給与.jpのビジネスニュース第19号


p>おはようございます、給与.jpです!

会員制サービス「エグゼプティブ」。  ってなに?

これからは何事も交渉の時代です。

黙って働けば結果が出る時代は終わりました。

あなたが働く会社は従業員に対してどのようなカードを切るか

そしてあなた自身はどのような対策をとるのか。

常に考えながら仕事をすることを給与.jpは提案しております。

そしてそれは、仕事自体よりも評価されることです。

待遇に不満を抱きながら仕事をするよりも、納得の行く給与で

正当な対価を得る。

一方通行で会社の言うことを聞いていたのでは、どんどん給与

は下がっていくでしょう。

ただ、それは会社と喧嘩する、と言う意味ではありません。

以前、即日解雇を告げられた従業員が不当解雇だ!と言って

会社と争った案件を扱ったことがあります。

結局従業員の申立が認められ、解雇は撤回されることになりま

した。

でも、会社は辞めてもらいたい人間に会社に居残られることに

なり、本人も周りから冷たい目で見られながら仕事を続けるこ

とになりました。

給与.jpが提案する交渉とはそういった意味ではありません。

会社とそこに働く従業員が、納得する金額と労働条件で働く。

双方ともに利益のある、WIN/WINの関係を目指しています。

残業代を出さないなら有休をしっかり取らせてくれ(副業で

もするから)。

・じゃあ有休ってどういう仕組なの?

・有休とったらその計算方法は?

・残業代が出たとすれば、それはいくらになるの?

・どっちが得なの?

・会社は納得する?

そんなご質問にも「エグゼプティブ」サービスは何回でもご

相談にお乗りします。

妊娠したら、それとなく退職を迫られた(本来妊娠出産を理由

に退職をさせることは法律に違反します)。それなら社会保険

の出産手当金と育児休業を取得してから退職したい。

・出産手当金の仕組は?

・育児休業給付の仕組は?

・会社にリスクはあるの?

ちゃんと交渉して会社も納得した場合、その後会社から不当な

待遇を受けることはありません。

こういったことに対してしっかりと会社に提案を行っていけば

前者有休の場合は10万円以上(+副業収入)

後者出産関連給付は100万円以上得をすることがあります。

今回ご案内している会員制サービス「エグゼプティブ」では、

このような相談にも専門家が親身になって対応を致します。

会員制サイト「エグゼプティブ」ご案内ページ
9-4.jp/…

守秘義務を約束し、公開しないサイト内で、個別に対応を行う

ためには会員制とすることしかないという結論に至りました。

新しいサービスですので、まだ正規会員はおりません。

だからこそ、今会員になれば通常以上に時間を取ってご相談を

受けることができます。

初めての会員様はとても大事な存在。当会の担当者の心にもき

っと残るはずです。

★給与.jpのホームページ

9-4.jp/…

★給与.jpのメールマガジン

www.mag2.com…


The following two tabs change content below.