自分に合った目標の立てる方法とは


br />

今日は自分のブログを見てびっくり!

いつもはカテゴリランクで50位ぐらいなんですが、

なぜか今日は12位になってたりして驚きました。

昔は一時テクニックを使ってあげてたこともあったのですが、

今は何もしていません。なんでだろーと思ったら

そうか昨日私の記事でブログを紹介したからだったんですね。

アクセス数が10000越えすることも出てきて、

いや本当にみんな読んでくれてありがとう!

さて、そろそろ年始の目標を立てる時期ですね。

私は最近、エゲつない利益を出した知人を見たので

かなりショックを受けました。

ただ、人は人。自分は自分なので、あくまで目標を立てるときは

自分らしい目標を持つのが一番良いことだと思います。

では、どんな目標を持つのがいいのか?ってことですが。

子供は、どんな水たまりを飛び越えようとするでしょうか。

小さすぎる水たまりではつまらない。

大きすぎる水たまりでは、飛び越えられるわけがない。

できるかな?できないかな?頑張ればできるかな?

そう思える水たまりを選びます。

つまり、あまりにケタ違いに大きな目標を立てすぎても始める前に諦めてしまうし、

逆に小さすぎると達成感すら得られません。

まず1年の計画を立てる際は、頑張れば乗り越えられるような

現実味がありつつ夢を持てるレベルの目標を作るのが良いでしょう。

体育の跳び箱。子供たちが次々と飛んでいきます。

でも、その子の番になったら、立ちすくんだまま、動こうとしません。

走り出せない子供に、やる気を出せと言っても無駄です。

そうではなくて、失敗しても大丈夫、という環境作りが大切です。

やる気があっても始められない。

海外販売の場合は特にこの心の壁が高いです。

ただ私を始め、当会には英語が話せなくても

海外販売を実践してるたくさんの成功者がいます。

良い環境の中で、少しでも多くみんなと触れあい、新しい扉を

まず走り出して欲しいと思いますね。

【あとがき1】

来月1月1日はエグゼクティブ会員のマニュアル

STEP4~STEP6の大改訂版を公開します。

Step4.5.6 Ver4.00の主な変更点

Step4

vol.5-4 ストア登録

ストアの種類の違い、
ストア登録の手順、
ストアの名前を付ける際の注意点 等(全15ページの追加)

Step5

vol.2  「上級者向けの出品の技」が新たに追加(全20ページの追加)

vol.2-1  水平展開によるリサーチ&出品
vol.2-2  マルチプルクオンティティを使ったこっそり販売術
vol.2-3  セカンドチャンスオファーの詳しい説明と手順
vol.2-4  二番手狙いのピンポイント出品

        
Step6

全体的に編成を組み換え、マーケティング方法などの追加(全11ページの追加)

vol.2   メルマガを軸としたマーケティング展開
vol.2-5  メルマガの内容の具体例を追加
vol.3   メルマガを他の情報発信ツールに展開する

今回のアップデートで、2012年の主軸となるコンセプトが

固まりました。これに肉付けをしていく形で

どんどん展開しようと思います。

【あとがき2】

> 12月29日~1月3日まで年末年始の休暇に入ります。
>
> いただいたメールは年明けの1月3日より、順次ご返答申し上げます。
>
>
>
> 会員の皆様の至急・緊急のメールについてはなるべく
>
> ご返答差し上げたいと思っていますが、
>
> 私は実家で親父と酒を飲んでるかもしれません。
>
>
>
> お手柔らかにいただければ幸いです☆

↑の記事をスタッフ全員が見てたみたいで、

「あれ?1月3日は誰が返信するのかなーああ?」

っていってスタッフ全員で大爆笑してました。

なぬ(゜Σ゜)・・・。間違えた・・。

すいません、1月4日からの間違いです。

お詫びして訂正いたします。

【あとがき3】

私の記事では最近たくさんの方のコメントを引用させてもらっています。

会話やメッセージその他について、ご自身のお名前を出して

情報公開している人は、あえて名前を出すようにしています。

逆に、個別のメッセージについては絶対に名前を出しません。

毎回コメントに許可を取りつつメッセージを公開すると

大変煩雑になってしまうので、差支えない範囲の中であなたの言葉が

私の判断で記事にご登場いただくことがあるかもしれません。

お気を悪くされない程度を心がけておりますが、

ただの一言も使ってほしくないと言う方がいらっしゃったら

事前に「コレはオフレコで」と一言添えてください。

最大限の配慮をさせていただきます。

逆に私の名前は、どこでどう使っていただいても構いません。

ご紹介いただいたときは、私も見落としがあることがありますから

一言どこでご紹介を頂いたかメッセージをいただけると幸いです。

頑張って毎日更新します。

これからも、どうぞよろしくお願いいたします。

【あとがき4】

先日、みのごりさんから購入したアメブロゲット

tinyurl.com…

バックアップを取るのがめちゃくちゃ楽でした。

無料ツールと違って有料ツールの良いところは

キチンとアップデートがされるところですね。

ワンクリックでブログのバックアップが全部取れてしまうので

かなり重宝しています。アメブロされている方は、バックアップを

しっかり取っておきましょう。

たくさんのソフトを購入して試してみましたが、

これが一番良かったです。これはお世辞じゃなくてホント。

オススメです。手遅れになる前にやっておきましょう。


The following two tabs change content below.