給与.jpのビジネスニュース第68号


p>退職でお悩みの方へ。

7月1日より18名限定で無料電話相談を実施しております。

残り12名です。

下記HPよりお申し込み下さい。

⇒ 9-4.jp/…

無料なので、ノーリスクですよ。
まずはお気軽にご相談くださいね。

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
■ 給与.jp吉田のプロフィール ⇒ 9-4.jp/free_9_50.html…

────────────────────────────────────

おはようございます。給与.jpです。

無料電話相談を実施しております。

退職を急いで、その後の生活設計がおろそかになっている方がいます。

一番大事なのは、退職した後です。

自由な時間が増えると色々なことを考えます。

「あの時、辞めたのは失敗だった。」

「これからどうしようか。」

こうなってしまっては元も子もありません。

夢を持ちましょう。

給与.jpのエグゼクティブ会員では

退職後、その勢いのままにスタートダッシュするお手伝いをいたします。

給与.jp代表とマンツーマンのコーチングを通じて

あなたのやりたいことを実現するための

最善の方法をアドバイスいたします。

やりたいことが見つからない?

いいえ。

必ず実現します。まったくゼロからでもできるようになるんです。

私と一緒に夢地図を作成しませんか?

さて、号外では、給与.jpの吉田が自らオススメする厳選無料レポート

をご紹介していきたいと思います。

■■ 号外1回1本 厳選無料レポート紹介

■ 「願いをかなえる秘法」 Dreams come true

  この「願いをかなえる秘法」は、世界中に大昔からあるテクニックです。

  ですが、ごく一部の成功者だけにしか、知らされていなかったのです。

  一般人の目に触れるような表がわには出てこなかったものなのです。

  近年においては、その秘法は、

  少しづつ公開されてきつつありますが、それでも、

  願いや夢をかなえることができる人は少ないのはなぜでしょうか。

  その辺のコツをあなただけにお教えしましょう。

  誰でも自分の未来は光り輝くものであってほしいと思いますよね。

  自分の願いや夢がかなったら嬉しいですよね。

  そこで、素晴らしい未来を作る方法をお教えします。

  この「願いをかなえる秘法」によって、

  あなたの未来が

  今よりもっともっと光り輝き

  晴らしい人生を送られますよう

  私たちは心より願っております

  無料レポートのダウンロードはこちらから

  ⇒ tinyurl.com…

■■ お金を出す価値のある 情報商材 or セミナー情報

■ リニューアルした給与.jpの無料電話相談

  有休消化について。

  次の職場が決まっていて、でも会社からは

  「業務の引継ぎもないのに、有休消化するなんて責任が無い」

  と言われたら。

  方法は3つあります。

  1.有休消化を諦める。

  2.有休を法律を盾に取得する。

  3.有休の買い上げを交渉する。

  「2.」について。有休の取得を会社が拒める場合は、超ド繁忙期で

  しかもあなたの代わりが全くいない場合をいいます。

  社長1人、経理1人の会社でもない限りこれを「忙しいから」という

  理由で拒むことはできません。

  「3.」について。在職中は有休の買い上げは法律で禁止されています。

  けれど、退職後なら??  OKですよね。

  会社が責任をまっとうせよと言うなら。

  コノヤロウという気持ちを抑えて、有休の買い上げを交渉してみましょう。

  単価計算は自由。

  この場合はまず本来の有休消化分の給料を丸々請求ですよ。

  当然ですね。

  こういった交渉のお手伝いをします。

  給与.jpの無料電話相談はこちらから

  ⇒ 9-4.jp/…

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

今回も最後までお読みいただき、誠にありがとうございました。

────────────────────────────────────
■メルマガ発行人
 給与.jp吉田のプロフィール ⇒ 9-4.jp/free_9_50.html…

────────────────────────────────────

■ 「健康」の答えは、自然界の小さな微生物たちが教えてくれました。

  ⇒ tinyurl.com…

■ 『願いが叶う生活習慣術』

  ⇒ tinyurl.com…

■ レゴの専門店

  ⇒ www.rarelego.com…

★給与.jpのホームページ

9-4.jp/…

★給与.jpのメールマガジン

www.mag2.com…


The following two tabs change content below.