美と健康と癒しの韓国


「きゃー、やっすーい!」

韓国は化粧品がめちゃ安い。

www.9-4.jp/images/IMG_1069.JPG…

※2010年11月25日現在10,000ウォンが730円くらいです。

お店に入るだけでパックやらの試供品をたくさんもらって、

化粧品がとにかく安いのが当たり前なので

ハシゴしまくって買い込む妻。

美容グッズを買い込んで、大満足。

男の私でも、ボディウォッシュとか美肌クリームとか

なんか色々あって面白そうだし、買っちゃった。

一仕事終えて、オフの最終日。

目的も完遂したし、なんか分からんけど

本業もめっちゃ好調なので。

パーッと遊んできました。

アカスリするには時間がちょっと押していたので、

全身マッサージに変更。

癒しの音楽が流れる室内で、

体中のコリというコリをほぐされまくり、

終わったら足腰が立たなくなるくらい放心状態に。

ビバ韓国。

韓国最後の夜は、

プロカンジャンケジャン

www.konest.com…

でお食事。

カニがめちゃうまー!

www.9-4.jp/images/IMG_1085.JPG…

カニの身がゼラチン質というかなんというか、絶品♪

マッコリがすすんじゃいました。

多少の仕事を理由に、

海外旅行を満喫しつつ、

極楽エステと買い物と。

いやー、贅沢。

趣味と実益を両立しつつ、

「世界中どこにいても、自由で楽しい生活」を目標に、

新たなチャレンジの第一歩になりました。

【あとがき1】

ソウルの地下鉄で。

私「終電何時ですか?last time. 最終。日本語大丈夫ですか?」

駅員「あー、んー」

あれ、通じないのかな。しゅうでーん。

しゅうでーん、何時ですかー? と聞いたら

なんと駅員さん、その場でアドバイスを放棄しました(゜Σ゜)

ええっ?

話しの途中でいきなり遠くを見て無視するなんて、アリ??

日本人なら、誰でも必死になってアタフタしながら考えると思うんだけど。

Japan is very clean and all the people are very polite.
(日本はとても清潔で、みんな優しいんだ。)

なるほど。と、またまた日本の良さを再認識。

【あとがき2】

韓国の電車はほとんど地下鉄。

乗り方はシンガポールとよく似ていました。

まず、目的地までの交通費プラス500ウォン払って

カードを購入し、目的地でカードを返却。

500ウォンが戻ってくる仕組みです。

券売機は日本語にも対応しているので、初心者でもすぐに使いこなせました。

どこの国に行っても、まず移動手段だけは覚えておく必要がありますね。

【あとがき3】

今回はベルギーのお客様に日本の、

とある商品を25万円で購入いただいたのが、そもそものキッカケ。

インドネシアからも同様の注文があり、

韓国の同等製品にも興味があるということだったので

取扱い可能商品にできるかどうかの交渉も含め、視察に行きました。

実現すれば、三国間貿易が成立。

時間をかけて実現しようと思います。

1点25万円なので、うまく階段を作れば、

月平均の客単価は100万円ほどになるかも。

このように、海外販売は客単価を大幅に引き上げ、

さらにニーズを引き出していくことが可能です。

これが、私の戦略。

Lifetime Value(LTV=顧客生涯価値基準)を常に意識しています。


The following two tabs change content below.