笑ったらシェア!


んー。海外にはいろんなお客様がいますね。

私が好きなフェイスブックページで

いつもユニークな画像とコメントを紹介して

「いいね!」を量産してる人がいます。

笑ったらシェア Share a lough

tinyurl.com…

本人はいたって真面目なんだけど、なぜか周りの人は大爆笑。

完全に使い方間違ってるんだけど、それはそれでオイシイかも(笑)

で、今日はウチのお客様からこんなリクエストがあったそうです。

I am interested to buy 鯉幟 for my new apartment
(僕は新しいアパートに飾るために鯉のぼりを買いたいんだ。)

but after checking a few webpages… I’m confuse..
だけど色々なウェブページを見てちょっと混乱してるんだよね・・・)

うーん、深刻な悩みですねえ。

そうかあ9月に鯉のぼり。

完全に時期がずれてますよ!

話しを続けていると、さらに輪をかけてこんな質問が・・。

If standing pole is provided, how tall is the pole?
(鯉のぼりを飾るためのポールってどのくらいの高さなの?)

はい。こういう歌があります。

「屋根よーりー、たーかーい、鯉のーぼーぉり~~♪」

(アパートにポールは入らないと思います!)

そして、勘違いはさらに続き

Anyway, is it true that I can only buy 3 carps
if I have a family of 3?
(3人家族だったら3匹の鯉を買えばいいの?)

鯉のぼりに家族構成とわ・・。

良いとは思うけれど、それはなんか違うような気がする(笑)

If not, which one below is a better choice…
(で、君はどれがいいと思う?)

という質問がもし、お客様から来たとき。。

あなたならどう答えますか?

私はまだ迷ってます!

【あとがき1】

昔、大学生時代の頃。

あれは大阪の天王寺にあるヴィレッジバンガードだったかな?

書店で1冊の本を手に取って買いました。

オシャレで一風変わったお店にあった、一風変わった書籍。

それが高橋歩さんの「毎日が冒険」って本。

tinyurl.com…

なんだかよく分からない世界の人が、

なんだか理解できない生き方をしてる。

自費出版で本を出して、そして自由な生き方をしてる。

あまりにも破天荒すぎて面食らったけれど、

確かそこに載ってた写真とかがすごくキレイだったような。

度重なる引っ越しですっかり本はどこかに行ってしまったけど、

あの本を手に取ったときのことを、

10年以上たった今でも忘れられない。

今の私だったら、この本を読んだらどんな印象を受けるだろうか?

その出版社さんはサンクチュアリ出版といって、

今でも良書をたくさん世の中に出しているそうです。

21世紀は、コンセプトの時代。

モノを大量生産したり、付加価値を付けて売れる時代は終わっちゃった。

たとえ無駄があっても、理由が無くても

コンセプトに惹かれてそれを買う。

この時代を創った最初の人だったんじゃないかなーと思う。

あなたも一度手に取って読んでみてくださいね(^^)

【あとがき2】

アマゾン海外販売セミナーは満員御礼となりました。

参加者の皆様には後日詳細をメールでお知らせいたします。

しばらくお待ちくださいね。


The following two tabs change content below.