っています。

現在では、Powersellerに昇格するまでは

取引に慣れるという意味でも、あまり高額な商品を扱わず、

海外取引そのものの、経験値を上げる目的で続ける必要があります。

ここまでお話しして賢明なあなたはもうお分かりだと思いますが、

PayPalに入金があったから安心というと、そうではありません。

何かの疑義が発生した場合は、PayPalの判断で

いつでもそのお金はアカウントから抜かれる可能性があるということを

常にセラーは覚えておく必要があります。

去年からの販売上限の設定により、身の丈を超える取引で

被害を被るセラーは激減しました。

少々荒療治的なところはありますが、

真のセラーとして成長してからでも、高額取引を行うのは

遅くないと思います。

ほとんどが、古典的でワンパターンな詐欺師ばかりなのですが、

新しい事例も、見てるとたまーに出現します。

それを回避する方法を、私は編み出しました。

長くなりそうなのでここから先は、

エグゼクティブ会員向けのサポートフォーラムに掲載します。

tinyurl.com…

【あとがき2】

ま、詐欺師なんて慣れちゃえばどーってことないレベルです。

ただ10ドルの商品でゴネるのと、10,000ドルの商品でゴネるのは

同じ1回の経験でも、重みが全然違います。

どうせだったら、安い金額で慣れておきたいですね。

後が楽ですよ。

【あとがき3】

ついに福島第一原発に電力供給でしょうか!!

tinyurl.com…

すっごい!興奮しました。

このまま行けば、危機脱却に向かうでしょう。

頑張れ!!!

【あとがき4】

国境なき医師団のグローバルサイトです。

www.msf.org…

一番下のリンクから各国の事務局に飛び、そこから寄付が可能です。

セラーの方は、ご支援の輪をお広げください。

あなたのチカラが今、必要です。

【あとがき5】

今日、セミナーに三木謙信さんが来てました。

無料レポート作成したそうなので、紹介しときます。

『ヤフオクでリピーターを作る最強の戦略と戦術』

tinyurl.com…


The following two tabs change content below.