船原徹雄さんとの対談音声プレゼント


br />

[2011/12/28 17:32:17] 船原さん: はろー
[2011/12/28 17:35:40] 吉田: へろー
[2011/12/28 17:35:50] 吉田: へろへろー

[2011/12/28 17:36:11] 船原さん: 対談しませんか!
[2011/12/28 17:36:13] 吉田: いいよ!

[2011/12/28 17:36:22] 船原さん: じゃ、1分後からスタートで
[2011/12/28 17:36:31] 吉田: (゜Σ゜)
[2011/12/28 17:36:40] 吉田: いいよ!

[2011/12/28 17:36:46] 船原さん: テーマは・・・
[2011/12/28 17:36:56] 船原さん: 2011ねんと2012ねん
[2011/12/28 17:36:57] 吉田: いえっさ

[2011/12/28 17:37:09] 船原さん: あと20秒・・・
[2011/12/28 17:37:10] 吉田: わくわくー
[2011/12/28 17:37:48] 吉田: 準備OK

何か始めようと提案されて、2秒で決めて返事をする。

そしてすぐに、何かが始まる。

このスピード感が、やっぱたまらない。

「すぐにやる。」というシンプルな行動理念を私達は持ってる気がする。

それは、輸出・輸入ビジネスに限らず何にでも当てはまることだと思う。

「対談しませんか!」って言われたら、普通は何についてするんだろうとか

どこでやるんだろうとか、考えますよね。

防御力が高いと何も始まらない。始めるときは3秒あれば十分。

だから私は1秒で決断し、2秒で返事をしました。

本題は、輸出ビジネスと輸入ビジネス、そして

2011年と2012年について語りました。

tinyurl.com…

輸入ビジネスは対談中にも言われている通り、稼いでいる人口がかなり増えました。

対する輸出も、着実に歩みを進めています。

この対談では、輸出入ビジネスだけでなく個人が中心となる時代について、

そして私達二人が果たすべき役割について語り合っています。

出だしから、かなりグダグダですが楽しい対談になりました。

思えば知り合ってから2年間、たくさんの出来事がありましたが、

ずっと仲の良い友人で、気の合う仲間です。

2011年はお互いに稼ぎに稼いだ1年でしたが、

2012年は二人とも、もっと大きな希望を持っています。

さすが輸入の大御所、言うことが違いますね。

彼は来年、誰もが想像しなかった大きなチャレンジを決行します。

そして私も・・・。

2012年の私達にご注目くださいね。

きっとあなたも、私達の行動を見てチャンスを掴めることでしょう。

さてこの対談を皮切りに、私もインタビュアーとなって

輸出の分野で活躍している人たちに、どんどんインタビューをしました。

実は本日だけで4名の収録を終え、あと1名は大晦日に収録する予定です。

このインタビューの最初の方で、海外市場でルール変更がたくさんあって、

その理由は、「おそらくインターネット人口が爆発的に伸びてるから」と

言いましたが、その根拠となる理由が今後のインタビューで登場します。

そして、この不確定なグローバル時代のビジネスモデルを

一体どうやって確立させどうやって稼いでいるのか、

もしくは稼ぎ始めているのか、あなたはハッキリと知ることができるでしょう。

膨張・拡大を続ける海外市場の真実と、チャンスを掴む方法を知りたい方は、、

是非新春の、私の対談インタビューを楽しみにしててくださいね。

1月1日以降に配信をする予定です。

さらに!エグゼクティブ会員の募集を久しぶりに再開します。

これも来年の1月からスタートする予定です。

当会の新規会員募集は滅多に行わないので、このチャンスをお見逃しなく!

【あとがき1】

昨日は帰りがけにウチのオフィスの写真をパシャッと撮って

フェイスブックにアップしたのですが、

かなりの反響をいただいてびっくりしました。

本邦初公開、弊社オフィスを公開します!

tinyurl.com…

たくさんの「いいね!」ありがとう(笑)

この写真に写っている部分は、弊社のコアメンバーが集まる

オフィスとなるところで、この奥に応接スペースもあります。

実は、ここの他にあと3つ部屋があって、

倉庫と、給湯室と、資材の保管部屋に分かれているんですよ。

この事務所を借りたのは、1年前のことですが、

最初は体育館みたいなでっかいところにする予定でした。

でも、だだっぴろいスペースに作業所がちょこんとあるくらい。

たくさんモノは置けますが、コレはちょっとねーって感じだったんです。

物販の会社って、本当言うとあまりキレイな会社じゃなかったりします。

モノに埋もれながらの作業とか。うーんそれって微妙。

ということでデザイナーズ物件にすることにしました。

自宅からは徒歩3分くらいで到着するので、満員電車もなく快適。

私自身は仕事場ってどんなところでも構わないんですが、

ウチに来てもらってるスタッフさんには快適な環境を用意してあげたいですね。

自宅に倉庫を置いてた時代は衣食住も仕事場も同じだったので、

なんかこう公私の境目なく仕事をしてたのですが、

ここに来てからメリハリがある仕事ができるようになりました。

コーヒーは飲み放題で、バリスタ的な専用機を置いてます。

スタッフ全員、マイカップ持参です(笑)

今日もパソコンを一台追加したし、なんか段ボールの買いだめをしてたのに

最近ではパソコンの買いだめをしないといけない感じになってきたので

どうしよう、どんどん手狭になってきました。

仕事は楽しくやらないと☆

あなたも海外販売で稼いで、良い会社を創ってくださいね!

【あとがき1】

来月1月1日はエグゼクティブ会員のマニュアル

STEP4~STEP6の大改訂版を公開します。

Step4.5.6 Ver4.00の主な変更点

Step4

vol.5-4 ストア登録

ストアの種類の違い、
ストア登録の手順、
ストアの名前を付ける際の注意点 等(全15ページの


The following two tabs change content below.